代替療法者の噓

最近、よくみることとして。

私は医学不要論を提唱し、現代医学の矛盾点や問題点を述べ、9割の医療は不要と述べていますが、そうすると代替療法を大いに勧めているものと勘違いされます。しかし現場を見ていると、いわゆる代替療法者と言われる人たち、それが医者であれ歯医者であれセラピストであれ手技療法者であれ、みんなインチキなことをやっていることがわかります。そしてさらに大きな問題は、その代替療法者たちは代替療法の資格を持ち理論を学び、それを実践しているので嘘つきではないと自覚している二重嘘つきだということです。

実際、私のクリニックでも食事療法、分子整合栄養学から古い食養学まで網羅してますし、サプリや健康補助食品も使っていますし、東洋医学、ホメオパシー、メタトロン、キネシオロジー、デトックスプログラム、よもぎ蒸しなども導入しています。これらを別に根本的に否定しているわけではありませんし、私が関わっている人の多くもこれらの専門家だったりするし、講演でもその他の場所でもかかわることが多いわけです。その彼らはまた二重嘘つきだったりします。

これはどういうことかといえば、彼らのすべてが病気の根本や本質を見ないことにあります。食が病気の根本だなんてこんなの初心者のレベルです。もし仮にそれでよくなる人がいたらそんなのは軽症の患者に過ぎません。筋反射とってチンチン鳴らすだけのキネシオロジスト、ホメオパシーは安全有益だとポイポイレメディを出すホメオパス、栄養が必要だとパクパクサプリを処方するオーソモレキュラー、骨のゆがみがとか言ってポキポキ動かす整体師、みんな同じでしかありません。

この前、とってもご高名な分子整合栄養学のお医者様にかかっている患者が来ました。何年もかかっているがよくならないといわれ、低血糖症だなんだと診断され糖質制限を勧められているのによくならない、患者本人の徹底ぶりにも問題はあるでしょうが、サプリ飲まされ食事替えられてよくならないってのは多いのです。これ、ホメオパシーでもよく見かけますし、キネシオロジーをやる根本的意味を考えずやるキネシオロジストだらけなのは、とても残念なことです。

これは一言でいうなら道具の認識ができていないということですが、それだけで済む問題ではありません。その人が起こっている問題を考えたときに、その問題の原因および原因よりさらに先にある根幹がなんであるかを認識できていないということです。それは食事でさえも栄養でさえもありません。毒とか解毒でさえもありません。経絡でも電気の流れでも周波数でも酸化還元でさえもなく、もっと根本的な根源的なこと、違う言い方をすればより初歩的で初心的なものを見ていないのです。

それは心理という言葉と近いですが違います。それは精神という言葉とも近いですがまた違います。深層心理という言葉とも近いですがまた違います。生き方という言葉とも近いですがまた違います。それはこれらをすべて内包したものであって、言葉で表現するとこの世に言葉がないと思います。あえて表現すると関係性とかになり、認識とか理解という言葉がより近いのかもしれません。これを最も重視するのが内海の医学であることは、合宿に参加された人ならわかるでしょう。

以前も書きましたが、私は内科医で精神科に詳しくなってしまっただけの人間です。その人間が上記の代替療法を使ってはいますが、私がやりたいことは代替療法ではなく根本療法であり、そのために量子医学的アプローチを用いるし、量子医学的アプローチもまた根本的ではないかもしれないのです。そして私の専門とは薬害と依存であって、それを追求してきた医学者や研究者を、私はこの世界に知りません。そういう目線の人間が一人いることを面白いと思うか、オカルトだと思うかはまた自由だと思うのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

根源的なもの

こんにちは。
昨日からちょうど溝口徹先生の本を読み始めたところだったので、今回のタイムリーな記事に反応せずにはいられませんでした。

どんなに有益と思われる「道具」を使おうと、それは所詮道具でしかないのですね。言葉での表現が難しい根源的なもの、自分の内なる中心にあるものを見ることが鍵なのだと再認識しました。ありがとうございます!




プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR