なにをするか

具体的にどうすればいいのか。

よく批判やダメだしはいいがではどうするかという話をされる。だいたいそんなこと書いたり言ってる段階でそいつはさらに依存症なのだが、グーミンほどにニホンジンほどに自立していない民族は、探すのは難しいというのもあるので少し書いてみたいと思う。とはいえ自らの依存心から決別し、己の甘さと人任せの考え方を恥じて反省し、完全に依存と決別し独立するのは難しいのだが。

観念的にいえばあなたは敵を作った方がいいはずである。あなたが正しいことや立派なことをしていると仮定するなら、かならずシステムや構造や利権側から徹底的に誹謗中傷されるからだ。世の中が理不尽というなら具体的に行動するしかない。しかし誰が具体的に政治家や政治や官僚に掛け合ったことがあるというのか。メディアを変えるために動いたことはあるだろうか。具体的に人間に働きかけて動かねばならないが、基本的に今の日本にはあきらめムードしかなさそうな雰囲気である。

不良品やふざけた商品、そしてそれを販売する企業の商品を不買したほうがいい。マックに行くのをやめロッテリアに行くのをやめ、ワタミや系列を利用するのをやめ楽天を利用するのをやめ、牛乳会社の商品を使うのをやめ山崎パンなどを買うのもやめ、インチキ肉を買うのもやめインチキ魚を買うのもやめ、消費のためにどーでもいいブランドもんばかり買うのをやめ、チェーン店に入るのをやめペットショップに行くのをやめ、丈夫で働ける車を買い換えるのはやめ、便利などで操られてコンビニなど行くのをやめ、エコ商品を買うのをやめ、その他多くの腐れたものを買うのをやめるだけでだいぶ違うことになるだろう。

もちろんそれだけでは何も動きはしない。逆にいえば自然農の商品を作っている人の野菜を買ったり、いい畜産をしている人を応援したり、本物の日本商品を買ったり作るのを応援したり、愚かな芸能界と金回りだけのメディアに市民がカネを出すことなく、よい芸術家や音楽家を応援したり、自然育児をしてくれる保育園や幼稚園を応援したり、本当のモノづくりができる企業を応援したり、本当に病気が治る医者や歯科医を応援して西洋医学の病院を潰し、薬局のふざけた薬品たちを廃棄して体にいいものが売られるようにし、原発をとめ放射能を除去するための行動と研究を応援し、一次産業者を増やし二次産業者も増やし、三次産業以降者は選りすぐって少なく真のプロ化したほうがいい。

人へ情報や口コミを広げて少しずつ周りに伝えるようにしよう。通販や地元の店をうまく活用して本物の購買を増やそう。子どもに本当の情報を提供して考えさせるようにしよう。頭の固い老人たちなど捨て置いて結構である。権威意識を捨て市民自身が動くようにしよう。政治の腐敗を意識しそれらの政治家や経済界を徹底的に糾弾しよう。自分が周囲に影響を与えられる立場になるのも重要だ。カネに踊らされずカネ以外の価値観を重んじながらカネも利用しよう。平和のために政治を飛び越えていろんな人々と交流しよう。地球のすべての生物のために地球を浄化する作戦を練ろう。それこそが今、あなたが生きている目的の一つではなかろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ほぼ

今回のブログに書かれたことをやっています(笑)
あっ、もちろん不買のほうです。
周りには広まってないですけど。

薬は毒ということは昔から聞いてます。具体的に薬の中に入っている成分の名称を知っているわけではありませんでした。ただ、人の手を介して作り出された物にロクなもをはないでしょう。
陰謀論については中2なみに興味があるくらいですが、今、陰謀論と言われているものを、一つ一つ順を追って調べていったら陰謀論ではなく、それは説明できる事実だった。という情報がインターネットで溢れています。
簡単に、誰かが自分の利益の為に世界中の人を騙して、世の中をコントロールする。その誰かの為に、人類が幸せになれない。
…ということを皆問題にしているんでしょ。
そして、その支配者が倒れればフリーエネルギーで幸せだみたいな。
つうことでしょ。
汚い支配者層がいなくなったら世界が正常化するなんていうことはないですね。支配者層がいなくなっても、社会のシステムは現状のまま残るからです。お金というものを基礎に置いて成り立つ社会が既に間違った社会であるからでしょう。
どこぞのおっさんが勝手にやってる政治とか、労働して金を得なければ食べ物を得られないなんていう奴隷のような経済だとか、なにが正常化なのか。
とってもとっても頭の良い学者先生たちがそこに疑問を持たないのはなんでなん?
一体どういったものが、なにが正しい社会なのかがわからないことを問題にして、それを見つけないといけないですね。本来、人間はどうあるべきか、社会とはどうあるべきかを見つけないといけない。
今まで一度も正しい社会になったことがないわけじゃない。それは凄い昔に存在して、それを忘れてからの歴史が間違いの社会になったということです。
とってもとっても頭の良い学者先生や研究者がバカだから、謙虚に古代の歴史を研究しないから。
ジャーナリストや活動家も、とってもとっても頭の良いバカな学者先生の話を引用するからいつまでたっても間違った社会をひた走るわけだな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

例えは悪いが

現日本の構造はお隣の国で起きたフェリー事故に似ている。
まさしく沈没寸前の状態。
いち早く逃げ出した船長や船員はまさしく政治家や官僚。
そして閉じ込められた多くの若い命。
しかしこの国の子供達はまだ救えることができる。自分でドアを開けて脱出しなさいと叫ばなければならない。いやだ出たくないと泣き叫ぶ子供は引っ張り出さなくてはいけない。時間がかかればともに逃げ遅れるかもしれない。しかし自分だけ逃げて助かりたいと思うのはあの船長と同じ道を選択することだ。
日本フェリー日の丸号は座礁し沈没寸前。
やるか、逃げるか、さあどうする。

No title

日本を浄化する運動を考えたのですがそれは「アスファルトをはがそう運動」です。

この国は高温多湿で、微生物天国と思っています。土壌の中の微生物は放射能やPM2.5を含めて多くの毒を浄化する力を持っています。
家の周りに土があるだけでだいぶ違うと思います。草むしりは大変ですが、雑草が元気なのは浄化が進んでる証拠ですから。

こちらは市長に手紙で意見を述べる機会があります。土がある環境を推進する手紙を書こうと思います。

そう遠くない日に。

こんにちは。

何がキッカケになるのかは、分からないけど、
そう遠くない日に、ハジケルでしょう。

ハジケルって、何が?
なにもかも、だ。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そう。マスコミは公務員のボーナスだ、給料のベアだ、
景気が良くなったと嘘ばかり。
それに騙されて財布の紐を緩めるには
実は危険すぎる現実がある。
良いものを購入し、しかるべきところにお金を落とし応援するスタイルは
私は10年以上変わらない。
良いと思い始めた野菜の通販も、安心してお任せしていると
被災地やその周辺の産地物が勝手に梱包されて送られて来る。
常に監視の目が必要と痛感する。
私が子育てが終わり、もう世の中に役目を終えたと思う時が来るなら、
後は死ぬだけなのでその時は喜んで、
放射能の浴びた食品を食べても良いと思うが
今はまだそういう訳にはいかない。
金を持っている年寄り達、タンス預金などせず
どんどん金儲けの話に騙されたりどんどん金を使えば良い。
守るのはやはり、子ども達。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR