FC2ブログ

日本母親連盟「設立趣旨」

日本母親連盟の設立趣旨文です。

Ⅰ.目的
日本母親連盟は、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。

Ⅱ.基本理念
「母親の愛が世界を救う!」
母親が子どもの幸せを願うならば、「世界中の幸せ」が必至であります。
『人間の心も体も、生物も、地球環境も、健康で穏やかで、
世界が平和であること』が最終目標です。
日本人が縄文の時代から連綿と繋いできた「自然との共生」から学び取った叡知を基層とし、豊かで幸せな社会を創ります。
ここでいう母親は、全ての女性を含みます。
女性が持つ「身を捨てて尽くす力」「全力で生み出す力」が、世の中を変える力になると定義し、総称として、母親と表しました。

Ⅲ.活動方針
日本を取り巻く世界情勢が激しく変わり行く今、私たち母親や女性は、子どもたちが笑顔でいられる社会と、愛と希望あふれる未来を望み、日本国と日本人のあるべき姿を求めて政策・法案・戦略を提言していきます。
ひとりひとりの日本人が、日々の生活を大切にしながらも、国際社会の中の日本や、日本の中の自分というように、幅広い視野と意識をもてるよう啓もうしてまいります。
Ⅳ.活動戦略

① 研究活動
社会問題の洗い出し、政策立案・政策案の実現可能性の検討、
政策案の効果検証等。有識者、学者に指導・支援を受ける。
② 啓蒙活動
講演会・シンポジウム・フェスタ・出版事業・メディア活動事業等。
日本中の女性が一致団結して、法律や政治を変える位の力をもつ。
③ ロビー活動
   政治・行政への積極的接触面談、各省庁主要ポストへの提言等。
各種議員及び議員連盟への支援・協力の連携をする。

Ⅵ.中長期計画概要
   ※マニフェストの詳細を、概要にまとめて表記する。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR