真面目な通販ショップの話

酔っぱらいのたわごとですが♪。

怒涛の三連チャン(恋愛、合宿)が終わり飲んできたので、テキトー気分で書いておりますが、深夜だしこういう時に真面目に書くのも面白いと思います。私にとっては自分がやっている通販ショップは、お金やビジネス以上の価値があるのですが、ほとんどの分野において理解されることはありません。はっきりいえばこの記事はそのことに関する愚痴だと思います♪。

通販ショップは私自身が昔からあった、お金にたいするブロックの解除からできたものです。しかし最も基本的なコンセプトは日本の中小企業の支援であり、もう一つは私自身に対しての活動資金集めでもあります。これを偽る気は毛頭ありません。だからこそ私を応援するとか、頑張ってくださいという人なら、ここで何かを買ってほしいと強く願っています。

しかし、買ってと私が願う中で特に願っているのは、応援したいと思っている人の知り合いの人に買ってもらうことです。応援したい人は記事を含め商品の意味を考えてくれていると思いますが、その知り合いはまだまだ知らないと思います。そういう人にいかに紹介してくれたり、その人が初歩の商品を買ってくれることが、いかに重要かと私は思っています。これはファンが買うより重要です。

当たり前ですがファンが買うより周りが買う方が、私がもともと意識している啓蒙の意味合いが増すのです。だからその購買は安くて全然構いません。単価が安い洗いたい放題、これいいかも、YM菌、調味料、せっけんシャンプー類、でかまいません。しかしもしファンの誰かさんが応援を意識してくれるなら、扱っているマイナーな自然食品とかに着目してくれると、とてもうれしいのです。

たとえば豆類とか甘酒とか黒米とか、マイナー化粧水とかうどんとかマイナー魚介類とか、みんな滅ぶ寸前の会社ばかりなんです。それが売れたら私はそういう会社を利用しているといわれるでしょう。どうぞ言ってください。なんと言われようと私はまったくかまいません。しかしそういう人たちがいい商品を作りながら、もったいないと思う気持ちだけで、売れなくても扱っている理由です。

残念ながらネットワークなどと違って、誰がどんだけ売り込んでも宣伝しても、一銭たりとマージンは宣伝した人には入りません。それは今後も変わるわけないし所詮通販システムですから。でもそれでも宣伝してくれる人や応援してくれる人にこそ、私も協力したいと思います。きれいごとじゃなくちょっと売れたらお金グダグダの嫉妬でもなく、もっと大きな目線で面白いことをしたいという方にこそ、私は正面から向き合いたいと思っています。

私は正義の味方なんぞとは無縁です。日本がすばらしーとか神道だ大麻だ安倍だトランプだ、そういう人とも無縁だし、肉がいいだ野菜がいいだそういう人とも無縁だし、嫌韓だ嫌中だとかとも無縁だし、その一方でこの日本の良品をいかにそのような国の人々に買ってもらうか、そのことを一番に考えています。無添加だ無農薬だは重要ですが、そこを飛び越えた価値観を私は提示していきたいのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うつみんのセレクトショップもみんなに知らせよう

ふるさと納税の対象になればいいです。みんなの生命を救っているので、TokyoDD Clinic台東区なので、今日中に電話してみよう。先ほども別の場所に訴えたことがあって疲れたから、回復したら今日中に電話しよう。納税の対象にしてということ。走りながら言うことをよく考えて、長い電話になりそう。また、猫のことで緊急事態なので、配る時にうつみんのセレクトショップも伝えよう。野良猫いなくなると、猫を天敵にしているネズミなどが寄生虫と共に現れます。野犬も処分すると、熊(殺さないでほしい)が、来たり、また、目に見えない寄生虫が、運ばれてきます。愛護団体が、妊娠している猫を堕胎して『生まれてこなくてよかったね。』と、言う悪魔の呪文みたいなことばが、怖いんですけど。これを、知らせると同時にうつみんのセレクトショップも伝えます。こちらのブログも利用させていただいていますので、今度から直接見るように。前は、クリニックのことしか伝えていなかったので、少しでも変わりますように。

電話で話しました

その区は、ふるさと納税の対象にするものがないそうなのですが、3人に、そういう先生の病院が、その区の区役所の近くにあるのに、知らなくていいのかな。と思ったんですよ!と、内海先生の説明をして、とにかく知らない間に助けられていることがあるから、名前よく覚えておくように。1時間くらいで済んだので、台東区は、話通じるかもしれません。本もありましたね。今度うつみんのセレクトショップで買います!いつもの本屋さんには悪いけど。

環境汚染で人類は自分の首を絞めていますね。

記事にお書きのことは、誠に結構なことで特に異論はありません。価値観がどうたら〜という話は趣味の問題なので、各人、お好きなようになされば良いでしょう。

うつみんのセレクトショップ♪
農薬が落ちる!
ホタテ洗いたい放題
は活用しております。

九州産ほうれんそう
宮崎産小松菜
中国産ほうれんそう
台湾産ほうれんそう
などを洗ってみたところ、
どれも同じくらい汚くて臭いことが判りました。
よく洗って、絞って、また綺麗な水で洗って、絞って…それから茹でてラーメンだのに入れてあげると
お子さまが「うまい、うまい」と言って食べてくれるので
ま〜本当は、無農薬のが良いんだけど、
しょうがないか…という食生活です。前は、兄嫁の母が無農薬のチヂミほうれん草などを栽培して、それをいただいていたのですが、高齢につき農業をやめましたのと、自分の家で作ろうかという意見について息子が反対なので、市販品をあれこれ洗って食べている状況です。
あ〜汚い!

洗えば食べられないわけではないとはいえ、
栽培の段階で環境に良からぬ影響を与えているので
本当は不買運動をしたほうがいいのかも知れませんが、一朝一夕に話は進まないのでした。

どうも、お邪魔しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR