FC2ブログ

2021年3月11日

10年がたった。
3,11の地震と原発爆発から10年がたった。振り替えって思うのは、何一つ変わらずむしろ悪化しており、ウソが常態化した市民、政治、経済、医療その他だけが存在したことだ。

頑張ってるのを慰めるとか、過去を忘れないように伝えるとか、詐欺師たちが傷のなめあいに終始している。本質を見ず原因に向き合わない思想に意味なんてない。

弱者ほど取り残され、メディアはお涙頂戴話を拾うのみ、原発と経済に関しては徹底的に嘘と捏造が繰り返された。この10年で病気と苦痛は計画通りに激増された。

世界は根底から狂っている。だから国連は原発死者ゼロといい放つ。WHOもそうだが彼らはいつも嘘ばかりだ。珍コロは怖いといい原発は大丈夫という。この世界は同根にすぎん。

珍コロ怖い詐欺師と共産主義者はこれに迎合する。どうやって綺麗事で市民を騙すかしか考えてないからだ。そして表面しか見ない市民の愚かさという無限ループが繰り返される。

この10年は例外なく人が嘘つきであり、詐欺師であることを証明した。嘘つきほどそれに反発するだろう。現実のすべてが日本を闇に叩き落としたと証明していても。

社会正義を叫ぶものは、醜い承認欲求に酔いしれ、Qアノンのような悪魔崇拝に陥る。闇に向き合えない詐欺師はスピのようなお花畑に走る。まるで現実を生きてない人形だ。

陰謀論に飛び付く悪魔、妄想に飛び付く悪魔、社会主義に飛び付く悪魔、目先のカネと地位に飛び付く悪魔、とにかく悪魔しかいない世界で、どうやって生きていくのか。

命は闇の中に瞬く光である。命を自覚するためには闇に向き合わないと無理だ。綺麗事より己の闇を見つめ、己こそ闇だと自覚せずして、どうやって日本や市民の再生が可能なのか。

生きるというのはそういうことだ。自分の都合のいい世界に逃げ込むことを、この世界では生きるとは呼ばない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR