つまらん

今回は文句だけ。読みたくない人は読まないように。


やればやるほどつまらなくなる精神医療問題。詐欺の根深くわかる人少ない。わかる人もわかってない。実はキーサンが一番真理を突いてる?精神科医はやくざで麻薬の売人、だまされる奴が悪い。四の五のいっても弱肉強食。やくざに「どうして正しいことしないんですか?」って聞くバカ。でもこの業界、まともにそうやって聞く人間だけ。泣けてくる。イヤ笑えてくる。

統失も躁鬱もほとんどないって書いた。わかる人いないと思う。??でしょ。いわんやなになにおや。最近の患者や家族、青板会員より勉強しないから。作られた気分変調症、生理的上下、抗うつ薬その後の反応、躁転の転化、甲状腺クリーゼ、視床下部、糖分、ビタミン生理学の限界とアホさ加減、ニコチン中毒、カフェイン中毒、アル中、アップレギュレーション、適応外処方、でも適応外処方っていうバカさ加減、モノアミン仮説は逆に大当たり?薬は遷延、家族は虐待、精神科医なんて全国どこでもおんなじ、古代からの歴史くらいは勉強勉強、内科薬、化学物質、人間の本性なんでもござれ。これでわかるなら50%くらいはわかるかも。

今まで何人くらいに本気なら医者になれたっていわれたかな。今からでも遅くない。がんばれ。こんなアホ達でもなれる。僕でもできる、大丈夫。公立ならお金はいらない。何歳でもできる、大丈夫。医療変えたいなら医者になるのが一番。四の五の言わずに自分がなる。一生食いっぱぐれることない。

精神医療のウソについて勉強しましょう。次の日。でもネットでこう書いてました。もう一生洗脳されてれば。日本人も世界人も洗脳されるの大好き。常識も大好き。権威も大好き。集団も大好き。表面情報も大好き。勉強って何すればいいんですか。これ見てください。見たけどわかりません。この用語なんですか。これって本当ですか。自分で考えてください。もう教えても無駄。抜いても無駄。

クレクレDQN。有名な2ch言葉。日本人全員を表す言葉。僕が大好きな言葉。救急医と外科医と産婦人科医って尊敬するわ。よくDQNの面倒みれるな。あれくれ、これくれ。あれ教えて、これ教えて。医者なんだからあれしてよ、これしてよ。これで困ってるの、この分野頑張って。誰もがんばる気しない。みんな体は一つしかない。精神科医にあれくれ、これくれってもう頭おかしいだけ。やくざに金くれって結末が予想できないってなに。

あらゆる人、自分の立場でしか話さない。考えない。人の話はねじまげられる。キーサンはキーサン。被害者は被害者。依存者は依存者。家族は家族。患者は疾病利益。みんながんばれ、それぞれの利権。自分の立場を守る論理、教科書、経典、論文。話術もそう。そういや反対学って書いたな。やってる人一人も知らない。

一事が万事、日本の被害はCCHRが出してるくらいじゃ収まんない。精神科医にもいい人いるじゃんって、合掌。一流の詐欺師ほどわからない。僕に詐欺師は務まらない。わかりやすすぎ。キーサンまがいのアホ医者。恫喝説教偉けりゃしない。少量単剤。ごちそうさま。麻薬の頓服。ごちそうさま。昔昔あるところに。

人間退化、その象徴。奴隷根性、全国民。支配されたい、金が欲しい、仕事が欲しい。なんで仕事見つけてくれないの~~。アメリカ万歳、一番の横が好き。でももう三番?そのうち路頭。生きたきゃ自分で生きれば?乞食になれば。キチガイになれば。捨てるの簡単、捨てた人まず知らない。どうせもうすぐ日本も崩壊。みんなの利権壊。どうなるか楽しみ。

福祉も医療もいらん。あるだけ無駄。動物園の動物以下。お題目さえ満たせてない。人間の純性は消えうせた。動物の純性も消えうせた。そりゃクレクレ。精神科医が世界を食いつぶす?それ中途半端じゃない、CCHR。人間は地球のがん細胞。もう末期。手の打ちようない。ドラッグラグなくなってもね。

つまらん。全ては己の事情。その事情の周囲の事情。その周囲の権威。そしてつまらんしがらみ。あれが正しい、これが正しい、どうでもいい。やっぱ日本は滅ぶべき?はよ医者やめよ、やめないかん。みんながんばって医者やってや!(文句には答えません、どうぞ好きに御書きあそばせ。何人狂ったって感じるか、とっても楽しみ)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

川下の事務作業の繰り返しは不毛地帯ですよ

医師はつまらないに決まってます
単純定型事務
ベルトコンベアですから
単なるサラリーマン
職人気質の人に定型業務は飽きます
創造的な仕事をすべきです

破局的人生のほうが楽しいでしょう
私ならフィクサーになります
影の支配者

私は馬鹿と年寄は嫌いです

ホリエモンや村上ファンドの方が好きです
のろのろ人間も嫌いです
福祉なんてのはゴミです。雑魚がやる事務

事実上、正しく生きるより賢く生きるのが賢明です
自己実現が全てなので手段は選びません
馬鹿馬鹿しい事務作業は子供のママゴトです

そもそも全ての分野をマスターすれば後は古代ローマ
酒・バー・銭湯・喫茶店・投資でしょうか

フランスやブータンがいいですよ
労働は奴隷です
ある意味ホームレスが最高です。自由だから

気色ばんで社会貢献などする義理はないのです
楽な方がいいに決まってます

何もしないという選択肢が実は一番賢いのです
余計な動きをするから疲れる

人生はゲームです
如何に楽しく生きるかは子供心です
真面目にやるより要領よくやるべきですよね

強迫概念を持った多動の人を見掛けますが小者です
束縛されず自分の時間が持てる事が全て

扶養家族と住宅ローンは負の遺産です
おひとりさまの老後がいいのは当たり前です

家族は邪魔になります

一人遊びが出来ないのは人間的に幼稚です
社会を遊び道具に出来れば楽しいですよ

東洋医学の醍醐味

心療内科に、東洋医学で治療するべきとされてきたスタンスは、初期から、精神科薬の否定をされていたのですね。優れた頭脳の医師だからこそ、若い時期から本質を見抜かれた。立派だと思います。

この世界はまだまだ百家争鳴で誤魔化すのを目的としていますよね。なんたって福祉も含めたら10兆円以上の業界。麻痺した精神科こそ責任無能力にさせているのが国と国民自身。

国家レベルでは、精神科医も同じ被害者です。精神科特例で、マンパワーの代わりに薬物拘束を合法的に使用させられる。効果より副作用が酷い薬だけを持たされている。
自分で薬を試そうとして亡くなった精神科医、長期勤務でも治療改善を求められない荒れた医療現場に自らノイローゼとなった精神科医。

そんな中、東洋医さんは、漢方という穏やかな治療法を選択されたお医者さん。優しい笑顔も素敵。マンモス精神科では見えない笑顔を患者は知っています。
クロルプロマジンの日本への使用開始から、およそ50年余。この間は、膨大な死者数です。どうぞ、お一人で責任をしょわないで下さいよね~♪

知識なんて、ただの数であり、浜先生の論文のひとつであり、証拠裁判の議論のひとつ。体験者と東洋医さんのような医師によって真実を求めることができます。私たち遺家族は、声を出せない体験者の声の代弁にすぎません。

この世は不合理だらけ。不合理の苦悩こそ生きる意味が見えて楽しい。詐欺に責任を求める人がいてもいい♪その結果の責任をブーメランのように受けるのも自分。自分の浅慮・怠惰で敗北したらとうぜん自省です。

美しい笑顔の若き聡明な志士、東洋医さん、詐欺的精神医療を見事に完全否定した数奇な医師に、誉れあれ!

おやすみなさ~い

残念ながら医者は蛸壺です

世間が狭いですから好奇心が満たされません
診察室に座って頭の可笑しい患者を相手にしても疲れます
学問的興味をそそる患者は僅か、後はゴミだらけ
下らぬ事務作業もあれば書類作成もある
昔の知識で食ってるだけ
ダイナミズムがどこにもない
刺激がないんですよね

毎日白いご飯だけでは飽きますよ
申し訳ないですが下らない仕事ですし不条理もあります
3年で飽きる仕事です
そんなに奥が深くないですから

高校教師が毎年5月に因数分解を教えて燃え尽きるのと同じです
私だったら海外に行きます。国境の無い医師団
若しくは無難に加賀乙彦さんのように作家とか

私は医師にならなくて正解だったと思います
便所掃除はやりたくない

僧侶はいいかも

03:11さん

おっしゃってることは、いちいち御意ですが、そこで終われるなら楽ですね。

>私だったら海外に行きます。国境の無い医師団

私も自分のことだけだったら、そうしたいものです。
僧侶は嫌ですね。自由思考は好き。俗世間がいい。

不完全なヒトの完全思考は破壊思考。
人間なんて、全て罪をもってるし石を投げる権利はない。というイエスの論理は、完全思考でも完全な答え。

楽して設ける権威主義者や詐欺師らは悪人丸出しできる。最も人間らしい。我々は、少しだけの余裕で生きられる。悪事も微々とした事しかできない。不安の中の余裕は人間の条件。
ネットでストレス発散できても、きれい言いえても、自分の現実からは逃げられない。

現実に折り合いつける妥協も、ささやかな生きる余裕。
貴方の言葉通り、世はきれい言ではない。だから生きるのが楽しい。社会の末端に生きる命も自然は等しく輝かせてくれる。

権力や大悪を利害なく受け入れるとき、権力にアリが勝つこともできる。負けたらさっさとスイッチング。
相手の土俵を利用するアリ。知識より知恵。
大自然の叡智で賢くなったアリ集団、大きくな~れ

ではまた~

屁理屈をごねるのは子供です

下賎な人生を送るなら全てを放棄した方がいいのです
排他的な南蛮の邪心教を信じるのは非国民です
日本人の心は仏の御心です

付言すれば義務教育の国語の教科書を再度復習するといいですね
もう少し論理的整合性の取れた知識水準の高い文章が書けます

大の大人が馬鹿丸出しの作文書いてると知恵遅れに思われます
基礎学力の欠落は遺伝でしょう
子は親を選べない
お察し致します

No title

この文章なかなか面白い!DQNという言葉の意味が分かりませんが。
日本破滅にしても、みんなで赤信号渡れば怖くないですよ。
日本は和の国ですから。

何時読んでも間抜けな文章、親の顔が浮かぶよね

どこの学校出るとこうなるのか知りたい
基地外といのは恐ろしい
豚骨スープの出涸らしよりきったない。不潔
便所で糞して尻拭かないのと一緒
亭主の暴力で餓鬼は愚連隊入隊、これじゃあ積木くずし
餓鬼が親父刺殺して東京拘置所でシャブ中
婆さんコカイン中毒で支離滅裂

麻薬捜査官もびっくりだ
豚は豚でも座敷豚。不味くて食えねえよなあ

DQNという言葉の意味=ナイスママに決まってるジャン

尋常小学校で習ったよ

文章見る限り躁病かな?

解離性同一性障害と人格障害を併発してるな
殺人鬼になりそうなタイプ

ねっとりコッテリ・・・屈折してるね

殺人教唆犯が精神科医の場合は

急激な断薬を推奨する精神科医のブログを見た重度躁病患者が
気分安定剤を一気に抜いて躁転し殺人を犯した場合
当該精神科医は殺人教唆に問われても止むを得ない

医師免許取り消しは自明であろう
策士策に溺れる


ご苦労なことだ

No title

言葉は羅列だけど、中身は真実。
精神科医も患者もあせってる。
自分たちが不利になりそうで。
出る杭は打たれる。打つしか今を保てない。

多分愉快犯だろ多分。兵糧攻めよ

織田信長の比叡山延暦寺焼討作戦
挺身飛行隊突撃中

メディア・首相官邸

天下分け目の関ヶ原・勝てば官軍

目標・全滅
自分を信じるのみ

これぞ東郷平八郎

No title

差別主義者ほど、相手を精神障害の名前で呼ぶ。
躁病、躁うつ病、統合失調症、うつ病、発達障害、人格障害

精神科医でないのに真似事する人間も多い。
あの掲示板なんておばさんが診断までやってたなww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いたいた。薬に詳しいって、あの集団の中では、崇めらているおばさんいた。素人の癖に、医者の真似してよその家族の処方箋まで口出ししてた。

二等兵

足軽雑兵
非人

No title

飽きてきたんだろうね。

No title

薬で躁転する事と発達障害は、全く別ものだと思うのですが…。
SSRIにメジャー混在で躁転したのも、発達障害とは全く別ものだと思うのですが…。
2011-11-30 17:28 珍パンジー

>珍パンジーさん
それ、笠陽一郎が発達障害連発しまくってましたよ。
青板読み尽くせばわかります。
私もそうかもしれない。それ自身すでに詐欺なんです。
つまり私も詐欺士かな。
2011-11-30 17:56 東洋医

あなたならどうする?のコメントを転載。
薬害と発達障害と混同してるのはおかしいと思ってた。
なんでも発達障害のせいだと流行らせてるのは疑問であった。

この国の滅び

それから南の島へ・・・。

東洋医さんは、お寒い方なので(アイスホッケー)

寒い国へ・・・。

私の方が寒い

・・・。(笑

No title

何で精神科医になったんですか?

24時間精神科救急外来

軽度脳障害の可能性
通常なら頭部CT

主訴:後頭部鈍痛
処方:本日予定

セレニカR400×4(2-0-2)
リスパダール0.25×2(1-0-1)
ランドセン1×4(2-0-2)

主治医内海聡先生のご意見を承りたい。
これでもCCHRでしょうか

法的には明白に傷害罪教唆犯です。民事上損害賠償請求もあります。医師免許も危ういです

各種メデイア・全省庁・県・精神病院協会・診療所協会には
事実関係を物証と共に伝えてあります
これは既に国家公安委員会案件です
法務省刑事局も動くでしょう

No title

なんかまた妨害が増えてきたな。
書き方とか処方は、やっぱりR一派っぽいなww
なにがしたいんだろ?わかるわけないか。

知能指数0

まあ頑張れ

No title

日本の社会は完璧すぎるからいけないアルよ。
中国を見習って。
でも、中獄にも億単位の精神疾患患者がいるアルよ。
日本なんか、まだマシあるよ。

獄中生活は嫌でしょう

医師のプライド
家族
ワイン

真実があばかれるのを妨害したいんだろう。
あの集団は、人から感謝を求めるために、自分らが正しいと自己顕示して、布教のため結集を求めてるだけ。

No title

また来た!
くじら会だっけ?ごかいだっけ?前進友の会だっけ?

No title

相変わらずいろいろあって楽しいですね。

ってセバスチャンじゃないですか?お久しぶりです。本当に「本当のセバスチャン」ですか?本当のセバスチャンならまたメールください。あなたは得難い人材ですから。こなければ偽セバスチャンだったと諦めます・・・

No title

荒らしの本体が何なのかわかりませんし追求する気もありません。ただ財前五郎とやらもブログ被害者とやらも同じ人間であることは確かですね。結局精神科医を守りたいのか、それとも精神医療に不満を持っているのか、それさえもわからないというのが皆さんの正直な感想でしょう。捕まるんなら私より先に笠医師が捕まりそうだし。

まあそういう人の相手をするのも一つの楽しみ、頑張ってまともに答えてみましょうか。主訴が後頭部の痛みで三剤も精神薬飲むなんて馬鹿げてますね。せめてセロニカRだけにした方が無難でしょう。ランドセンも4mgは基本量超えてますよ。あなたの好きな精神科の教科書も守っていませんね。

各種マスメディアはすでに精神医学批判に動き始めてます。日本は遅きに失した感がありますが反応しないのはAだけ。タブーだから手を出したくないメディアは多いでしょうけどね。各省庁にお伝え下さって御苦労さまです。少なくとも厚生労働省はよく精神医療問題を把握してますし、薬害被害者からの声も増えているから、きちんと聞いて下さるでしょう。しがらみでがんじがらめのため、動きたくても動けないのが役人の苦労ですから。財務省なんて精神医療をスケープゴートにできれば最高だと考えてるでしょう。無駄に医療費使って国家財政を圧迫、ついでに生保や障害年金も乱造し、本当に必要な人がもらえない事態になっていますから。国家公安委員会が動くならとっくの昔に動いているでしょうね。こんな一クリニックの医師見張って意味あるか知りませんが、それでも見張っているなら情報提供したあなたも見張られていますね?ご愁傷様です。

正直国よ滅べとはいいますが、国民がいなくなるわけでもないし、国が滅ばないで改善されればいいに決まっています。むしろ公安や厚生省や財務省は、本気で精神医療の闇に向きあってほしいですよ。そうすれば滅ばないで済むわけですし、それくらいの愛国心は彼らも持っていると信じたいですね。むしろ国家は精神医療に騙されてきたことを悟りつつあります。アメリカやヨーロッパやオーストラリアなんかをみると一目瞭然。日本人だって何時までも馬鹿ではないでしょう。特に偉い高級官僚なんだから。

たびたび述べているように、私はCCHRでもその会員でもありません。ただ精神医療の大犯罪という点において共鳴しているから、一緒に活動しているだけです。CCHRが医療テロと思う人は、wikiとかに騙される知能レベルが低い人だと思えばいいです。Wikiの中傷にも利権確保を狙うアノニマスが潜んでいますから。精神医療自体が月間で1500人病院死があり、自殺数の推移を狂わせるくらい自殺者数を出し、病院の自殺者数はカウントされてないので、もっと数がいます。薬物中毒死は東京だけで800人、全国だと一年で一万人近くいるかもしれません。この数字は国家機関が出した数字、あなたの好きな省庁とかが出した数字ですよ。そしてこんなものはほんの一部の被害でしかありません。

私の独りよがりでなく、歴史的にも薬学的にも向精神薬は麻薬や覚醒剤と何も変わりはありません。それは現実であり否定しようのない事実です。しかし私とてCCHRと同じではないのです。真の意味でのキーサンなら単剤飲んでもいいと思うし、自殺や他害が明確なら精神薬の投与はやむを得ないと思いますよ。要するに毒であり劇薬であることを理解することです。そして毒(向精神薬)をもって毒(自殺や他害や犯罪行為など)を制する時はやむをえずありうるということです。しかし今の世、今の精神医療の99%はそうではありません。隠蔽、犯罪、管理、矯正、コントロールの思想が蔓延しています。依存者しかつくりだされていません。

それをどう考えるかは国民一人一人の問題であって、どんな意見があっても結構ですよ。国家機関が滅ぶ方向を選ぶなら彼らがその責任をとればいいことです。医師が国家体制側であるということの真意は、真に国家を救うべく動く人間こそ医師であるということでしょう?精神医療が日本中を破壊しているのは間違いない事実。それを改善しようと動く医師がいないこと、つまり利権ではなく真の意味で日本を助けたいという人間がいないこと自体、おかしいんじゃありませんか?こんなやくざ医師がやりたくもないボランティアやっているというのに。もっと高潔な人たちが立ちあがってくださいよ!私はいそいそと自分のことやりたいですよ!

小物ですね。こんな事でびびってるようじゃ何も出来ません

私は貴方の敵ではないのです
それが分からないのは子供

主張はCCHRが全てと理解しないでね
というだけです

CCHRは考え方の一つです
躍らせれては駄目です

この処方は緊急事態対応なのです

急激な減薬に対応するには止むを無い
一時的な処方です

ご指摘は感謝します

人脈は大事です。法論理に優先します

誰が誰の友人か
それが全てです
日本は実質情の国家
知り合いに頼む・・・・当たり前です

兵糧攻めは続きます
潰すまで

No title

何で精神科医であり続けるんですか?

No title

>13:51さん
私は精神科医じゃないですよ。内科医ですと何回言っても聞いてくれない。多分私は浜六郎先生に近いことをやりたいんだと思います。元々彼も内科医、そして今は臨床医でさえない。でも彼と私は一緒じゃないし、目指すものも違う。そのうち一致点も見えてきて、一緒に活動するときも来るでしょう。

>ただの人さん
ご苦労様です。仰る通り小物です。だから早く辞めたいんですよ。誰か変わりが見つかりますように。

No title

> > >13:51さん
> > 私は精神科医じゃないですよ。内科医ですと何回言ってもみんな聞いてくれない。多分私は浜六郎先生に近いことをやりたいんだと思います。元々彼も内科医、そして今は臨床医でさえない。でも彼と私は一緒じゃないし、目指すものも違う。そのうち一致点も見えてきて、一緒に活動するときも来るでしょう。
> >
> > >ただの人さん
> > ご苦労様です。仰る通り小物です。だから早く辞めたいんですよ。誰か変わりが見つかりますように。
> でも財前五郎さんとブログ被害者さんと、ただの人さんは同じなんですか。IPアドレスが違うようですが。

No title

19:12さんへ

Rは今でもセカンドやってるよ。
反省もせず発達障害連発しまくってる。
奴の処方で何人の被害者が出たかわかったもんじゃない。
隠蔽工作や罪隠しも激しかった。普通の精神科医よりタチ悪い。

小者は所詮小者。逃げるだけ

逃げて何処にいきますか
日本中行くところはありません
後ろ指を指されて生きるのです

一家離散

過去の精算をしてあの世に行って下さい
所詮ACはAC
医師の器ではないのです

No title

どこからどこまでが、ボランティアなのですか?
メールでのセカンドオピニオンは有料とのことですので、テレビ出演とか、雑誌のインタビューとか、講演とかが、ボランティアってことなのですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

内科医でしたか。失礼しました。

No title

辞めちゃえ辞めちゃえ~どうなろうがええじゃないか~♪
ポイポイのポ~イ

No title

あのーあのー内海先生・・・速達でうちのかみさんから離婚届がきましたe-445どうしましょうかe-452

No title

あなたは間違いなく戦士です。お会いした時、直感しました。

精神科医が自傷他害の恐れあり

国家公安委員会に通報
議員宿舎に直電話
首相官邸に電話・秘書官に通告

つまんなきゃ医者辞めろ

いらねえよ

No title

精神科医にとっても、患者にとっても、家族にとっても、
不都合なことばかり暴露されるから、辞めてほしくて仕方ないよなww
特にR一派にとっては、不都合極まりないもんなww

No title

>精神科医にとっても、患者にとっても、
>家族にとっても、
>不都合なことばかり暴露されるから、辞めてほし>くて仕方ないよなww

なんかいつもの【ルボックス荒らし】が
荒らしまくってますね。
薬は莫大な儲けに繋がり、これがなかったら廃業ですもん。そりゃ、必死だわ!
みっとないったらありゃしない。
悔しかったらルボックス、やめてみ!


No title

テレビ出演もサピオの取材も、もちろんタダですよ。安心は一万円だったかな?他の雑誌取材はタダです。シンポジウムは自腹切ってやってます。講演もタダです。これからもタダ講演が続きます。交通費はもらうことがあります。どうぞ調べて下さい。


No title

どういう人が精神科医になるんですか?

No title

以下は私が愛読するもう一個のブログに書き込まれた荒らしです。
たぶんここと同一荒らしですね。
精神医療改革を唱える人達が憎くてたまりませんか?
ブログごとにちゃっかり、口調変えちゃったりして!なんか必死ですよね。
「迷惑だ」っていったい何に迷惑なんでしょう?
金儲けできなくなるから迷惑なのかなあ?



「偽善者
被害者でも被害者遺族でもないくせにこんな活動しやがって。
あんたみたいなのがいるから更に傷付く人間が増えるんだよ。
こんな中途半端な活動止めろ迷惑だ。」

No title

>日本人の心は仏の御心です

仏教自体が南蛮(インド)の邪教だと
思いますが。
(神道がいいといっているのではありません。
アニミズムにしか見えません)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雑魚を騒がす、つまらない医者のみに問う

本日予定処方:減薬中・断薬を目指すか漢方頓服
セレニカR400×3(1-0-2)
ランドセン1×2(1-0-1)
リスパダール0.25夜
想定診断:アスペルガー症候群:要するに健常者

艦首波動砲エネルギー充填120%
発射してよいか・・・沖田艦長?
目標デスラー総統
地球防衛司令部とは交信不能

保身を謀る医者は極東軍事裁判。国境の無い医師団。法律より慈愛

野良猫でも分かる事。人間性の問題
駄目な奴は所詮駄目

自分で考えろ

犯罪者

医師法
第六条  免許は、医師国家試験に合格した者の申請により、医籍に登録することによつて行う。
第七条  
2  医師が第四条各号のいずれかに該当し、又は医師としての品位を損するような行為のあつたときは、厚生労働大臣は、次に掲げる処分をすることができる。
三  免許の取消し
第四条  
一  心身の障害により医師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの
三  罰金以上の刑に処せられた者
四  前号に該当する者を除くほか、医事に関し犯罪又は不正の行為のあつた者
第二十条  医師は、自ら診察しないで治療をしてはならない

医療法
第二十九条  都道府県知事は、次に該当する場合においては、診療所の開設の許可を取り消すことができる。
四  開設者に犯罪又は医事に関する不正の行為があつたとき。

刑法
第百九十九条  人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。
第二百四条  人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

No title

検事総長
笠 間 治 雄

経歴
昭和23年 愛知県生まれ
昭和49年 検事任官
甲府地検検事正,最高検刑事部長,次長検事,
広島高検検事長,東京高検検事長等を経て,
平成22年12月27日就任
http://www.kensatsu.go.jp/

法務省
http://www.moj.go.jp/
刑事局長・稲 田 伸 夫
総務課長・岩 尾 信 行
刑事課長・和 田 雅 樹
公安課長・名 取 俊 也
刑事法制管理官・上 冨 敏 伸

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
医政局長 大谷 泰夫
総務課長 池永 敏康
医療政策企画官(医政局併任) 徳田 郁生
医療安全推進官(医政局総務課医療安全推進室長併任) 宮本 哲也
指導課長 井上 誠一
医師確保等地域医療対策室長 石川 直子
医療関連サービス室長 古川 康之
医事課長 田原 克志
試験免許室長 赤熊 めいこ
医師臨床研修推進室長 植木 誠
経済課長 鎌田 光明
政策医療推進官 (併)福原 康之



http://www.avance-lpc.com/
そのような願いから、弁護士法人アヴァンセは誕生しました。アヴァンセでは、一般的な法律事務所では専門性の遅れている医療の分野を強化すべく、日々業務を行っております。

弁護士法人アヴァンセ リーガルグループ
代表執行社員・金 浩之
弁護士/スタッフ
・ 弁護士 金 浩之
・ 弁護士 長谷川 桃
・ 弁護士 片山 雅也
・ 弁護士 石黒 麻利子
・ 弁護士 川村 励
・ 弁護士 佐久間 明彦
・ 弁護士 仁藤 仁士
・ 弁護士 家永 勲
・ 弁護士 堀 真知子
・ 弁護士 金 美代子
・ 弁護士 日向 祥子
・ 弁護士 岡本 珠亀子
・ 弁護士 長田 弘樹
・ 弁護士 竹若 暢彦
・ 弁護士 河上 知子
・ 弁護士 山本 祐輔
・弁護士 池田 実佐子

主な取り扱い業務
医療過誤(医療事故・医療ミス)事件・他

犯罪者

>第二十条  医師は、自ら診察しないで治療をしてはならない

それでは、ネットでのセカンドオピニオンは違法になるのですか?
診察しないで、処方をしたり、診断してるわけですから。

No title

だからセカンドオピニオンなんじゃん。
他の医者でもやってる人いっぱいいるよね。
そんなことしなきゃいけない医療の問題ってこと。

いよいよ妨害が激しくなってきたねwww

日本は法治国家。成文法の国。慣習法は海外

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BA%E5%AF%9F

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%A1%8C%E7%82%BA

他者の身体を傷つけるような医療侵襲行為は、これが正当な業務でなければ傷害罪に該当する違法性がある

たとえ医療のためであってもこのような行為を行うには、正当な医療行為とされる後述の条件を満たす違法性阻却事由が必要である

医師が行う行為が医療行為とみなされるためには、以下の要件をみたさなければならない。
1.治療を目的としていること
2.承認された方法で行われていること
3.患者本人の承諾があること

但し、上記条件を満たさない例外的医療行為として、以下のようなものがあげられる。
2.実験的治療行為
3.先端医療
4.精神障害者、意識不明者など患者本人の承諾がとれないとき
5.緊急時の医療

医療行為は業として行わなければ、これを全面的に禁止する法令はない。無資格者であっても、前述の条件を満たすなどの上で正当性があれば、応急処置を行うことができるのは、業として行うのではないからである。

また、医師以外の者に禁止されている「医業」は「医行為」を業として行うことと解されている。

自分自身の体に行う行為は該当せず、家族は本人に準ずるとして家族に対する医療行為は事実上容認されている

診察とは、医師が患者の病状を判断するために、質問をしたり体を調べたりすること

医療面接は、通常診察の最初に行われる。医師はまず患者の訴えを聞き、その後必要な情報を聞き出すために質問を加える。

医師に症状を伝えるときのポイントは「いつから、どんなきっかけで症状が出現しそれはどれくらい続いたか、どうしたら症状が楽になるか、その際に一緒に出たほかの症状はないか、その後どんなときにどれくらいの頻度で症状があり、現在まで症状に変化があるかどうか」を正確に伝えることである。服用している薬があれば、必ず現物を持参する

身体所見
医師が五感を用いて患者の異常の有無を調べる方法。

視診は、目で見て異常がないか調べる。診察室へ入るときの歩き方、表情から始まり、体格、栄養状態、皮膚の色・つや、腫れ、変形、皮疹の有無、粘膜の状態などが観察される

東洋医学の診察
望診、聞診、問診、切診から成る東洋医学独特の診察方法である

望診とは体型、皮膚の色、光沢等を視て診察する方法
聞診とは声の状態や体臭を嗅いで診察する方法
問診とは病理に関連した病証を問うて診察する方法
切診とは患者に触れて診察する方法

No title

セカンド・オピニオンとは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求めた「意見」、または「意見を求める行為」の事。

医療の分野の場合、患者が検査や治療を受けるに当たって主治医以外の医師に求めた「意見」、または、「意見を求める行為」。主治医に「すべてを任せる」という従来の医師患者関係を脱して、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を患者自身が選択していくべきと言う考え方に沿ったものである。



セカンド・オピニオンを求める場合、まずは主治医に話して他医への診療情報提供書を作成してもらう必要がある。意見を求められた医師は、これまでの治療経過や病状の推移を把握しないことには適切な助言をすることが難しいからである。その上で紹介先を受診し意見を求めることになる。このとき新たな検査を必要とすることもある

No title

厚生省研究論文におけるうつ病の薬物治療に、興味深い一文がある。
いわく
「SSRI(抗うつ薬)を増量しても治療効果を高めることは期待しにくい。」
(Randamaized dose-increased studies in TRD)

33万件のレセプト、海外の文献を複数研究した人間たちが出した答えがこれなのだとしたら、今までは一体何だったのか?教科書に載っていることは一体何だったのか?もう答えは出ているに等しい。

No title

SPIOで暴露された賄賂理事長のいる国立精神・神経医療研究センターの中にも
まともな医師がいるんですね。
東洋医先生となんとかタックル組めませんかねえ?
矛盾だらけの医療に多くの医師達が気づいているのに
見て見ぬ振りしている中、このように社会的に開かれたツイッターで発言してくれているのは心強いです。
この先生にも大いに活動してほしい。


【彼のツイッター発言の一部】

「こうした精神科治療薬乱用の背景には、わが国の精神科医療のあり方が無視できない影響を与えている可能性がある。最近では、わが国の精神科医療に見られる多剤大量療法に対する批判な報道も増えたが、ある意味で、こうした批判は遅きに失したという印象もある。」

「すでに10年前より、当時、薬物依存専門病院に勤務していた私は、ダルクのスタッフから、「なぜ精神科医は、患者が何か訴えるたびに薬を増やすのか? おかげで覚せい剤をやめても今度は処方薬でおかしくなってしまう。精神科医は『白衣を着た売人』か」という耳の痛い批判を再三聞かされてきた。」

吉良邸討ち入り

http://www.npa.go.jp/
警察庁
〒100-8974 東京都千代田区霞が関2丁目1番2号
03-3581-0141(代表)

生活安全局
◦犯罪、事故その他の事案に係る市民生活の安全と平穏に関すること。

刑事局
◦刑事警察に関すること。
◦犯罪鑑識に関すること。

情報通信局
◦犯罪の取締りのための情報技術の解析に関すること。


http://www.npsc.go.jp/
国家公安委員会
〒100-8974 東京都千代田区霞ヶ関2丁目1番2号
03-3581-0141(代表)

山岡 賢次 委員長
内閣府特命担当大臣・拉致問題担当
衆議院議員・民主党副代表・民主党国会対策委員長
民主党財務委員長・衆議院農林水産委員長

長谷川 眞理子 委員
総合研究大学院大学先導科学研究科教授
早稲田大学政治経済学部教授
専修大学法学部教授

田尾 健二郎 委員
広島高等裁判所長官

木 剛 委員
(財)全国勤労者福祉・共済振興協会理事長
(株)企業再生支援機構監査役
日本労働組合総連合会会長

山本 剛嗣 委員
弁護士・東京弁護士会会長・日本弁護士連合会副会長

前田 晃伸 委員
(株)みずほフィナンシャルグループ名誉顧問

No title

セカンドオピニオンは、“医療”でなく“相談”という扱いらしいですよ。だから、自費のところも、多いみたいだし、今のところ、メールでもOKなんじゃない? 
それが適切かどうかは別だし、主治医との情報のやり取り(主治医からの情報提供書の入手や、主治医への情報・意見のフィードバック)は、確かに必要だと思いますが。

No title

何人かが医療情報・薬剤情報を善良なる管理者たる注意義務
に反しているか否かが不法行為の訴訟物の焦点となった場合、
これは公判に於いて被告原告双方の言い分を聞いた裁判所の
指定する鑑定医の見解に大きく左右されます

公知の事実さえ不知の医師がいた場合、当該医師の
医療行為の不当性は厳しく断ぜられるでしょう
民間人は別です。悪意なら別途の処分を受けますが
善意の場合、当該民間人を誹謗中傷した人物は刑法上問われる

IPアドレスは警視庁ハイテク捜査班が全て把握しています
ネットカフェでも追跡可能です

問題は公知の事実とされた事案を医師が不知であった場合と
医師の悪意が推定若しくは立証された場合です

この場合、医師は厳しく糾弾され社会生活を終わることとなります

逆に善意の医師が意図的に不法行為を行った場合
司法判断によって免責となり名誉が回復される公算が大きいです

メディアが強力な武器です
司法は世論の関数です

正義は最後には勝つのです
それが人間社会の本質です

その意味で悪意の公金不正受給は厳しく処罰されます

一般通則上、障害年金の不正受給はベーシックインカムの観念か
ら基礎2級は見逃されます。老齢基礎のフルペンション額と同一
であることにもよります

唯、生活保護費の不正受給は詐欺罪で立件されます
現に通達が出ていると聞きます
自閉症協会・片岡聡の講演会収入・相談会収入・物品被援助
が中野区に申告されていなければ告発されます。
厚生労働省・東京都・中野区には通報済です

生活保護は最後の手段。保護費の不正受給は大きく報道されます
NHKにまで出た著名人が生保で公金不正受給とあれば
NHK経営委員会の責任も問われますし
クローズアップ現代は集中的非難を浴びるでしょう
国谷キャスターも再起不能
プロディユーサー・ディレクターは解雇です
NHK会長も引責辞任。総務省情報通信局長も更迭です

このブログに笠氏の青板を潰した真犯人が潜伏していますが
内海聡医師は未知とは抗弁出来ない
社会が許さないでしょう
目論見は全て破綻し社会的制裁を受けます

日本は法と共に情と徳が支配します
悪は所詮悪なのです

悪人は一生十字架を背負って生きていくのです

NHK経営委員会人事は国会同意のはず

片岡聡が保護費不正受給と判明すれば絶大な影響です

換わって、内海医師と笠医師の罪状認否に於いて
ネット上の情報で判断するに明白に笠医師に部があります。
笠氏は反国家なれど成育時代を斟酌すれば思想に国家的妥当性
内海氏の幼児性は医師として致命的です

セカンドオピニオンを時代に先駆け創生したのは笠氏
内海氏は理由を付けて投げ出した

セカンドオピニオンの現行法制との不突合いは
精神科医療の荒廃と言う時代背景に拠って居ます
これは医政局の行政判断を司法が覆すべきものです

内海氏の集団訴訟の被告が国だとすれば尚更
国は態度を硬化させるでしょう

SSRIやランドセンに対する両氏のスタンスの相違は
事案が公知の事実であったか否か
若しくはそうであったとして医学的論理性が主張出来るかに
全ては起因します

「被害者」は双方に存在します。
となれば痛み分けでしょうか

捜査当局の判断が待たれます

発達障害の有無について

論述する事さえ無駄である
障害者自立支援法改正(議員立法)に於いて発達障害は
法制化された。法制化というのは大きな意味です
ただ、弱点は内閣法ではないという点
ここをどう突くか

当然国会議員を敵に回します

ハンス・アスペルガーの論文は早くに日本に移入されています
書物も多数。謂わば通説です

無いと断ずるのはかなりの学術的困難を伴う
明白な異端説

CCHRも同じく異端説。反国家

かなり不利な闘争です
ドンキホーテでしょうか。健闘を期待します

くじら会はあんなもんでしょう。別段悪くは無い。主婦の趣味レベル

子供が手から離れた主婦は何かとやりたがります
そういう生き物のようです
男性なら事業展開するでしょうが主婦は温和に
棲み分けが出来ていいのでは
母性愛に包まれたい人はくじら会へ
戦闘部隊はこのブログへ
見ていてくじら会の当事者会は比較的弱い人向け
闘争本能が強い人はこちらかな
病気の人もご家族も交流会や講演会、当事者会はいい刺激です
選択肢があるのはいいことですよ

くじら会

そうそう、暇な主婦の道楽みたいなもの。
人から感謝され、敬わられ、活躍の場にしたいんでしょう。

かわいそうなのは、飼い慣らされた当事者。
前進友の会のように、患者自ら立ち上げて活動するのが本筋。

あそこの当事者は、家族の愛に飢えてるから、依存の関係になるでしょう。

本当につまらん。
すべては己の事情
その事情の周囲の事情その周囲の権力
そして、つまらんしがらみ
東洋医者さんの言う通りだ。

くじら会の本質は慈愛ですよ。優しさ。自らの足で立てない人の援助をしてますね

それはそれでいいじゃないですか
やがて子供たちは大きく成長するでしょう
「母」はそれを優しく見守るのです
彼女たちは患者の囲い込みを求めてるわけじゃないのです
育てたいのですよ
はじめの一歩はくじら会でしょうね
共生派はくじら会
弱肉強食派はここ

譲って共生は大事だよ。強くなれば弱いものを救わなきゃ
まずは自分が強くなる事でしょ

前進友の会は秀逸してますよ

たしかに前進友の会は秀逸してる。

だけど、患者を育てるというねは傲慢な差別的支援だと思うよ。

共生は大事だけど、偏見ある共生は、患者の回復の妨げになる。

患者の立場から言えば、患者から学んでほしいよね。

患者から社会が学ぶ

一番大事かもね
精神病院での経験は語りつくせるものじゃないからサ

No title

教えてみることは大事、医者はそれができないからだめ。とマジレスしてみる。

//精神医療のウソについて勉強しましょう。次の日。でもネットでこう書いてました。もう一生洗脳されてれば。日本人も世界人も洗脳されるの大好き。常識も大好き。権威も大好き。集団も大好き。表面情報も大好き。勉強って何すればいいんですか。これ見てください。見たけどわかりません。この用語なんですか。これって本当ですか。自分で考えてください。もう教えても無駄。抜いても無駄。

クレクレDQN。有名な2ch言葉。日本人全員を表す言葉。僕が大好きな言葉。救急医と外科医と産婦人科医って尊敬するわ。よくDQNの面倒みれるな。あれくれ、これくれ。あれ教えて、これ教えて。医者なんだからあれしてよ、これしてよ。これで困ってるの、この分野頑張って。誰もがんばる気しない。みんな体は一つしかない。精神科医にあれくれ、これくれってもう頭おかしいだけ。やくざに金くれって結末が予想できないってなに。//

一回は教えてもいいかも。でもそれは社会の役割でしょ

医師は先生と呼ばれてはいても教える立場じゃないでしょ
個人的には自学自習
ヒントくらいは聞いてもいいでしょうけれど
短い診察時間で医師のノウハウを感じ取る患者のセンスも
大事だと思うよ

内海先生と笠先生。御二人に是非ともお逢いしたいのだが・・銭なし

ネットでは見てるが実際逢わないと性格が分からない
今日の笠先生の文章を見ても弱肉強食は嫌いらしい
これは共生、慈愛を意味するのだろう
であって権力に立ち向かう
弱者に優しく強者に厳しく・・・

内海先生は保守思想なのだろうか
資本主義市場経済・弱肉強食・自民党

年齢の違いなのか・・興味深い二人

戸塚ヨットスクールに関しては二人の意見は割れると思う
褒めて育てるか、叱って育てるか

でも実際自分の子供には結構親馬鹿だったり・・
実は二人とも可愛いとか・・
頭いいことには変わりは無い
二人は結構演技派かも

少なくとも私のように出鱈目のいい加減タイプではない
私は完璧バカ殿タイプだが・・・

大抵の人物は私を怖いというが・・・実は単純馬鹿・・
一言で言えば丼勘定
植木等に結構似てる
寅さんタイプ?
自分の事は分からないし知る必要もないか・・

はっきりいえば人生遊びよ
単なる道楽人生

一度でいいから結婚詐欺をやってみたいものだ
意外と逆に騙されるかな?

暇潰しの書き込みでした・・先生ゴメン

No title

いえいえ。あなたの文章は面白いから消さないのです。ニヒリスティックな感じが気に入ってますよ。

私にとって右か左かなどというのはどうでもいいことです。そんなことを本気で話しているだけで程度が知れるというか。別に笠陽一郎に関しても、左であるから責めているわけではありません。責めているのは処方内容(ルボックス大量や、SSRI+メジャーや、エビ+メジャーや、ランドセン頼りなどの薬学を逸脱したものたち)と、数々の醜い裏事情を隠蔽してきたということ、もはや発達障害専門医として他の児童精神科医同様、害を広げまくっているということですから。彼は共生などを語れる人間ではなく、ファシズムと同じであって、そこにちょっとした人情と共生感を混ぜることで多くの人をだましている。青板に深くかかわった人なら知っていることだし、はじき出された人たちも皆その事を知っている。本当に隠蔽は酷いのです、だからシンパも隠したくて邪魔をしてくる。本人が最も多数派民主主義に毒されていることにさえ、気づいていない。はっきりいって宮田雄吾を非難する資格なんてないんです、彼は。話術、家族会の作り方、洗脳の仕方、全て同じ。これは本当に裏事情と精神医療の醜さを知った人にしかわからない。所詮他の精神科医と同じ。

昔からいろんなことがあるんだろうけど、率直にいってくじら会と前進友の会が一緒に行動してるのなんて、意味が分からない。単純にいって家族会と当時者会。くじら会なんて多剤になるまでほっといた家族たちも同然で、かつ子供を発達障害扱いすることしか興味がない人たち。なぜ虐げられ続けてきた前進友の会とか、他の当時者会とつながりを保てるのか?ま、これもいろいろ裏があるから当然と言えば当然だけど・・・

このブログだとこういう話も多めになってしまうけど、他の発信や活動ではそれらの会なんてどうでもいい存在なんです。反精神医学的な考えは、今まで積り積もったものもありどんどん花咲いている。疑惑を持っていた人たちの数は数えきれない。僕がやるべき事はその人たちに確信を与えるだけ。これはCCHRにはできない。なぜなら彼らは結局医師ではないから。

裁判を僕がやるわけでもない。実際は促しているだけで当事者たちは尻込みしている。やりさえすれば肝炎クラスの問題になるのは明らかだし、自分たちの名誉も回復するというのに。それもまた一つの洗脳、家族会を持っているというのもつながりが多いというのも一つの洗脳。良識派もそうでないのも皆同じ。精神科医ってのはそういう存在だから。他科の医師ならみんなわかっているし、多くの人もそう、国でさえそう。皆気づいてはいるんですよ、気づいては。目をそむけているだけでね。





誰もが安寧で心豊かな日常を求めています。リスクを犯せる人は限られます

集団訴訟は原告一人一人への心理的負荷を軽減する意味で
意義があります

原告団の究極の訴訟物は安寧な生活でしょう
金ではないと思います。名誉でもない
自律した生活権の確立です

それは実質今でも出来ています
二枚舌を使うことに拠って

この状況下で国家に反旗を翻すのはリスクが大きい
時代が国家が解決することです
それには実績を患者が作ることです。減薬・断薬
時間を掛けてやることで世論の支持も得易い

男は事を急ぎます
風林火山。動かざる事山の如し

織田信長の手法ではなく家康の手法を採用すべきです
苦渋の道を歩いてこそ人生が豊かなのです
怨む事より一歩一歩歩む事

革命は自爆です
ゆっくり歩けばいいのです

功績を後世に譲ってもいいでしょう

奇抜な手法では最後まで持たないでしょう
時流というのがある
満を持して敵が降参するのを待つのです

最後に笑うものが最もよく笑う

女性的発想は貴重ですよ。常に冷静で安全かつ客観的。女性の参謀が居れば世の中楽勝です

その意味でゆっくり歩むくじら会の意味があるのです
確かに歩みは遅く羅針盤も無い
でも女性的本能がある
直感です
性急な男性は去って行く。でも最後に勝つのは北政所
子育てと介護を務めた女性の能力
これには誰も敵いませんよ

女性が確固たる自信を付けた時男性は女性に負けます
女性の成育には波があります
幼少期早くその後遅くそして最後に進化します

だから女性を秘書に付けるべきなのです
一般論女性はトップに向きません
参謀に向きます
もしドラの女子マネージャーは流石です

監督の言う事を聞かないエースが女子マネには従う
卑弥呼状態です
キングよりクイーン

女性がトップなら条件は変わります
受容型トップしかない
人格で勝負です
論理では通常男性に敵わない
誠実さが売りの女性経営者なら大成します

くじら会は細く長く生きるべきです
そのノウハウは自ら培うしかないでしょう

ここは男社会。風土が違います

本音ですね

けっこうこういう文章好きです。
ゆるくっていいですよ♫
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR