否定

本日は行政交渉に行くことになってしまった♪。


否定するということに対する拒絶はグーミンが必ず通る道である。その拒絶は自分が正しいという間違った思い込みに寄与しており、人類が正しかったことなど歴史の中で一厘足りと存在しなかったにも関わらず、己が正しいかのようにだけ思い込み相手の否定を拒絶する、それがグーミンである。仮に宗教的な考え方だけで言っても、あなたが一定の悟りか何かを開いていればその否定は自分にとって有益に作用し、自分にその弱点と問題があることに興味を示し、己をさらに高めるためにその否定を自分の成長へ転化させようとするだろう。しかしそんな人間はもういない。

否定を突き詰めていくと、ではこの世界はどうするのだ、この日本はどうするのだという疑問を抱く。実際にそう聞かれることもある。それは聞かれる段階で観念論でもあるので観念論や理想論で返すよりないが、本来は理想論でもなく人々の意識が高まれば自然と達成できるものである。医学や歯科学はもとより政治も経済も法学も、さらにいえば科学や心理学そのものがゆがめられ何の価値も持たなくなり、徹底的なまでに愚民化させれ奴隷化した社会となっている中で、人々はどんな社会を目指せばいいのか?日本はいったいどんな社会を目指せばいいのか?

方法論は山ほどあり所詮個人の観念を出ないが、現代風の表現をするなら一次産業を大幅に増やし、二次産業を少し増やし、三次産業意向を大幅に減らすことが日本という国家だけ考えても、世界全体で考えても発展維持するためのキーワードであろう。世界中の大国の食料自給率はすべて100%以上だが、日本は実質的には1%以下である。エネルギーの自給率も100%でなければ話にならないし、日本にはその技術はゴマンとあるが実現されないのは利権が介入するがゆえである。そして本来この産業構造説明をすること自体が洗脳の中にいるということでもある。

いわゆる発展途上国は貧しいが所以に一次産業主体であると表現されるが、これほど欺瞞に満ちた言葉はない。そこを貧しくした存在がいてそこの一次産業さえも奪い、二次産業以降で状況を悪化させる技術を与え、さらに三次産業意向を牛耳るようになったが所以でその国たちは貶められた。日本は逆に技術も学もよく存在したがために、支配しようと企んだ者たちはまったく真逆の方法をとった。その結果あらゆる人々が医療関係者、歯科関係者、セラピスト、SE、介護業、教育者、ホテル業や宿泊業や運送業や消費に関する業務、弁護士、政治家、メディア関係、その他無数に存在するがこの生きることに直結しない三次職業に就き、実はいかに無駄に与えられたものなのか、人類は考えることを忘れてしまったのである。

理想論的にいえば割合はわからないが、農業人口などはいまの5倍くらいにしてもらって結構である。畜産もやり方によるが私は否定しないしその人口は2~3倍にふえてよい。漁業は国家人口を考えると養殖も考慮せざるを得ないが、その時もやり方を考慮したうえで就業人口が増えることが望ましい。鉱業もその面はあるのだが採取するというだけのことではなく、無限に続くような形態をとれることが生きる上では重要である。たとえば鉱業とは言えないがオーランチオキトリウムの技術はそれに近かろう。結局これも歪められてはしまうだろうが・・・

医療関係者など医者も薬剤師も看護士も検査技師も、政治家も弁護士も書士系も、いまの十分の一で十分である。そして一般教育だけでなく徒弟的な要素を取り入れたほうがまだいいだろう。歯科も今の十分の一で十分、セラピストも今の十分の一で十分、SEは時代を考えれば国家的には減らす必要はないが、教育方針は変える必要があるだろう。介護は人の死に方に直結するがこれも同様に減らしたほうがよく、教育者はSE同様に減る必要はないだろうが、同様に教育者への教育が一番問題となるだろう。これらのすべてはオープン化され厳しく監視される必要がある。消費に関するものは十分の一どころが二十分の一にしてもらって結構である。というより消費問題でいえば結局マネーの呪縛を徹底的に排除することが最も重要であろう。

もし仮にこのようなことが実現されようものなら自分の仕事がなくなるではないか、とグーミンたちがまた騒ぎ立てること必定であろう。だからなくなればよい。あなた方の仕事は元々無駄でありもともと存在価値などほとんどないのだ。己たち人類の都合で勝手に作っただけでなく、マッチポンプのほんの先に乗っているだけの職業が全てなだけでなく、その職がないと抜けられない食べていけない生きていけないと、長い間をかけて思い込まされ奴隷システムが構築されてきただけだ。自分で食物を作れば食費などいらない、自分で電気を作れば電気代などいらない、自分で家を建てればすべての建築会社はいらない、自分で治療法を学べばすべての治療家はいらない、もはやあなた方グーミンはそう考えることができないのだ。あなた方が信じている科学と学問が根こそぎ間違っており洗脳されている、そう考えるところからすべては始まるかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様です

ブロとも有難うございます

絶対スルーされると思い込んでました^^;

思い込み・・・
一筋縄では行かないかも知れませんが
貴方のような方がいらっしゃる事に
日々勇気を頂いています

感謝です

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

早くこれ読めばよかった。わりと同じだった。
自信持つぞ。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR