FC2ブログ

二律背反をする者たち

ネット民のこんな話ばかりわいてくる。

昨日の案件を見た段階では酒も入っていたが、入っていなくても考えは変わらずむしろ怒りは増幅傾向である。案件を見たスタッフたちもさすがにあきれていたが、FBの一部には関係があることなので、実名で問題については公開する。相手はFBで見たことがある人もいるかもしれないが、遠藤千尋という人物である。

https://www.facebook.com/nonna.chihiro

すべての経緯は書ききれないが、この人物は実は当社の臨時社員という扱いであり、ある仕事を月契約により任せていた。お金も払っている環境であり、FBのお友達というレベルでは済まない関係である。その人間がFBにて会社やうつみんセレクトショップの悪口、砕いていえば損益を出すかもしれないことを書いていた。

これはそもそも仕事上の倫理違反であり、重大な契約違反ではあるが、これだけなら損害は大したことはない。当然今後のすべては白紙に戻し、契約は違反として強制解約となる。これの後処理に費やす時間もバカにならず、時間換算すれば何十万円になるかはしれないが、まあそんな程度だ。また契約とは別だが相手先の商品を取扱いするようにしたり、講演の依頼を受けてきたこともある。

これだけならまだたいしたことはないが、それで私が一二を争うほどにキレたのは、別の理由が関係している。まず、このようなことをする人間が社会問題や政治問題、ネットでためになることを発信しているかのような、その二律背反ぶりが嫌いである。このような人間は表と裏があり、都合が悪くなると礼儀正しくなり、その裏でまた様々な問題を起こす「意識高い系」である。

今回のことがある前から私の絡んでいる事業、活動などに裏で悪口を言っていたことも判明している。別に私の悪口を誰かが言うことは正当な権利であるが、それであるなら仕事をやめFBFをやめて書けばいいことである。セレクトショップに問題点を感じるなら、臨時社員としてスタッフに物言うことは可能な立場であり、言い方に工夫をすればいいことである。

今回もばれたらコメント欄に堂々と参上し、礼儀正しいのを装うところに二重心理や同情心を集めようと意図が見え隠れしている。そんなもの通用しない。こういうのは例えばヤクザでいう「スジ」みたいなもので、どんなにやった後で取り繕おうが謝ろうが通用しない。私はこのような人間とだけは決して付き合わないし許しもしない。彼女にかかわっている人間も私はかかわりたくない。

この案件でもアンチ内海の意識高い系が、また彼女とつるむことで裏社会を形成していく。それを隠すという二律背反を繰り返すところに、このような人物の危険性があり、それが政治や社会批判をしているところに、ネットの社会批判運動が広がっていかない理由がある。政治連盟づくりでクソ忙しいところにこういうことを持ち込まれるだけで、本当にむかつく。

結局は難しい話ではない。社員でお金を払い応援します的なことをいう人間がいかにウソつきで、自分の思い通りに行動ばかりしてそれをさらに隠し、会社絡み以外でもそれを行い、バレるとまた手段を択ばぬようになり、今後もおそらくFBをして誰かとつるみながら「正しい」ことを提唱しようとする。それに対して「こいつふざけんなよ、マジゆるさん」ってなるだけの話である。

どれだけ差別だいじめだなんだ言われようと、こういうことをする人間だけは私は信用しない。安倍晋三と精神構造は同格であるにすぎない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご苦労様です。おつかれさん

内海さんのような立派⁇な方にアンチがいたとは、もはやビックリです。
誰に対しても平らに接する内海さん?
人に対して思いやりがあり?
患者を取っても大切にする⁇内海さん
ツッケンドなんてあるワケ有りません‼︎
¿
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR