ポアの法則♪

結構重要なお話です。つまるところ私とかはガス抜き要員と扱われているんですね♪。

よく講演をして質疑応答があったり、懇親会などで聞かれることに「殺されそうになったことはありませんか?」「医師会や製薬会社から妨害にあったり危険な目にあわないですか?」というのがあります。残念ながらというか後者については部分的にあるものの、今のところ前者の危険にはあったことがありません。といっても明日死んでるかもしれませんが、もし死んだら何があっても自殺や転落ではありませんから、政府の公安か安倍晋三か医療マフィアが殺したことにしといてください♪。

業界からの圧力ということであれば、一番はやはりネット上での中傷ということになります。彼らは専門業者を雇っているので、いろいろとあることないこと好きなようにやっています。これを見抜けない人は一生奴隷ということですから、騙され続けるということになるんでしょう。また保健所などにも圧力というか嫌がらせがあります。この場合、保健所が私に圧力をかけるというより、保健所も私の悪名は知っているし法律的には普通のレールをすすんでいるので、保健所に彼らが電話をして、「あのクリニックなんとかしろ。」と文句を垂れ込んでいるのが多いですね♪。

さて、殺されにくくする、殺されないようにするにはいくつかのコツがあります。ただしこれはある程度までということなので、外れてくると誰にでも危険はありえます。その危険が根本的になくなるように世界を変えることが重要です。

一つ目、これは簡単で有名な人間の方が無名な人間よりもやられません。また有名な人でもオープンにする人間であればあるほどやられにくくなります。私も何か小さなことがあってもすべてバラす気満々なので、中小はされても直接の危害は加わりにくいのです。これは今後さらに有名になると別の危険には変わってきますし、五つ目の法則などにもつながってきます。

二つ目、これは自分だけ知っていない情報を公開したり調べたりしたとき、しかもそれが誰の知らない内部の情報だったりした時に起こります。これは内部研究者、ジャーナリストなどによく見られる傾向で、9.11について漏らしてしまった長谷川浩氏などが典型例でしょうか。ほかにも私が聞いた情報では、3.11の一週間前に日本の外資系社長が日本から逃げたりしたことをツイッターでつぶやいた人が、自殺してしまったこともあったそうです(ネットを見ても出てきません)。海外の研究者も重大なことを内部告発しようとすると自殺したりすることが多いようです。だから私も自分だけが知っている情報は皆さんにお話することはなく、ネットで頑張って探せば見つかる情報くらいしか、FBなどには書かないようにしています。

三つ目、これは紙幣発行権に対してメスを入れようとしてくる人々に対して向けられます。これの代表格が中川昭一氏とかカダフィ大佐などですね。JFKもリンカーンもその流れだと言われていますが、JFKは生きているという噂もあるので何とも言えません。日本の政治家でやられてしまっている人も、多くはこの原則にのっとってしまっている人が多く、市民の認識を高め情報を公開しながらやらなければ、非常に危険であることを示唆しています。

四つ目、これは現在の主たる課題に対してメスを入れてくる人々に対して行われます。たとえば金融資本たちにいわせれば現在の主たる課題は医学問題ではなく、食の添加物やその他の問題でもなく政治家の不正でもなんでもないのです。それよりも種、水、エネルギー(つまりフリーエネルギー)に対して根本的に重要な活動を使用する人々をターゲットにします。医学問題などはバレてきているのである程度放置、そして後者の三つを支配すれば、少々医学問題などバレたところで痛くもかゆくもないと考えています。「彼ら」にしてみれば不正選挙など路傍の石以下の課題なのですが、陰謀論者たちは必ずそこのフォーカスするよう勧めていますね。なぜかたぶんこのウォールのみなさんでも分かることはないでしょう♪。

五つ目、これは有名になりすぎるということです。これの代表格がまさにマイケルジャクソンだったりキング牧師だったり、ジョンレノンだったりということになるでしょうか。ま、ジョンレノンもまた生きているという噂があるのでなんともわかりませんが、通常「彼ら」側に部分的に属しながら、それでも有名かつバラそうとして億を超える人に影響を与える場合、やられてしまうことが多々あるようです。これも結局、彼らのような告発者が頑張っても意味がないことを示唆しており、人類全体の意識が変わり行動に移るときこそ、有名人がやられなくなる唯一の方法だということが言えます。ま、最近は有名人とやらは全員あっち側の人になってしまいましたが♪。

ってことで世の中の陰謀論者とかが死んでしまうということがないわけです♪。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

01:26さん、いつものことですねw。直近のバカなコメントはわざと晒しておきましたw。ようするにあんなのしかいないわけで、彼らは本当の意味で「文字が読めません」w。この意味を彼らが理解することは永遠にないでしょうがwww。

爆笑でしょwww。

出版!

内海先生おはようございます♪ お気に入りから消しました………が なぜか 毎回 チェックして見てしまう 私! 昨日 井口和基物理学博士ブログに ご本紹介でした (内海医師グッジョブ!)と~!

人づてに聞いた話なのですが、精神科は検査をしても異常がみつからない人を回す所でよくするためにあるのではないとのことです。

ガス抜き適任者

内海先生。

「ガス抜き」は、古来、おります。
と言うより「作られます」。

分かりやすい筆頭が「芸能人」「スポーツ人」で、
俗にいう「エンタメ」系の一群です。
彼らは自分の立ち位置を知っていますから、
分不相応な「政治的」な発言・行動はやりません。
やったら「抹殺」されます。そっと。

かっての学生運動もガス抜きでした。
公安からサヨク活動家に大金が流れていた。
スッパ抜いて国会で追及したのが、なんと共産党。
公安は「認め」ました。
サヨク活動家に騒がせて、ガス抜き役を演じさせたということ。
警察組織は、ちゃっかり機動隊も増強させました。

そういう構図から見ますと、
内海先生も「ガス抜き適任者」ですね。
政府やら医療界・製薬界も、内海先生をコッソリ抱き込んだら、
ウハウハでしょう。
二重・三重スパイもありうること。
十分、お気をつけあそばせ。

失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ホメの代表の方が「あの方(先生の事です)全部ばらしちゃって(「この世界の秘密」の本の事かと)コロコロされないかしら・・ほほほ!」と言っていました。私は先生よりホメ代表の方のほうがコロコロされないか心配です。でも一つ目の法則によれば大丈夫でしょうか。

私は良い種を広める活動を目指していますが危険なんですね・・性格的に絶対有名人にはなれないのでコロコロされやすいです。種は増えたらあちこちに無償であげたり、物々交換したいのです。
でも「あげる」と言うと際限なく欲しがる人の方が私は怖いです。タダなら、安いならもっともっとくれ!と、そういう人たちは最後には命まで奪っていきます。

愚民が愚民であるのは、お金は国際銀行家達が生み出すペーパーマジックにすぎないのに、その紙切れの為に今後も生きて行く事である♪

種明かしをしても愚民達は、この世界支配を変えて行こうという気は全くなく、奴隷状態維持のまま、また昨日と同じように金を稼ぐ為に今日も働き、やりたくもない仕事をし、信念を曲げ、魂を売り、体を売り、同じような生活を続けて行く事である♪

ロスチャイルド一族が作ったマネーシステムの紙切れのために一生、生きるのである♪無論紙切れの為になど生きていないと言い張る輩もいよう、でもそういう奴ら程お金を必要としている愚民達なのである♪
何ともアホくさいではないか♪
借りるものは貸すものの奴隷となるのは♪
ここでは国際銀行家達の奴隷、内海聡も奴隷♪

その中で我慢して生きるのが大人であるとか、もっと稼げとか、今までこいつら国際銀行家達に魂売り飛ばし過ぎて、中は空っぽの空洞化状態♪いきる屍♪ってこういう事ね♪
そういう愚民達がそういう事平気で言うのね♪

正直終わってます♪

この愚民達は情報を提供して機会を与えてやってるのに、今まで育って来た社会の常識からはみ出すのが怖い♪そしてしまいには無関心になったり、陰謀なんてないと言い張る輩や、しまいには何、寝言みたいな事言ってんだって怒り出す始末♪

要は、今までどおりの自分を守ろうと自己防衛が働いて、奴隷根性から抜け出せないのね♪
そしてどうにか自分自身で正当化して現状維持しようとする♪
これが僕が私が受けて来た教育だって、これが常識だって。 別の視点から物事を見れなくなってるのね♪まぁ、知能を低下させる事が奴ら国際銀行家達の狙いだから、自由な発想なんてできないんだょね♪愚民達は♪

そこまで思考力を無力化されて来たのょね♪

もう、国際銀行家達を神様として崇める時代は終わってるんだょね♪オワコンなのに、その古い体制、システムにしがみつこうとしているアホな輩達がいる♪それは天皇であったり、財閥であったり、中央銀行家達であったり政治家であったり、大企業であったり、権威が好きな国民であったり♪武力に弱い被差別民であったり♪
芸能人のようなミーハー達であったり♪ 現状維持者であったり♪

この愚民達が愚民から抜け出し、自分達の手で自由を勝ち取る日は、まだまだ遠い道のりなんだと、思い知らされる、今日この頃♪




自殺?大国日本

高速増殖炉もんじゅでは事故のたびに責任者が自殺
遺族は自殺じゃないと裁判起こすがマスコミは報じない
テレビや芸能界など興味ないが
アナウンサーや芸能人の自殺はハンパないらしい
もし自殺でないとしたらその仕事は誰が受け持つのか
単に金で買われた殺し屋か?
あるいは国自体にその役割を持つ部署があるのか?
そもそもこの腐った医療システムは何の目的なのか?
単なる金儲けなのか、それとも人工削減、あるいは若者を貧困に追い込み日本人削減移民化政策なのか?
真実はわからない、しかしこの異常な状況にまだ気がつかない日本人が多すぎるのはもう呆れて笑うしかない。

高齢者肺炎球菌ワクチン

いっそのこと急性反応で死んでくれたらいいのに
テレビつけたら驚愕のCM
知らんかったこんなんやってるの
ワクチンのCMほど怖いモンはない
しかし100歳で定期接種・・・
揺り篭から墓場までワクチン・・・
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR