このブログももうすぐ6年

FBの強制凍結で感傷気味に・・・(嘘w)。

ふと振り返ってみるとこのブログもやりだしてから6年が過ぎようとしている。FBを中心に有名になってしまったため、途中は備忘録的なものとしてしか使っていなかったが、最近妨害ばっかりでFBが停止してしまうため、このブログも再活用することが迫られている。カスの集まり日本で何やってもムダじゃんと思いながら、6年間続けた自分もある意味カスであろうw。

現在の活動的なことを考えてみると、精神科セカンドオピニオンという洗脳ど真ん中のカスい活動に足を突っ込んでしまい、それからの年数だと9年以上になる。2年近く自分でもセカンドオピニオンを手探りで行い、全国中から患者や患者家族が来たが、トンデモナイ処方であったと同時に、毒親たちの毒親ぶりがいつも際立っていたw。

このブログを書き始めたころには子どもはすでに生まれていたし、3.11も近いといえば近かった。直接的にはこの二つの要因が私にとって社会全体がおかしいと考え出したきっかけでもあるので、懐かしいし時期が重なるこのブログのことも意味を感じてしまう。やめようと思えばいつでもやめれたが、やめる理由もないのでまだまだ続けていくだろうw。

FBではもはや何も書き込みできないので、宣伝や告知にあらためて終始するだけになる。最近はFBで過激なことや裏話が書き込めないので、暇をみてこちらのブログに書いてみたいと思う。政治や業界の裏話ばかりになってしまうので、ダークサイドに入りたくない人は読まないほうがいいかもしれないw。といっても政治の話はFBではオンパレードだが。

内海の理論はすでに30冊以上出ている本に網羅されているので、いまさら秘密にすることなどほとんどなく、あってもそれはネットでは出せない話ばかりである。そんな話を一般人が知ってもしょうがないので、現在の社会の大筋が見定められればそれでよい。裏話もそうだが学術的な面においての裏話もいろいろ書いていきたいと思うw。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ちょうどいいGIFがみつかった

ちょうどいいGIFがみつかった
http://i.imgur.com/pLogFff.gif

No title

いま、田舎では、街灯の設置や街灯のLED化を急速に推し進めている。
防犯という大義名分の下に、それはまるで電力会社の権威を人々に誇示するかのようである…
しかし人々もまた、夜の闇を切り裂くLEDライトが人間の発展であり進歩であるかのように妄信し、錯覚している…

不安や恐怖心を利用すると人間はいとも簡単に操られてしまう。
それはまるで家のメインブレーカーを落とすようなもので、完全に思考停止状態に陥り、計画を企てる者の手中に堕ちる。

極自然な夜の暗闇さえも恐れるほどに、現代社会の大多数の人々は臆病風に吹かれてしまった…
人々には夜の暗闇を愛でる精神性もなければ、虫たちが奏でる協奏曲に耳を傾ける心の平穏さえも失ってしまった…
家の中にはテレビが入り込み、目の前の現実とは異なる現実を家の中に運んでくる…
心の奥底では虚無に苛まれた自分自身から逃避するかのように、人々はそのスクリーンに釘付けになる…
人々にとってテレビは言わば教祖様で、絶対的に善であり正しいと妄信している。

いにしえの詩人や歌人たちが文字にしたためた宇宙は遠い過去にあるのでなく、今もここに在る…
現代社会の核心的な問題は、宇宙に問題があるのではなく、宇宙を感じられなくなった人々の感性にこそ問題があるのだろう…


『LEDの街灯…。 うちの地区にLEDの街灯が設置…』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1441057329

自分は hanasantoriさん のコメントに近い感覚を覚えたなぁ…
質問者さんが月明かりで散歩しながら見ている風景が浮かんできたよ…
でも質問者さんは、妙なところで納得してしまったようだが…笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR