戦争が現実へ

人間はこれでもまだ目を覚まさないのだろうか?

これまで戦争に向かう、戦争に進むとたびたび書いてきましたが、いよいよそれが現実味を帯びてきました。この流れでいえばあと2~3年の間に紛争や戦争が起こるでしょう。その場所の候補はイスラムの国々周辺であったりアフガンであったり、新しい候補としては朝鮮半島だったりしますが、よく恐れられている日中というのは確率が低いと思われます。その理由や内情までは書けないので自分で調べるなり考えてもらえば幸いです。

現実味というのは存立危機事態安全確保法、国際平和支援法、重要影響事態安全確保法、という明らかな憲法違反にも拘らず、戦争準備のための3法案が本日閣議決定する模様だからです。特定秘密保護法もセットで動きますからなんでも秘密にできますし、2018年に施行予定の徴兵制もすべて既定の行動です。しかしテレビや新聞もどうでも良いニュ-スばかり垂れ流して、こんな重要なニュ-スをほとんど取り上げないようです。

訪米から帰国してたった10日でこれらが閣議決定されることに意味があるでしょう。

存立危機事態安全確保法とは武力行使の全面解禁であり、「我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」事態に対して、いわゆる集団的自衛権の元参戦するという内容になります。要するにただのイチャモン冤罪だった!とアメリカが公式に認めているイラク戦争であっても、危機が想定されると言っちゃって、アメリカと一緒に参戦しちゃいますぜ法。

国際平和支援法とはいつでも派兵を永久的に行えるというもので、「国連加盟国の取り組みを求める決議」で派兵できます。軍事的攻撃や制裁を求められなくても参戦できます。もともとこの世界ではアメリカが最大の悪でありヤクザであり、ユダヤ財閥に代表される人々が戦争を起こしてきて、国連であれ平和組織であれ何であれ看板だけで悪魔崇拝組織なのは常識です。そしてアメリカでなくたってNATO軍であれ加勢し、また人を殺しまくって世界大戦に参加しておこぼれを頂戴しますといっている、優生学と白豪主義のなれの果て偽善法。

重要影響事態安全確保法とは、朝鮮半島有事での米軍支援を目的とした「周辺事態法」改め、「我が国の平和および安全に重要な影響を与える事態」と考えたら、地球の裏側であろうと「どこで起きた事態でも」武力行使しちゃいますぜ法。これは朝鮮半島の紛争の可能性を下げるものではなく、これにより外交上はより中国、朝鮮半島との衝突は深まるでしょうし、親日の台湾などとも亀裂が生じうるでしょう。実際、台湾も日本の食料輸入をストップしたようですし。

これでもまだ陰謀論というのでしょうか?
まだ右翼とか保守などと名乗る輩を信用するのでしょうか?
私に右翼も左翼もなく求めるのは単に平和と子どもの未来です。
(細谷さんの記事もお借り)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

https://youtu.be/s8D-oD0V0Fk

2015/05/13 に公開


エリートが私達に経験させている、これらの過酷で容赦ない過程において、買収された多­くの政府は私達に隠れて行動しているが、また大いに注意を引くことがある。それは、シ­ェルターを建設する緊急の必要性であり、深刻な何かが近づいていることを裏づけている­。そして、経済的により恵まれた一部の者達のみが、それらに入ることができるのだ。
だが、その理由は何なのか?恐ろしい熱核戦争の切迫した危険のためなのか?
あるいはトップ層とその一派が今後の世界的な経済崩壊への対策を採っているのか?
もしかしてそれは、オーウェル式の独裁的警察国家を作り、既に私達のビデオで説明した­ように大衆を収容所に入れ、その一方でただ一つの政府、ただ一つの軍隊および唯一の貨­幣を、すなわちNWOを設立するための密かな動機となるのか?それゆえ、これを正当化­するためのさらなるテロ行為や攻撃を生む必要があるのか?
どうやら、その目的はあらゆる国々を巻き込んで被害をもたらそうとすることのようだ。­そうして全ての国がどのような言い逃れもできずに、彼らの準備するその戦場に完全に足­を踏み入れるように。一方で、人類は自分達の仕事やいつもの娯楽に
没頭し続けている。

ビデオ制作 アルシオン

No title

https://youtu.be/s8D-oD0V0Fk

肉体−心理および内面の向上において、立ち止まらないことの必要性について掘り下げる­意図をもって続けるが、有能に−前向きになるべく努力することが不可欠だ。というのも­、それが確信や推進力、モチベーションをもたらす上に、また略奪者である帝国の重苦し­い−反対のエネルギーに抵抗させるからだ。彼らはその臣下である無慈悲なハイブリッド­達と共に、世界全般を破壊しようとしている。
そしてこの状況において、地球が被っている被害に加えて、また人種間の憎しみや反ユダ­ヤ主義の増大の方へと、全てが向かっているのを私達は目にしている。これは、第二次世­界大戦の初期段階と同じ方向に進んでいる。
だが、いかなる政府の介入も受けず、また制止されることもなく、公然と増大している、­これらの狂信的な人々や過激派、外国人排斥主義者らの運動の真の原因は何か?
もしかして、帝国の新たな戦略は、いかなる国も平穏ではいられなくさせるべく、今やイ­ランの侵略を試みることなのか?なぜイスラム国ISとその新たな同盟者ボコ・ハラムが­拡大し続けており、神殿や教会、モスク、史跡を破壊し、民間人を殺し、世界中を脅かし­ており、その一方で各国政府は沈黙するか、人々を怯えさせるべく、それを伝えるのみな­のか?
決して私達に伝えられない出来事の真実とは、何なのか?

ビデオ制作 アルシオン

No title

先程のYouTubeのプレヤデスアルシオンのは是非、
拡散してもらいたい。第三次世界大戦にアメリカ、反ユダヤ共は確実に大衆も巻き込むつもりだ。

愚民とののしっている場合ではない。これは支配層対我々大衆との戦いになるだろう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もしも・・・。

内海さん。

近い将来、日本が局地戦にかかわるかどうかは、わかりません。

が、その蓋然性が高くなったことは、否定できませんね。

もしもの話ですが、日本の自衛隊が巻き込まれて、

「戦死」が出たばあいですね、そのとき日本人は、

どのように受け留めるのか、興味・関心のあるところです。

おそらく日本政府は、そのばあいの対応を建てていると、

思考します。

大きく、激しく、日本は変わっていかざるを得ないでしょうね。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

遺伝子組み換えや放射能の材料を使わぬことを貫いている企業も企業の規模や知名度を問わず探してゆけば国内にあると思います。
私はものぐさなので誰かかわりに聞き取り調査して人目につくところに公開してくれませんか?
皆でこういった企業の商品を購入しよい商品を提供してくれる応援しましょう。

戦争への準備

日本では主に交通事故によって発症する軽度外傷性脳損傷という後遺症があります。軽度とは受傷時の意識障害の重軽だけを指すので、残存する後遺症が軽いという意味ではありません。

厚労省は専門外の医者を雇い、軽度外傷性脳損傷を認めようとしません。行政の資料まで書き換えさせ「ない」ことにしたいのは、自衛隊が海外派遣されるようになったときに軽度外傷性脳損傷の罹患者が激増するからです。これは米国の現状をみれば明らかです。

防衛大の脳外科医は「軽度~」とわざと「軽症~」と誤訳し、軽度外傷性脳損傷の後遺症害が軽微であるとの印象操作をすでにはじめています。この後遺症は脳の損傷箇所にもよりますが、神経障害などを主訴として、社会生活はおろか日常生活を送るにも相当な制限を受けざるをえません。治療法はありませんので、生殺しです。加害者が明確な交通事故ですら被災者を救済しません。それはなぜでしょうか。

自衛隊員だけが救済されるとは思えません。
米国のイラク戦争での負傷兵の現実を調査すれば、日本が今以上の地獄に巻きこまれるのは言うまでもありません。棄民扱いにされる国民を増やすだけにしかなりません。福島の責任もだれも取らず、まして被災者を救済しない国なのですから恐ろしい。

徴兵制は、嫌です。

よく買いに行くあるお店の人は、アメリカはまだ若く歴史がないから、今はああだけど、あと少しで、落ち着くとから。と安心させてくれることを、言います。今の大統領は〇〇と一緒のルーツだから、暗殺はされない。と言うので、それでわずかな希望への真実味を測ろうと思います。その人によると日本の方がずっと年齢的には上ということですが、徴兵制は、嫌です。それを逃れるために日本へ来たという人と何人(いろいろな国)も話したことがあります(10年以上前に行ったどこかのお店で)。日本も不法入国など強化されつつあった時で、もちろん正式に国籍があった人もいたと思いますが・・・。今度は、アメリカで移民を受け入れるからそこへ行くと言っていた人もいて、それほど、逃れたい制度なのだろうと思っていました。国へ戻ると反政府とかの罪で捕まるなど言っている人もいましたが、見た感じ捕まるほどのこともしてなさそうで、その制度のある国へ帰るくらいなら日本語や英語を覚えるくらいなんでもなかったのかな?と思います。

日本が

原発50カ所以上ある国に直接攻撃したら世界滅亡です。

大震災とか
戦争とか
放射能とか

常に恐怖で縛り付ける

花粉の次は、台風とか、夏日とか、熱中症とか、息をつかせる間もなく

さあ、怖がれ、怖がれ、もっと怖がれってね。

先導して恐怖を煽る人は、彼等に大事にされているよ

戦争の青写真を頭に描く人が増えれば、そりゃあ実現するからね

No title

むこうの言葉を借りればゴイムだからでしょうね。
多分死ぬまでわからないし理解しようとしないんでしょうね。そんなやつら救われる価値があるの?って何度も何度も
自問しましたが多分あるんでしょう。(私は認めませんが)
身内や中のいい知り合いに話しても多くは危機感ゼロか危機感あるふりですもんね。おっといけない周りばかり責めてると私もゴイムと程度が同じだわとハッと気付かされます。
結局自分が自分であるためだけに頑張ろう、準備しようという結論にいつも至ります。これも利己主義なんですかね?
多分そうなんでしょうね。

戦争は人殺し

戦争という大義名分で人を殺しても罪にはならない現実、本当に恐ろしいです。
国が人殺しを推奨しているのですから!
過去の過ちを忘れてはいけないと安倍は8月15日に言ってませんでした?
国民の少数の支持で総理大臣になった人が少数の閣僚会議で憲法を変えていく恐ろしさを目の当たりにし、大本営とそっくりだなと背筋が凍ります。
アメリカのドル防衛の為に僅か1%の人の為に多くの尊い命が失われていく未来になってしまうかと思うと、何としてでも阻止しなければいけないと奮起する気持ちです。
私はまともな国会議員に平和憲法は守ってほしいと訴えていきたいと思います!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

武器輸出、紛争に後方支援~という感じで段階を踏んでいますよね・・・。
エスカレートしていくのは目に見えています。
お子さんを戦争に狩り出したくはないでしょう。

先生は結局どちらへ移住されるのですか。

農業とおっしゃられてたのでマレーシアかなと思ったのですが、
お子さんの事を考えるとハワイやカナダあたりですか?

私も移住を検討しているのですが参考にしたいです。

放射能被害信奉者とは、つまり化学信仰者のことである

元素図鑑を開いて、この組み合わせで自分の身体が出来ている、と本気で信じている人間のこと

そもそも元素とは、最小物質を仮定して記号で表しておけば、何かの現象を説明する道具になるだろう、というものである

その仮説を、実在として錯覚している人間が化学信仰者である

そもそも最小物質として仮定したのだから、変化しないのが当然で、半減期が嘘となる

セシウムはEM菌でも簡単に減少するのに、半減期は何を根拠とした数値なのか?

放射能被害は、余りに少ないので、立証が難しい、とされる

例えば、広島の野菜を食べた人が、何年か後に、癌を発症したか?
余りに被害が小さく、立証出来ないだろう

チェルノブイリでは、原発事故後に甲状腺ガンの検査、早期発見、早期治療だったが、事故前にもしてたら、比較できただろうに

元素は、余りに脆弱な仮説だったので、以降、種類も増え続け、原子だのクォークだの、最小物質も増え続けている

化学信奉者とは、あの学者がこんなデータを出していた、というのを簡単に信じて、決してベラルーシの現状を見に行かない人のことでもある


では何故、福島のネガティブキャンペーンは続くのか?

あそこは有機農法の先駆けで積極的だったし、地球市民ネットワークも精力的だったからね

風評被害と、市民を散らすこと

そういうことですから、これからも放射能被害信奉者は、彼らに大事にされますよ

先生もご安心を


因みに、私は、原発推進派も、反対派も、人間は愚かなものだと感じている、先生がおっしゃるグーミンの中のグーミンです

2018年に施行予定の徴兵制

2018年に施行予定の徴兵制のニュースはフィクションだと言われていますが
内海さんは信ぴょう性のある記事を知っておられたら教えてください。

戦争
すればいい
あっちでもそっちでもこっちでも
いや、こっちだな
あっちやそっちでは対岸の火事
いやでも現実みる みせられる
さあ、戦争しよう!!
まずは阿部さんが戦地に立たなくちゃね。

八王子の講演。
FBで人数が少ないと宣伝されていたので東京の友人に案内しました。
その日は予定が入っていたらしいのですが、調整して行ってきたそうです。
中身の濃い講演会だったと感想が届きました。
来月は富山ありますね。
私も調整して行こうかな(笑)
ナーススモーカーさんは?なんですがσ(^_^;)

入院中のヘビメンです

初めてさせていただきます。福井県立病院の精神科で統合失調症と診断されて5年が経過しました。
私はリスタバールで強い倦怠感、ジプレキサで頭に電流が流れるような発狂感エビリファイで強いウツ症状になり明日は自分の葬式かと冷静に思いました。

就寝前にセロクエル50ミリグラムとマイスリー十ミリとルーラン四ミリグラムを1錠ずつとセンナサイト二錠飲んでいました。ちなみに朝ルーランとワイパクス、昼ワイパクス、夕食後ルーランとワイパクス飲んでいました。
ちなみに寝る前のセロクエルを三年間強飲み続けたら、寝入りばなにお腹がケイレンして行きが苦しくなりました。

今、障害者施設にパートで働いていましたが、障害年金だけでは生きていけないので、(ちなみに二級です。)今で四時間勤務をしていましたが八時間働いたら三週間ぶっ続けで週5日働いたら過労で不眠になり、精神科に入院中です。
入院前日に何故か理由もないのにルーラン20錠イッキ飲みしました。初めてのオーバートースで後で考えてもなんで飲んでしまったのか不思議です。
入院前の処方箋はルーラン四錠・ワイパクス0・5を半錠~1錠で1日に服薬していましたが、入院中はルーラン三錠とワイパクス二錠で二三週間

「安倍憲法違反内乱罪外患罪犯罪者政府」

@日本、「状況によっては北朝鮮に軍事攻撃を行う」

日本の中谷防衛大臣が、集団的自衛権を行使し、状況によっては北朝鮮のミサイル基地を攻撃することが可能だと語りました。

ロイター通信によりますと、中谷大臣は19日火曜、異例の表明として、北朝鮮がアメリカをミサイル攻撃した場合、日本は北朝鮮を攻撃することが可能だと述べています。
日本の報道各社が、中谷大臣の話として報じたところによりますと、このミサイル攻撃は大惨事になると思われる為、その結果を考慮し、日本は北朝鮮に対するあらゆる軍事作戦に入る用意があるということです。
日本政府は最近、戦後初めて日本の自衛隊を国外での戦闘に派遣する許可を与える法案を可決しました。
中国と韓国はこれ以前に、日本の自衛隊が近い将来、海外での戦闘行為に参加できるようになることについて警告を発しており、日本に対し、性急な決定により地域の平和と安全を危機に陥れないよう警告しています。
これ以前に、世界で物議を醸した日本とアメリカの軍事関係の拡大に注目し、この表明は中国や韓国を初めとする各国の懸念を引き起こしています。
両国は日本に対し、地域の不安定を誘う行動に注意するよう求めました。
国連のパン事務総長も19日、韓国・ソウルで「日本は、適切な措置により近隣諸国との関係改善を追求すべきだ」と警告しています。
韓国の英字新聞コリア・タイムズも19日、日本を批判し、「日本は、北朝鮮に関する問題について韓国やアメリカと連携すべきであり、利己的な行動をとったり、無断で北朝鮮に対する措置を講じることはできない」と報じました。
日本は、北朝鮮とは正式な国交がなく、今年の3月には、北朝鮮に対する制裁をさらに2年延長することを発表しています。
_________________

「閣議決定は違憲立法である」

先に閣議決定した集団的自衛権の行使を早速やろうという安倍憲法違反内乱罪外患罪犯罪者政府ですね。

実は憲法によりすべての法律は行政府内の官僚が立法して施行することを禁じています。立法は国権の最高機関で唯一の立法機関である国会のみがこれを行い、内容を審議のうえ国会で承認制定された法律のみが国会の下部機関である行政府によって施行されます。

「日本国憲法第41条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。」

すなわち戦後政府が中曽根以来たびたび行ってきて現在の安倍政府にいたってさかんに乱発している官僚立法と閣議決定にのみ基づく新法の制定はすべて違憲立法そのものです。最高裁判所の違憲立法審査権発動は全く必要ありません。

そもそも唯一の立法機関である国会で立法審議制定されていないのだから、これら閣議決定での法律施行はすべて最初から憲法が規定する制定手続き違反の明々白々な違憲立法です。

これはまさに国権の最高機関国会の下部機関たる行政府公務員による憲法違反行政であり、かように国会審議抜きで施行して行政執行すれば直ちに最高裁審査不要で直接刑吏の手に下され、憲法99条違反刑法内乱罪現行犯有罪となります。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR