fc2ブログ

重要報告

平素よりお世話になっております。この度重要なご報告をさせていただきます。私が10年以上一緒に仕事をして、子ども問題、精神科問題、社会問題などで共に活動してきた甲斐由美子さんが先日お亡くなりになったことをご報告いたします。本来、私がご報告することではないのかもしれませんが、甲斐さんにはお子さんなどのご家族があまりおらず、親戚の方もご高齢の方ばかりで、SNSなどは難しいため一緒に甲斐さんと仕事をしてきた仲間たちと相談し、私の方でご報告させていただくこととなりました。

甲斐さんには旦那さんがいらっしゃいましたが、数年前にお亡くなりになられ、それから甲斐さんも少しずつ体力が落ちていったようには記憶しています。しかし今回は突然のことで私も正直驚いております。数日前より急に体調を崩され友人宅で療養されていましたが、深夜に友人の方が様子を見に行った時に息をされていない状態でした。その後救急搬送されましたが時間も立っており、永眠されることとなりました。その後私も没後にお顔を拝見しましたが、笑顔のような表情であり、大往生だったと思っております。

いちおう医学的なことを付け加えておきますと、死因は間質性肺炎でPCR検査もされましたが陰性だったということです。家でお亡くなりになったため警察の事情聴取はありましたが、全く事件性はないと判断されました。私も簡単な医療的相談にはのっていましたが、療養されていた友人宅での対応は、何の問題もなかったと思っております。むしろ家族ではないにもかかわらず甲斐さんの対応をしていただいた方々に、あらためてこの場を借りて感謝申し上げたいと思います。

ご家族の事情を踏まえて直葬となり通夜や告別式は行われませんでした。先日納棺もつつがなく終了したことをご報告させていただきます。なお、この件についてここで語ることではないかもしれませんが、本人の名誉にもかかわることですので一言申し上げたいと思います。実はネット内の一部で甲斐さんが新型コロナで死んだとか、ワクチンを打たないからこんなことになったとか、医学的に全く関係のないデマや誹謗中傷が広がっているとのことです。もちろん流しているのはマスク警察、ワクチン警察、御用学者、ネット工作員、業界人と呼ばれる人たちです。

このような卑劣で人とも思えぬ人々に対して言いたいことはいろいろありますが、こうなったのは甲斐さんがSNS上の有名人で、邪魔な存在だったからだと思います。もちろんそのことを甲斐さんはわかったうえでされていたと思います。だから、もちろんそのようなことを見つけた場合は毅然たる対応をとってもらってよいですが、我々はその怒りにばかりとらわれることなく、甲斐さんが望んでいたことを思い出して、少しで社会をよくするために引き続き行動していくことを優先しましょう。

なお、この記事は私のSNS一般、メールマガジンに配信されますが、もしそのシェアをされる場合は、シェアだけでなく自らの思いと声を書き連ねていただければ幸いです。また、このご報告については、何らかの団体、法人、からの報告ではなく、私、内海聡個人からのご報告であることを付け加えさせていただきます。様々な場所で甲斐さんには協力してきていただきましたが、甲斐さんもそれらに悪影響が出るのは望んでいないと思いますので、皆さんも個人で、甲斐さんのご冥福をお祈りしていただければ幸いです。
                         内海 聡
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

不動産仲介ピタットハウスの経営者逮捕

大阪府警浪速署は17日、宅建業法違反(名義貸し)の疑いで、不動産仲介会社「ピタットハウス」のフランチャイズ店「ハンズホーム」経営、山手賢二容疑者(39)=大阪市北区天神橋=を新たに逮捕した。
 浪速署は、同法違反(無免許営業)の疑いで逮捕した同法人理事、橋本孝司容疑者(63)=大阪府八尾市福万寺町=らが、受給者を囲い込んで保護費をピンハネする“貧困ビジネス”を営んでいた疑いがあるとみて、生活保護法違反や詐欺の疑いを視野に入れて捜査している。同署によると、両容疑者は容疑を認めているという。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エビリファイ

私は2008年頃、医師から
エビリファイを処方されましたが、
内海先生のブログに、絶対に
飲むな、とあったので、飲まないで
助かりました。
その後、ベンザリンをやめることで
とても状況がよくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR