FC2ブログ

日本母親連盟が発足される

重要な案件です。

いよいよ政党構想の実現に向け動きます。有志により初めて市民のため、女性のための政治組織である、日本母親連盟が正式発足しました。総務省に申請は済んでおり代表者は私ではなく別の方です。まずこの構想を知るためには政治連盟というのを知る必要があります。政治連盟も知らないネット民たちが安倍がいいだ悪いだ繰り返しているので、何も変わらないのは当たり前という話になります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E6%B2%BB%E9%80%A3%E7%9B%9F

wikiでは説明が足りませんが、この組織は単に陳情などをする組織ではありません。たとえば日本医師会は日本の医師たちをまとめる総本山ですが、政治組織ではなく業界の利権団体です。それに対して日本医師連盟というのが存在します。これは医師会の連携組織であり、政治家への陳情、口利き、政治家の立候補、政策連携、組織票づくりが主な役割です。国会議員の医師出身はここから推薦されることが多いです。

見たらわかるように現在では業種別の利権団体ばかりになっています。それに対して日本母親連盟は初の市民政治連盟であり、日本の母親たち、女性たちによって政治連盟をつくるという実践です。最初はまだまだの組織ですが、数年以内に1000万人の投票組織を作り、しかもゆるい組織かつ業界や経済界、メディア界に全く左右されない組織を作るのが目的です。

まず皆様に認知してもらうために、設立趣旨文とマニフェストを公開します。マニフェストには大綱と詳細があります。うつみんの本をよく読んでいる人からすれば、ぬるいのではないかと思う人がいるかもしれません。しかし政治はネット民の妄想世界ではないので、欧米のレベルを鑑みながら作成した次第です。今後このマニフェストと設立趣旨にのっとって、地方支部と議員作りおよび連携議員を見つけることが課題です。

目先の目標としては47都道府県に一支部、一地方議員(市議会議員や町議会議員や県議会議員)とし、来年にある統一地方選挙および参議院選挙での議席獲得を考えます。政治運動や選挙運動してきたプロも多数参加しています。急ピッチで進めなければいけないのが支部作りです。日本母親連盟は市民メディアの会と連携はしますが、同じ組織ではないのでその前提でお願いします。

今後ご協力いただける方をどんどん募集していきますが、ある意味あいまいな組織でもありますので、参加や協力の仕方は千差万別になります。残念ながら本件に関して謝礼や給与を払う余裕はなく、すべての参加者が現在ボランティアで行っております。将来的にはスタッフクラスの方は給与が出るようにしたいと思っていますが、現状は正直難しいです。市民メディアも残念ながら赤字ですが、私がメディア会そのものではないので詳しい話は差し控えさせていただきたいと思います。

今後母親連盟としては議員立候補に向けて、ほかの方も一部やっていたような供託金を集めるための少額寄付募集は考えています。しかしそれ自体は金銭的にはあてにならないので、少額供託金で立候補できる地方議員、大規模な票より数百数千の票で差が付き、政治意識もむしろ高い地方議員をターゲットにするのがこの構想の主眼です。目標は1000万人のゆるいママの会、でも愛と女の力ですべて変えるぞ的な会です。まずお声がけいただいた方は設立趣旨文、連盟の定款、マニフェストに目をお通しください。

まだ組織が脆弱なため募集や問い合わせにお答えできません。答えるマンパワーがないからです。関係者が直接タイアップできる方、お誘いできそうな実行力のある方、支部形成していただけそうな方、などを一人ずつ地道にお声がけし、小さな組織を各地に形成していきます。組織設立のキーパーソンはほかにもいらっしゃいますが、記事上で名前を出すとそちらに問い合わせが集中する可能性があり、この記事で差し控えさせていただきます。

今後は記者会見もあります。
海外の記者団への会見もあります。
日本のメディアは全く信用せず進めます。
賛同いただける方は積極的にシェアをお願いします。
まずはマニフェストと設立趣旨文をお読みください。
ブログに本文を記載しております。
ではよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マニュフェストを読みました。

マニュフェストを拝見致しました。全てが納得出来る考えです。市民の政治参加の為、不正防止の為に投票用紙の開票を会場で行うシステムを取り入れてください。

有言実行ですごいですね..。マニフェストを読んで希望を感じました。このような社会がこの日本に来たらと思うと夢のようで胸が高まります。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR