最悪の業界人たち

前の毒親記事も参照してほしい。

これは医療業界でも食業界でもムラ系でも同じだが、福祉や介護業界であっても同じである。このような人たちに種類や種別あれど、先日あった福祉関係者は今まで見てきた中でも最悪の部類の一人であった。しかしこれがこの世界においては常識的な人間なのである。以前訪れたことのある、キリスト教系の児童養護施設に通じるものがあると思われる。

ヒューマニズムという言葉は偽善の最たるものとして有名だが、それでもヒューマニズムや偽善があるだけましだともいえる。私の講演にも多くの福祉関係者や介護関係者が訪れるが、来るだけ負を見ようとしているわけでもあり、自分の問題をなんとなくでも自覚しているわけである。それを変えようとしない点では同類だが、自覚をまったくしていないものは始末に負えない。

先日の関係者は、知的障害事業をやっているらしいが、知的障害の子どもは自分に逆らわないから素晴らしいと、言えるところがスバラシすぎた存在である。それでいてこの関係者はその子たちがかわいいという。この感覚は一見するとペットと同じであり、それ自体が優生学の最たるものだが、本人は介護を学び心理学を学んでいると思っているから始末に負えない。

しかしこれくらいなら他にもいるものだ。以前訪れたキリスト教系の児童養護施設の職員及びシスターは、愛を唱えながら児童養護施設の子どもにたくさんの精神薬を投与し、それが麻薬であることも考えない。しかも麻薬であり脳を破壊することを指摘すれば、施設管理のうえで子どもの脳が破壊されることこそ必要だというくらい、愛の深い人々である。

ただこの施設の人々は私の指摘に対し、何も言い返せないまま「しょうがない」と、「私たちには私たちのやり方がある」と言っただけましである。この反応は実は悪いことをやっているのを、奥の方では自覚しているがごまかそうとしている姿だ。クズはクズだが世論が変わるとなびく可能性がある。しかし先日の関係者はその傾向が微塵も感じられないので最悪だったのだ。

その関係者は他者からクズであることの指摘に対し、それをさらにクズ扱いしながら鼻で笑うことを知っていた、これは優生学の極致を身に着けているということだ。表面上はいかにさばくかに集中し、一つ裏の心では「お前が何を言っても私は知的障害の子どもを奴隷にすんだよ」と確信しているのである。残念ながらこのような福祉員しかこの世界にはいないのが実情だ。

このような輩が私の講義に来ること自体が珍しいが、このような輩たちはそこから何かを学びに来ているのではない。あらを探しに来ているのもあるが、一番はその話の中で自分の立場を守る話だけを、探しに来ているのである。人は人を変えることができず、自分しか変えられないのだから、決してこのような人たちと付き合ってはいけない。接することさえ拒否する選択が大事なのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ヒエ~~

ゾッとする話しですね
ドラマかなんかでもあったような気がします

薬害ネットワーク参加希望いたします

はじめまして。大笑い!精神医学を読んで、自分の母親の20年来の睡眠薬を断薬することができました。先生のお陰で、とても元気になりました。
私は4年前から個人で神奈川県川崎でヒーリングサロンを開いており、マクロビオティックの食事と、栄養指導、インナーチャイルドワークとスピリチュアルヒーリングで心の不調を治しています。
断薬にも対応しています。
薬害ネットワークのことを動画で知ったのですが、個人事業でも大丈夫なら、参加させてください。窓口がわからなかったので、こちらにコメントさせていただきました

No title

俯瞰しても解決不能とわかったとき、落ち込みますw

No title

反精神薬薬害ネットワーク
http://a-psychdrug.com/

ネットワーク希望者

ありがとうございました
資格を得られ次第申し込みさせていただこうと思います

動物愛護みたいですね。

ブリーダー(育種家)のような人かな?動物愛護を唄いながらペット産業を支えているような違和感を覚えます。

犬や猫を公衆衛生の為に○処分している保健所と○○科医療が似た仕組みにも驚きますが、玄関に精○病予防ワクチン接種シールでも貼るような恐ろしい社会だけはお断りしたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

恋愛も同じ構図かと類似しております。

あがり症、統合失調症、強迫性障害など。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

優生学というより、強者の論理、イニシアティブの問題。コインの裏表の様な気がする。

小学生のころ、S君というこがいた。いじめた人は、教師に体罰になるであろう対応があった。その後いじめは風化し、確かPTAで問題となり、体罰もなくなり、魔物は影を潜めた。様に思えた。

彼女はインターネット契約を解除したはずだが、本人認証、マイナンバー認証に疑問があり苛立ちがあった。

ODNアカウントはもっていない。

女子同士のいじめもあったが、話し合いやすみわけで、均衡を保っていたように思っていた。どこで噴出するかわからないし優等生発言といわれそうだが。リアルは壊れたおもちゃだ。

女子トイレに投げ込まれたコンドー○爆弾を思い出した。

暴力にしても、あれは優勢思想、差別主義とはいわないのか?

AIやクローンも多数存在している仮想?空間で、裁けるのかは不明。話し合い。特性理解となんだっけ。

日とって基本、どっから生まれてきたんだっけ???

等質の彼女が何を言っても無駄だけど。

インターネット本当に怖い。子がいたらしばらく持たせたくない。

意識があれば、できる限りの自衛はする。

愛というより、AI便りだ。



No title

ゴルフの女子選手の引退会見は、なんだか悲しかった。テレビでないてたし。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR