支配欲という存在

この世界はこんなのしかありません。

社会のことがいろいろわかってくると、周りと齟齬を生じることが増えてきます。テレビと新聞しか信じない人にはなかなか話が通じません。それくらいならましな方であり、テレビと新聞が嘘だということは見抜けるようになっても、それを指摘する人同士がどうたら、相手が裏切っただ信用できないだ嘘をついただ、言うことを聞いてくれないだどうだとカス丸出しなことを言っています。

ニンゲンというものの本質を鑑みれば、ニンゲンは決して人のためには動きませんし、人の為に動くというふりをするのが得意です。よく人の為にという言葉を口にする人がいますが、ここには二重の罠が隠れています。人の為に働きたいという人たちの言葉の裏には、自分が決して満たされなかった様々な欲望が入り込んでいます。わざとやる人もいますが気付いてない人がほとんどです。

裏切られた、嘘をついたと人を責める人の考えとは、自分の思い通りにならなかったという欲望の裏返しです。本来ヒトなどというものの本質を理解していれば、そんな気持ちにはなりません。まあ、気持ちはわかります。わたしだってすべての人に信用しないという気持ちを持てるわけでもなく、ニンゲン界などというものは欲望をどうやって満たしあうかの世界なのです。

どんな宗教であっても学問であっても、究極的には欲望を満たすためのものでしかありません。真実を知るとか社会を変えるとか、それも所詮同じ穴のムジナですが、追求者や社会改革者は探究者であればあるほどこの穴に陥ります。これらが世界の本質であるのを理解すればするほどに、この世界で生きていることも何かを為そうとすることも無駄に思えてきます。

では何を見て何を考えて生きていけばいいのでしょう。これに答えはありませんが私は結局、家族や親友を大事にするだけだと思っています。真にその人たちと信頼関係があったとすれば、その人たちは裏切るという概念そのものを持っていません。世界が敵にまわっても世界の旗を焼きつくし、ともに生きていこうとするのです。それを見つけるのが人生の醍醐味かもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

断薬で多くの家族を見てきたはずの内海さんが家族に信用を置くなんて信じられないです。
一番の害悪は家族で一番信用ならないのは家族です。

人の為に=お金、名声目的

先生や自然栽培の方々は、もうすでに、いろいろな大事なものを持っているからお金や、名声などそんな小さなものは、関係ない方々なのです。同じ人間同士は、必ず争うようになっていると思います。鳩の死骸を見たらカラスにやられたと思われがちですが、鳩同士の争いです(全体的に肉が残っている)。同じ種同士縄張り争いしますが、猫がいれば、カラスも住みつかず、テン、アライグマなども住宅地に現れません。なぜかというと、自分と異なるものが、先にいれば争わないからです。特に猫は、ライオンやトラと同じ科で強く、犬も吠えるなら獣は怯えるからです。草や木に殺虫剤や防虫剤、除草剤をかけなければ、マダニは、薬物耐性を持つことなく自然に従って食べられます。(マダニに刺され手で取り除こうとすると体と口が離れさした箇所が体内に入って取れなくなります。防虫剤、除草剤、殺虫剤などをかけたところは、マダニよりも恐ろしい細菌が発生します=人はこの細菌い関しても1%も把握できません)これを、人間は犯しているのに、人間の為と言っている、愚かな農民や団体がいます。彼らは、お金の為に、自分たちが殺人目的の(農)薬をまいたり(自家用の作物には一切かけないで)、行政を脅し、犬猫を支配してます。人の為にと言いますが、無価値のお金や自分の為です。鳥には、作物が猛毒を吸い上げているところが、見えています。食べられるものだけ作物にかけないと、猛毒のかかった作物を食べた人からは、奇形、奇病が生まれます。これらを、「人の為」と言っている人が、犯しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワンピースの影響バリバリですか。
牛久のクリニックに付き添いで行った時の事をいつも思い出します。
連れて行った女性が診察を受けて家族構成なんかを聞いた時、母親は自殺してしまったと言いましたね。
その時一瞬で鬼でも睨むような顔になりましたね。
その母親を死に招いたものを睨みつけたんでしょうか。
数年経ちますがいまだに焼き付いています。

そうですね。
平気で嘘をついたり外れにしたりする人ばかりで、所詮人なんてそんなもの。。。
いや
裏切らない人が自分の周りにいないのは
自分はそれだけのものだからか?(笑)
真に繋がれる人はいるのかな。
いや
期待するのはやめよう。

家族は自分でつくるもの

彼女、彼ができると、親などよりずっと、(息子の場合)彼女は、強い力で守っています。親は、自分が守るものと思い込んでいますが、娘さんや息子は、いつの間にか、彼、彼女に守られていて新しい家族をつくります。子どもができて、その子も、また新しい家族(未来)をつくります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わかりました、答え

違い、奥様と他の人の違いは、自分にとって特別かどうか、お互いに。そういう人同士でしか人を変えられないので、家族が大切なのですね。全員を変えるのは、洗脳でできますが、心から変えられるのは、大切に思う人同士にしか変えられず、変わらない。でも、大きな組織などは、変えられたり、なくしたりできる。虫の中に薬物は、入り込めず、思い通りになりませんが、田園は汚染される。病む人、嘘相手の仕事は、大変ですな〜。人のブログやFBを見る暇(たとえ1分でも)があったら、次の動きへ。ですよね。潰す人は、まず人のブログを見ない。ですよね。

きれいごとと言われればそれまでですが

私は先生が本の前置きに家族への感謝を述べるくだりが好きです。私にとっては家族のため、とりわけ子供のためという理由が一番腑におちます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

子どもを昨年、児童相談所に連れて行かれ現在施設に移されています。
最初は虐待かと思われたのですが、二ヶ月後の一時保護が終わる時に
暴力とは思っていないが、子どもがが帰ると言わないので返せない。
と言われました。子どもは現在15歳で、一時保護の期間に若い心理士から心理テストをされ、勉強ができる子なのにIQが70以下とされ、テストした次の月に高卒扱いにならない職業訓練校に見学に行かされ、受験させられそうになりました。何故か子どもがあちら側の言いなりで。私が色々とごねて職業訓練校は免れましたが、結局施設と繋がりのある、子どもの偏差値より10以上低い高校に行くことになりました。卒業式も向こうの伝え忘れで見に行けなかった。施設は「伝えました!」と言い張り、児相に電話しても都合の悪い時には担当出て来ないんです。他にも色々と児相には、いい加減なこと、不思議に思うことがあり、私一人(母子家庭です。私の両親も亡くなっていますし頼る親戚も一人もいません)の力では、もう限界です。法テラスにも行き、あちこち相談しました。
相手が児相だと誰も関わりたがらない。議員さんとかどなたか相談に乗って下さる方いらっしゃいませんか?もう苦しいです。本当に誰か助けて!

プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR