アドラー心理学

アドラー心理学について。

アドラー心理学は最近流行っている考え方の一つですね。私は心理学が嫌いなのでこれについてもあまり評価していませんが、引き寄せの法則であれ嫌われる勇気であれなんであれ、関係あるので一般の方たちも知っておいた方がいいでしょう。アドラーは自分の心理学を個人心理学と呼んでいたそうですが、個人をそれ以上分割できない存在であると考えることから、人間の生を、個人という全体が個人の必要な機能等を使って目的に向かって行動している、と考えます。

これはフラクタルな考え方だととても同意しかねるところがあるのですが、現場で見ているとこの通りであると感じることはよくあります。また人間は相対的にマイナスの状態(劣等感を覚える位置)から、相対的にプラスの状態(優越感を覚える位置)を目指して行動している、と考えるそうですが、これも人間をよく観察していると、当てはまる部分と当てはまらない部分が存在します。そもそもでいうとマイナス=劣等感でプラス=優越感という考え方も偏狭的かもしれません。

アドラー心理学の基礎としての目的論は、その人らしい所属に向かうために体を使うということですが、これはジャンキーや毒親などによくあてはまります。たとえばある患者が治りたいと言ってみても、実際には治りたくないと深層心理で思っていることは多いです。それは自分の目的=究極の依存には合致しているからであり、そのためにごまかしの嘘を述べながら努力すると偽り症状を訴えます。ほかの病気も同じであり、自分の深層心理を体現するためにその病気を作り上げます。

毒親などもそうですが、こういうのは彼らの言葉ではなく行動をつぶさに見ていれば判明します。人間はみなウソツキだといつも私が述べるゆえんです。ただ気付きの観点から述べれば、その病気を体が作り出しているのは、生き方ややり方が間違っていると体側が伝えるためでもあります。死にたい、依存したいという深層心理であれば病気になるのは目的ですが、病気が治る人にとっては顕在化した症状は目的ではないですね。とすると、ここにもまた表面上の目的と深層上の目的、体という観点からの目的と精神や霊魂なんて呼べそうなものの目的、これが違うということを表現しているかもしれません。

またアドラーは共同体感覚というのを重視しているそうですが、それが発達していれば人間はより大きな共同体のために行動すると述べます。これはより広い視野を持つ人間を見ていればよく観察できますが、個人の内側は個人でしかないと考えるのに、個人の外側は集合体で考えるのは医者としては採用できませんね。この共同体感覚はもっと大きな視点で考えたり、もっと小さな視点で考えたり、歴史的視点で考えたりすることが必要だと思うのですが、この辺りにも若干唯物論的視点が見え隠れしています。ま、いつか私もウツミン心理学とか書いたら売れるのでしょうか♪。たぶん100人くらいは買いそうですね♪。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

体感です

内海先生~おはようございます 死一歩前?…から生還ー! 心臓発作 自分で胸をドンドンずっと強打 何とか 落ち着き安堵 このところ 電磁波地下からの微弱な振動が 止みません 地震波または低周波? 太陽活動 と体調や精神脳にも 影響あるように思います 昨日 夜中 と今朝早く 又きました 凄く気持ち悪い振動 です 頭が痛く 心拍数も乱れ 苦しいです 単なる 加齢? セシウム蓄積? 放射能? …最近春風が吹き荒れ…喉・気管支が (変!)です 日本列島左周りで 福島水蒸気爆発の放射能含んだ 微粒子が 此方西日本までかなり 来ています…喉はセンサー! ****** 【なぜ病気回復しない?】***** 病気になると 皆が 構って(くれる) 心配して(くれる) ( くれ くれ) (もらいたい 貰いたい)( あ~してもらいたい) (こうして 貰いたい) …~です    若かりしころ私は原因不明の病気ばかりでした 心療内科 内科 生理不順病院めぐり… 様々な治療方法めぐり… しかし病気の原因は 【この私~だったー!~♪】 …………(元気…元の気)… ( ありがとうございます)に変化 今は病気なく 本来の自分を楽しく生きてます 

No title

私は精神科医と心理学者の心理を研究したいです。

現代に生き、常に孤独感にさいなまれている人は、「他者(周囲の人)に自分の存在を心配して貰いたい」、「1対1でじっくり、他者(ドクター)とスキンシップのあるコミュニケーションをとりたい」ということが深層心理の目的となっていて、病気を治したい訳ではないですね。
人間はコミュニケーションに飢える動物なのかもしれません。。

人は大なり小なり嘘をつきつつ生きます 女性は特に
時として自分にも嘘をつきます

深層心理では治りたくないのかもしれませんし、自立しようと戦っているのかもしれません
それは本人が選ぶ事です

だから どんな名医でも他人が治してあげる事はできない

さて
毒親に 今更ゴマかし嘘をつく意味などあるのでしょうか

カメリオから来ました。
記事を拝読させていただきましたが、かなりのぶしつけで恐縮ですがあなたはアドラーの原書やドライカースの書籍を読んだ上でこの様な記事をお書きになったのか甚だ疑問です。
もちろん私自身も諸手を挙げてアドラーに対して全幅の信頼をする訳ではありませんが、反駁する内容の割にはあまりにも奥行きがないとしか思えませんでした。
出来ればその内容のエビデンスレベルが高いものを立証した上で自分なりの思ったことを書いた内容であればある程度の納得には至ったかもしれません。
英語に自信がございましたら原書を、もし無理でしたらドイツ語訳もされている岸見一郎さんやその他の方が訳されている方の原書をお読みした上で反証して頂ければ幸いです。

かなり無礼とは思いましたが敢えて書き残させていただきました。
また見に来ますね。

No title

アドラーさんは最近になって民衆から受け入れられる様になって来たけれども
以前の心理学の世界ではあまり評価されなかったんだっけな。
まあそれまでの心理学が机上の空論にすぎないもので、
患者置いてけぼりのマスタベーションの様なものばかりだから
「ありのままの自分を認めよう」という発想や現実主義など
患者側から支持得て広まったという側面が大きいと思います。

近所の中学校のテニスコートを今朝見まして
その部員の多さに驚きました。
これって錦織くんの影響?!
今までの部員の3倍はいましたねえ。
子供自身がマスコミの影響を受けてテニスブームに感化されたのか?
その親御さんが「テニスやれ!」とけしかけた結果なのか?
ちょっとした波で競技人口が増えたり減ったり。
まあ、これが続けば良いんですけどね。
なんか気分なんですかね。不景気でもこうした需要はあるのかー。
その世界のヒーローが世界で活躍すると、
それに影響されて大きなビジネスマネーも動く。
オリンピックを開催すれば大きな経済効果が見込まれるからというのと
一緒なんだろうなあ。
○ニタのランチレストランが去年秋にオープンして
ランチタイム1時間前には店の前に長蛇の列を成していたのが
昨日同じ時間に前を通ったら店内ガラガラでしたねえ。
提供しているランチの品質等確かにいいものなんだろうけれども、
宣伝の力とか なんか購買意欲を継続させる仕掛けが必要なのかな。
それだけ人の心って「本当に好きなもの」以外につなぎ止める事は
難しいのだろう。特に「ペイ」が発生する事に関しては。
ざっくりした話ですが、
FBの友達申請は最初は物珍しさや勉強する為や
なんらかの形で自分のウォールに表記したい為
それが、その内なんとなくになっている人も多いと思います。
自分のFBの友達申請でも
申請してみて「こんなやつだとは思わなかった」という人物がいても
あえて削除せずそのままにしています。
申請する側からすると
こんな人と友達なんだという自己顕示欲もあるのではないでしょうか。
私の場合はあるグループ内で複数の人がある人を叩いている時に
その行為を「イジメ」だと発言・非難し続けた際に
その後友達申請が複数来たりします。
(私はそういう繋がりは求めていないので、そういうきっかけでの友達申請は受けません)
少々申請理由がキチガイ医さんとは内容が違うかもですが。
荒れたり炎上したり、その恐いもの見たさとFBを含めたネットを
ある種のエンターテイメントと考えて閲覧・ロム専する人が多いのかなと思います。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

なーんも変わってねーなw

No title

内海さん。

内海信者を、リストラされたら如何?

うざいガキが、お好みですか?

気が知れない。

No title

心理学は、心理「学」とするから胡散臭くなる。

なぜなら、対象となるものがたとえ個人であれ組織であれ、人間の行動や言動を「洞察力」を働かせて感知すれば、その時点で人は誰でも心理学者といえるからだ。
つまり心理学というものは、どこかの学者先生だけが特権的に扱うような隔離されたものではなく、人として生きている上で誰にでも備わっている能力を働かせること、といえるのだ。
あとは、その誰にでも備わった能力を「使うか」「使わないか」だけである…

アベ晋理学

タダのアホがメディアを利用し、それ以下のアホンジンを洗脳し続ける狂気の晋理学。
僕は晋理学は嫌いですが、何故かアホンジンはアベシー狂です、一億人くらいですかね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

蜜柑の蕾

内海先生~♪おはようございま~す 今日は最高にいい お天気で~す きもちいい~♪ 庭の蜜柑に蕾が………やっと! 一昨年は 切りすぎて去年は全く実が生らず!トホホ~…      新芽を切り花に… プチグレンの香りに 癒やされ~♪ メジロも きたー! あとは トマト 里芋 …なに 植えようかな あ …違う!なに?     飢え…よう ………………世界的な火山爆発 世界的な地震 福一のパーテル…ストーム 今年からは確実に…冷夏… 自農生活しよっとー!…………………だれが天気予報当てにするかー!自分で判断するわ!着るもの…傘持って行けですってー!あれ着ろ…これ準備しろ冬物しまえ……バカバカしい…自分で判断するわナ!……政府管理くささ準備…満載~!……………………………去年 会えた 飯山一郎さん 体小さくても 知的巨人 ますます!好きになりました   ちゃんとしたスーツ姿は初めてみたー!        http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&wsc=tf&source=s&u=http://grnba.com/iiyama/index9.html&hl=ja-JP&ei=Uyg2VcWuEeiGmwXb74H4CQ&ct=np&whp=3247

コメント

19日21時30頃にコメントを書いた佐々木です。
何故公開しない?
倫理上、てめえがコメントを求めてんだから公開しろっこの!しないのなら理由を書けっこの!内海聡!

モテモテですね(笑)
失礼!

知り合いにアドラーやっている方がいました。
いました。たぶん過去形。
内容はよく知りませんが、姿勢のことを言ってましたね。
「その姿勢じゃなくてね、こうやってね…」
聞いてもないのに言ってくるので
「私は大丈夫です。他の人はわかりませんけど、私は大丈夫。」
とよく返していました(笑)
毎月先生を呼んでワークショップしてましたが、「良かったわ」という人は頭のいい人が多かったような気がします。

最近は本屋さんでアドラーの書籍もみるので流行ってるんですね。


あ、私はコメント返しいりません
(笑)

No title

先生、心理学で人の心をコントロールしようとしましたね。そんなことは二度としてはなりません。

全ては終わりました。すぐにいっさいの催眠を解きなさい。そしてみんなに謝りなさい。

No title

すみません。書きすぎました。
しばらく反省します・・
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR