東洋医学と人相

東洋医学には視診という分野があり、人相で相手の性格や特徴を判断する能力が求められています。しかし多くの鍼灸師や漢方医が、座学としての基本は暗記していても、人相や体系から相手を判定するという行為を行いません。これは診断のための機械がない時代から、連綿と受け継がれてきた技術でもあります。もちろん胡散臭さも織り込み済みですが。

まあ、基本について書いておきましょう。

おでこが丸い人は感情表現が豊か。
おでこが斜めに傾いている人はあせる人。
おでこが斜めに傾いている人は交渉苦手。
おでこが出っ張っている人は独創的。
後頭部が出っ張っている人は自尊心が強い。
若白髪は家族関係に問題がある。
黒目が多い人は感情表現が豊か。
丸顔は根拠のない自信が得意技。
頬骨が出っ張る方が強い意志を表す。
耳が後ろにある人は目立ちたがり屋。
耳が目より下にある人はこだわりが強い。
耳たぶが大きいと富が得られやすい。
まゆが太い人は意志と行動力が旺盛。
まゆが上向きなのは目立ちたがり屋。
まゆと目が近いとフランクな感じ。
まゆ毛のうぶげは悩みを表す。
一重まぶたの人は感情を隠すのが得意。
二重まぶたの人は感情を表すことが多い。
えらが張っている人は権威的。
あごが出っ張っている人は執着的。
あごが細い人は拒絶しやすい。
目と目が広い人は小さいことにこだわらない。
鼻が広い人は自信家が多い。
上唇が厚い人は自己主張が強い。
下唇が厚い人は人に施すのが好き。
全体的に厚い唇は情熱や感情優先。
曲がった唇は罪悪感や邪悪のサイン。
歯が出ている人はだまっていられない。
口角が上がっている人は幸せな気分。
口角が下がっている人は悩みが多い。
左右がずれているのは右脳と左脳の関係。
二重法令線は二重生活を表す。
人相学ではえくぼを凶ととらえることがある。
八重歯は恋に悩む。
大きな目は社交家小さい目の人は几帳面。

みたいな感じでしょうか。

異論反論はいろいろあるでしょうが、個人的な感覚も含んでいるとお考えください。人相学の本もいろいろなことが書いてあって一定ではありません。ただ、我々が本能や直感で人の顔を判断しているのは間違いないことであり、それを理解する一助となればどんな考えでも役に立つことはあるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「東洋医学/対症療法」選ぶ選択肢を「仕事【場】から「育ち合える!」ように

夜分(早朝に)、今晩は、…内海先生の「書籍は、何冊か…読ませて頂きました」=仕事に、「必須!」なので!。

今、現在「休職中、仕事の準備中であり【再・受講】⇔内海先生をはじめ、「有志の方々の皆様(本物)」の所へ「出向かせて頂いて、確認、学ばせて頂く」=私の仕事現場へ「帰る(変える)」為!…「去年から、(今回)2回目、他府県でも「出向かせて頂き」、大げさでなく(決死の覚悟で)、動いている最中の途中過程ですが、
・・・余りにも【刺客が、多すぎて!】(笑)え、無い!・理由が!。「Dr、内海先生の、診断(書)を書いて頂きたく」=(仕事をするに、当たって【健康診断書が、必要な為!】)

実は、何年か「前に」予約無しで、「トウキョウDDクリニックへ伺った事があります」=当然、病院の「受付の方に、予約を…説明を受け」帰りました。
実は、仕事が「保育士」であり、保母の時代から(約15年前後)仕事をさせて頂いてきました。 
内海先生の書籍は、読ませて頂いた・後ですが…。横浜市で生まれ育ち「仕事場(保育園)も、神奈川県内が殆どで!、20年以上前から、比べると「アレルギー等も、増え方が「多い」=逆に「クラスに1人以上もいても、当たり前=「麻痺?」になっている」状態の「保育園・幼稚園関係者が「多い?」のでは?と、「調べていませんが」。

過去の研修で⇔【小児保健】→学生時代に戻った?かの様な!「錯覚?」する研修内容で(学生時代は!、チンプン?カンプン?でしたが!)、保育の現場で「仕事をしながら」だと、「よく!、理解出来ます」その点では、横浜市に「感謝!」です!【が】「乳幼児突然死症候群(SIDS)」に関する内容もあったのですが、…「いくつかの、【起こりうる・要因】を、用意をしてくださった「本」など…「学生さんを教えている現役の教授や、定年を向かえられ、範囲を広げて」「講義に向かわれている先生」もいられ、…忘れられない「先生の、言葉が有り!」=【不慮の事故は未然に、防げます!」「熱い心(ハート)と、冷静な頭で判断を!」「マニアル対応を!、絶対に「しないで!」ください!」…この様な「当時(5年前後)に、受講した!「先生達の、授業内容に【背中を「押され」】
…【症状を⇔病気扱いする!、対症療法の医療では無く!】、【東洋医学=詳しく解りませんが!…症状は「サイン!」や、自然治癒力が「動ごく」為のもの=「排毒」?】…保育士(当時、保母資格を取得するに「あたり!」【小児保健(必修教科)】だけ、だったので!

【専門職の看護師さん】は、当然!「本道」でしょうから、「医療に関する!・必修教科が、沢山で!、内容も「ハイレベル!」でしょうし、…横浜市の認可「保育園」で!「園長の意向」で⇔【看護師さんが(保育園全体で=1人)乳児のクラスに入られて「保育園全体の児童のことも「担い」」働いてくださっている「所が」多い?かも知れません「親御さんも安心(^^)の思いでいられる!」とも「思います!」。ですが、…【私が、内海先生の書籍=本当の「教科書」⇔【医者】・【看護師】が、…「読んで!【学ぶ】事では!!と、【痛切!】に思うのですが!?。
…過去の仕事【場】を振り返り!⇔【親切で】【優しい】【看・護・「師」!】さんに【疑問!】です?ドクター「内海先生」の内容にも「程遠~~~!」…マニアル対応!。

《【看】・【護】・【師】!》さんは、…「医者の指示」の元で、患者さんの「治療」にあたる?からで?しょうか、…?
独断で「治療行為が?出来無い!」からでしょうか!。
…「今回、ある県で!、園長先生が(伺えて無いのですが)、アレルギー等も(含め)、小児科の医師の先生と連携をとり(委託医?)20年以上前から「保育園のお子さん達」に【給食】なども含め「子供たちの、日常の活動、行事などにも…陰陽食や、正座、挨拶…その他いろいろ」で、体質改善を「起こされ」給食(陰陽食)などで!「心も精神的にも、落ち着いてアレルギーも改善され!、福岡市で「教育賞を(過去)に受賞されています!…現在「次の代の園長先生へ」、保育園で「料理の会(陰陽食)」も開催され続けていられるようです…「刺客様方の「御蔭様で(^^)伺えて!、いない!」のですが…(笑)えない。
民間レベルで「本気で」取り組まれている方々=「実証!・エビデンスが沢山有り!」、がいられ「本物の方々(有志の方々)のところで、「学びばせて(直しも含め)」、仕事につきたいと「真剣!」に考えています
現代医療で…「子供たちの」成長した「形」が難病になる!のでは【子供たちの・未来は?】。
私自身も「保育園を!、立ち上げたい」と考えています※まず!「学ばないと!」と。
お願い致します「時間帯が、時間帯なもので、文章が「まとまってなくて、ご免なさい」

「東洋医学/対症療法」選ぶ選択肢を「仕事【場】から「育ち合える!」ように

夜分(早朝に)、今晩は、…内海先生の「書籍は、何冊か…読ませて頂きました」=仕事に、「必須!」なので!。

今、現在「休職中、仕事の準備中であり【再・受講】⇔内海先生をはじめ、「有志の方々の皆様(本物)」の所へ「出向かせて頂いて、確認、学ばせて頂く」=私の仕事現場へ「帰る(変える)」為!…「去年から、(今回)2回目、他府県でも「出向かせて頂き」、大げさでなく(決死の覚悟で)、動いている最中の途中過程ですが、
・・・余りにも【刺客が、多すぎて!】(笑)え、無い!・理由が!。「Dr、内海先生の、診断(書)を書いて頂きたく」=(仕事をするに、当たって【健康診断書が、必要な為!】)

実は、何年か「前に」予約無しで、「トウキョウDDクリニックへ伺った事があります」=当然、病院の「受付の方に、予約を…説明を受け」帰りました。
実は、仕事が「保育士」であり、保母の時代から(約15年前後)仕事をさせて頂いてきました。 
内海先生の書籍は、読ませて頂いた・後ですが…。横浜市で生まれ育ち「仕事場(保育園)も、神奈川県内が殆どで!、20年以上前から、比べると「アレルギー等も、増え方が「多い」=逆に「クラスに1人以上もいても、当たり前=「麻痺?」になっている」状態の「保育園・幼稚園関係者が「多い?」のでは?と、「調べていませんが」。

過去の研修で⇔【小児保健】→学生時代に戻った?かの様な!「錯覚?」する研修内容で(学生時代は!、チンプン?カンプン?でしたが!)、保育の現場で「仕事をしながら」だと、「よく!、理解出来ます」その点では、横浜市に「感謝!」です!【が】「乳幼児突然死症候群(SIDS)」に関する内容もあったのですが、…「いくつかの、【起こりうる・要因】を、用意をしてくださった「本」など…「学生さんを教えている現役の教授や、定年を向かえられ、範囲を広げて」「講義に向かわれている先生」もいられ、…忘れられない「先生の、言葉が有り!」=【不慮の事故は未然に、防げます!」「熱い心(ハート)と、冷静な頭で判断を!」「マニアル対応を!、絶対に「しないで!」ください!」…この様な「当時(5年前後)に、受講した!「先生達の、授業内容に【背中を「押され」】
…【症状を⇔病気扱いする!、対症療法の医療では無く!】、【東洋医学=詳しく解りませんが!…症状は「サイン!」や、自然治癒力が「動ごく」為のもの=「排毒」?】…保育士(当時、保母資格を取得するに「あたり!」【小児保健(必修教科)】だけ、だったので!

【専門職の看護師さん】は、当然!「本道」でしょうから、「医療に関する!・必修教科が、沢山で!、内容も「ハイレベル!」でしょうし、…横浜市の認可「保育園」で!「園長の意向」で⇔【看護師さんが(保育園全体で=1人)乳児のクラスに入られて「保育園全体の児童のことも「担い」」働いてくださっている「所が」多い?かも知れません「親御さんも安心(^^)の思いでいられる!」とも「思います!」。ですが、…【私が、内海先生の書籍=本当の「教科書」⇔【医者】・【看護師】が、…「読んで!【学ぶ】事では!!と、【痛切!】に思うのですが!?。
…過去の仕事【場】を振り返り!⇔【親切で】【優しい】【看・護・「師」!】さんに【疑問!】です?ドクター「内海先生」の内容にも「程遠~~~!」…マニアル対応!。

《【看】・【護】・【師】!》さんは、…「医者の指示」の元で、患者さんの「治療」にあたる?からで?しょうか、…?
独断で「治療行為が?出来無い!」からでしょうか!。
…「今回、ある県で!、園長先生が(伺えて無いのですが)、アレルギー等も(含め)、小児科の医師の先生と連携をとり(委託医?)20年以上前から「保育園のお子さん達」に【給食】なども含め「子供たちの、日常の活動、行事などにも…陰陽食や、正座、挨拶…その他いろいろ」で、体質改善を「起こされ」給食(陰陽食)などで!「心も精神的にも、落ち着いてアレルギーも改善され!、福岡市で「教育賞を(過去)に受賞されています!…現在「次の代の園長先生へ」、保育園で「料理の会(陰陽食)」も開催され続けていられるようです…「刺客様方の「御蔭様で(^^)伺えて!、いない!」のですが…(笑)えない。
民間レベルで「本気で」取り組まれている方々=「実証!・エビデンスが沢山有り!」、がいられ「本物の方々(有志の方々)のところで、「学びばせて(直しも含め)」、仕事につきたいと「真剣!」に考えています
現代医療で…「子供たちの」成長した「形」が難病になる!のでは【子供たちの・未来は?】。
私自身も「保育園を!、立ち上げたい」と考えています※まず!「学ばないと!」と。
お願い致します「時間帯が、時間帯なもので、文章が「まとまってなくて、ご免なさい」

どう思われますか

こんにちは。カテ違いで初歩的なコメントで申し訳ありませんが、(④を導く根拠に①②を用い、③は④を補強)、どのように思われますか。

① 『遺伝子DNAは誰が作ったのか』

 地球上の全ての生命に遺伝子DNAが組み込まれていますが、1mとか2mとかの長さがあり、4種の塩基配列は複雑精巧で、自己修復機能まで有します。

 こんなものが自然や偶然に出来るわけが有りません。作ったのは「遠い未来の人間」です。

② 『物質(原子)は誰が作ったのか』

 地球上の物質(原子)は百余り有りますが、陽子・中性子・電子の3者で構成され、それ以外の構成は存在しないし、規則性とか法則性に支配されています。

 中性子は中性子線を内包し、特定の物質(原子)もα線とかβ線などを放射して崩壊し、電子は電荷を内包しています。

 こんな複雑な物が自然や偶然で出来るわけが有りません。原子を作ったのは「遠い未来の人間」です。

 (uクォークとかdクォークとか中性子のβ崩壊で発生する陽子や電子ニュートリノなどの難しい話ではなく、単に『こんなもの(原子)が自然や偶然に出来上がるものか』ということを、お尋ねしております。)

③ 宇宙の始まりが無機であったとしても、進化の途上で有機(生命とか生活機能)が生まれ、さらに彼らが多様な進化を遂げたうえで、人間や様々なものが作り出された可能性は否定されるものでしょうか。

 (胎児の成長過程で一時的に見られる「尾っぽ」とか「指の水かき」は進化の記憶でしょうか。)

④ 『私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしていますが、実は、今の世界は実在しない虚構であり、実在する本当の自分は「DNAや原子を合成する科学を持った遠い未来」(真実の世界)にいます。』という発想は、(無限回の問答は抜きにして)、成り立つでしょうか。

 (平行宇宙だとか重畳宇宙だとか「メビウスの輪」だとかの難しい解釈ではなく、もっとシンプルで単純な答えが見つからないものでしょうか)。

7回目の終了です(その1)

八は固、七は液、六は気、五はキ、四は霊の固、三は霊の液、二は霊の気、一は霊のキ、と考へてよいのぢゃ。(白銀の巻 第1帖)

今の科学は科学のことは判るが、それより上のことは判らん。今の科学はあるものがあると云ふことだけしか判らんのぢゃ。(春の巻  第33帖)

物の文明、あしざまに申す宗教は亡びる。文明も神の働きから生れたものぢゃ。(黄金の巻  第97帖)

ここまで開けたのも神が致したのぢゃ、今の文明なくせんと申してあろうが、文明残してカスだけ無(のう)にいたすのぢゃ、取違ひ慢心致すなよ。(風の巻  第5帖)

★ どう思われますか。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR