しめつけ

最近、ますます中傷が激しい、楽しい毎日でございます♪。
最近、どうも市民レベルの人間に対する雲行きが怪しいです。あきらかに締め付けというか統制が強まってきており、何かしらの強制的な抑圧が見受けられます。たとえばワクチンをその一家が打たないからと嫌がらせをされる、牛乳を拒否するだけで保育園にいられなくなる、フッ素を拒否したら児童相談所に通報される、それどころか政治的に今の政府や自民党を批判したらハブられる、しかもこれがネット上ではなくネット外で増えてきています。

これを右傾化と呼ぶか共産化と呼ぶかはどうでもいい話ですが、いずれにしろ暗黒のとばりが確実に降りてきています。それらは強力な資金力と背景をもっていて、もはや一般市民には太刀打ちできない力となっています。であるにもかかわらず市民たちは不毛な争いを続け、本質的な問題には目をそむけたまま自己主張のみを繰り返しているのが現状です。被害だ権利だ言っている暇さえもうないというのに。

この国に未来があるかないかと問われれば、もうないとしか言いようのない状況です。見せかけは平和なように見えるときもありますが、それはどこまでもシステムに従い奴隷でいることを許容したものだけです。システムは考えるものや反逆するものを押さえますが、医学や食は奴隷を作るためにこそ存在しています。人々が考える力を取り戻すと非常に厄介なため、毒漬けにしてバカなままでいさせるというのが基本的な戦略といえるでしょう。

だれかが2011年と2014年は変化が起こる年だと言ったそうですが、それが本当かどうかは私にはわかりません。しかしもはや待っている暇はなさそうな様子です。常識や権威や集団化に市民がほんの少しでもとらわれている限り、この状況を打破するのは困難でしょう。私は虚無主義者なので最後は日本人など見捨てるだけですが、日本の素晴らしさを訴える人たちはどこまで偽善的なのでしょうか。この国はいまのところ変革に最も程遠い国であるようです。

インターネットや講演や著書ごときでこの世界が変わるはずはありません。それらを混ぜ合わせてみたところで日本が変わるはずもありません。しかし人々はせめてそれらに類することを個人個人がやる必要に迫られています。あなたは1万人とは言わなくても100人に影響を与えることが迫られています。それは為しえなければ最終的に自分の身に降りかかってきます。敵を一時的に作ることを恐れてはなりません。日本の静かなる戦争は今まさに進行中なのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あれ?

これって6/3のブログと同じじゃないですか?

それはともかく、100人の心をつかめるよう私は私で
がんばります。

講演会の予約はとれませんでしたけどー。

次回は必ずや参加したいです。

てんかん

今日初めて先生の本を読みました。
愕然としました。
私の子供は(9才の女の子)てんかんと診断されテグレトールの薬を朝晩と飲んでいます。
副作用が強いと聞いていたので心配だったんですが、また痙攣がおきたら嫌だと言う思いがあったので忘れずちゃんと飲ませてました。あわよくば、このまま飲ませていれば治るかもしれないと思ってました。
本を読み、もぅ飲ませたくなぃと思っています。てんかんでも薬はすぐにでもやめたほうがいいんでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

最近都心の街中では毎日のようにアメリカ企業(コカコーラなど)が、
アクエリアスやエナジードリンクなど糖類がたっぷり入ったドリンクを無料で大量に配るというキャンペーンをやっています。

学生など子供に優先的に配っている感じも見受けられました。

糖質中毒者を量産して利益を上げたい側も必死です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR