愚かなる日本人

最近自分も頭が壊れて来たのかな、と思う。一応医者のはずなのに医学を否定しているくらいだから、他人にそう言われるのは当然だろうが、もはや語ることにタブーがなくなってきている気がする。どうせならとことん嫌われ者になってやろうという潜在的欲求があるようだ。

愚かだというのは別に患者だけに向ける言葉ではない。医者もそうだし、医者でも患者でない人でも同じである。日本人だけではないかもしれないが、今のところは日本だけに限定しておこう。愚かだというのはひたすら強欲的で、自己中心的で、もらえるものだけもらい、自分ではなにもせず、知識を集めようともせず、勉強もせず、ただ権威におもねりその権威をもって威張る、そして奴隷根性丸出しで、それによって金持ちにバカにされているのを甘受しているからだ。

東電や政府に正面きって怒る人はほとんどいない。原発を推進した自民党を糾弾する人もほとんどいない。差別はダメだといいながら、今や福島の差別は酷い。消費税をあげられようとしてもしょうがないと受け入れる。嘘だらけのテレビ報道を本気で信じていて洗脳されるのが大好き。気骨あるジャーナリストなんていやしない。国の借金を国民の借金にすり替えられているのに気付いていない。年金、健康保険料、NHK受診料、車検、たばこ、酒の税その他もろもろ、ただのピンハネだということに気付いていない。イヤ、気付いているのにそれを奴隷根性で払っている。沖縄はかわいそうといいながら、自分の土地に基地が来るのは嫌がる。その割に自分の国はアメリカに守ってもらおうとする。中国や韓国が日本の買い占めを進行させているが、それも無視。ロシアが自衛隊派遣を機に、領空侵犯してきてもどうぞどうぞ。生活保護で生活しながらパチンコしている人間がなんと多いこと。こんな国なのに今でも守ってもらえるとアホな幻想を抱いている。ここまで追い詰められてもまだ人の目ばかり気にする。努力もしないのに、本気出せば頭はいいと言い続け言い訳ばかり。わがままも暴力もさぼりも精神病になる世の中。薬を飲めば何でも改善すると考える患者達、逆になんでも医学で治ると思っているアホ医者達。

都会が一番すぐれた場所だと信じて、金儲けが生き甲斐な人たち。結局弱肉強食の世の中なのにそれを否定する人たち。逆にそれを否定しながら、奴隷根性で弱肉強食を助長していることさえ気づかない人たち。日本の震災写真やビデオには凄惨なシーンは出てこないが、こんなのは日本だけ。いつも真実から目をそらし、明るい話題で甘やかされて現実逃避するのが大好きな国民性。子供に借金と放射能残しても逃げ切りだけ考える団塊たち。こんな状況でも東京の若者や若いサラリーマンは電車内でゲームしてる。危ない原発さえいまだに止めることができず、次があれば国がおじゃんも無視する日本人。その危険性よりネオンの生活を望むのである。今回の統一地方選でどれだけ原発推進派が当選したか、海外の常識では考えられない異常さ。原発で大学教授の本性がここまで暴かれたのにまだ信じる奴隷たち。傷つきもしない世界だけが、あるべき世界だと本気で信じる甘えん坊。募金、義援金がピンハネされていることさえ気づかない日本人。働いて過労死しそうでも休むのではなく、自殺しようと考える。製薬会社の餌食になるのをむしろ好み、薬漬けになるのを求めようとする薬中の集まり。政教分離と言いながら新興宗教ばかりの政党と、利権まみれの政党とそれを応援する人々。

日本人は普通であることとまわりと一緒であることしか興味がないようだ。僕は右翼ではないが中国よりの左翼政権がばらまきばかりで、その金がパチンコにまわるなんて馬鹿げてるし、右翼なんて戦前の日本発想そのものだから、時代遅れもはなはだしい。奴隷に奴隷といっても自分は違うと怒るだけだが、誰も貴族を非難したりはしない。奴隷の中にいる異質な奴隷を非難して自己満足するだけである。外国で売れなくなってきている薬も、自分たちで消費してあげるのが、世界のためだとでも思っているのだろう。大震災後数日でテレビ番組がバラエティ番組ばかりなのは、おかしいと思わないのだろうか。今の日本人には誇りなど存在せず、それを維持するための努力も状況改善もめんどくさいらしい。日本人は働きアリであり奴隷といわれても仕方ない存在である。誰かに従い、誰かが目標や指示を示してくれなければなにもできない。もはや日本人にプライドなどというものは存在しないのだろう。イヤ存在はしているがどうでもいいことに向けられているというべきか。人間はしょせん動物に過ぎず、神でもなければ神の申し子でもない。いがみ合いや差別を必ず行う種族なのである。人間が存在すれば必ず敵と味方が発生し、虐げられたくないと思えば、死ぬ思いで勉強して努力して、権力と闘い権力をコントロールしようとするよりない。

所詮この世はしのぎあいであって、私自身も奴隷同然である。でも自分の言いたいことが言えない人間にも立場にもなりたくはない。医療も活動も執筆も所詮そのために過ぎぬのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

患者の今を見ているから患者はこういう人間と思うのではないでしょうか?患者の現状を見てください。患者は結婚も出来ず子供もいない。こんな生活を誰が望むでしょうか?患者の中には仕事が嫌で怠け者もいるでしょう。しかし皆が皆、そんな生活をしているのは明らかに精神薬の作用ではありませんか?将来有望な人でも精神薬を飲まされたら良い暮らしは出来ません。医者に叱られ馬鹿にされている患者がもし薬を飲まされていなかったらその医者の上司になっていたかも知れません。患者は有無を言わさずに飲まされた。医者と患者は同じではありません。

非力な患者より

くじら先生と同じになっちゃいましたね。
自分は、「20世紀少年」や「k-20」とかなどの映画のようなことが現実になってしまう時代、が怖いのか?面白いのか?悲しいのか?分かりませんが。

No title

すいません。東洋医です。
意味不明な書き込みが続いているため、すべて削除しました。アス君さんも混迷状態のようなので、ネットはしばらくやめて静養することです。薬も増やしたほうがいいと思います。誰がみても躁転しているようです。

厳しい親と優しい親

厳しい親の子供は精神科に追い込まれた。しかし厳しい親の子は必死に生きて来たから状態は良い。


過保護の親の子も精神科に追い込まれた。また精神薬と甘えた生活ですこぶる調子が悪い。パーキンソン状態にある。しかし極一部の理解ある親は精神薬の作用を早くに見抜き薬を止めさせた。


やはり幸せだったかどうかは死ぬ前までわからないと思う。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もっと本音を。

本音の世界にようこそと言うべきでしょうか(笑)
本音を語ったところで、張りぼてのタテマエにすがって生きている人たちが去っていくだけで、却ってスッキリと生きられるような気がしています。
震災から1ヶ月以上経ちますが、色々と取り繕っているつもりでも、それを隠し切れない滑稽な人たちが目立つようになりました。御用学者の珍妙な解説を聞いていると壮大なコントに思えます。マスコミも地震速報と天気予報くらいしか参考にならないですからね。
そうは言っても、悲しいかな、普通の社会生活を送る必要がありますので、原発がダメになっても首都圏を脱出できない(or させてもらえない)ことも考慮して、1ヶ月分以上の水や食糧の備蓄を着々と進めています。

東洋医先生へ

本当に混迷状態でも躁状態でもありません。
折角、減薬を急いでいただいて叔母に会いにいける様にしていただいているのに。
叔母は、あと1ヶ月かもしれないんです。眼球上転しいてる所を見られたら心配かけるから会いに行けません。僕が泣いたら、叔母は今、感情に敏感だから泣いてしまうし。
本当の笑顔になるには断薬に持っていかなければなりません。強くならなければなりません。
本当にただ、笑いに逃げ、質問に逃げ、他人の心配に逃げているだけです。
混迷だとしたら、今朝からです。
強くなる為にも、叔母の為にも、断薬が必要なんです。
コメントはもしかしたら「以前の病名」が「不正な投稿」になるのかもしれません。他はFAXした内容だけですから。だから戸惑いました。それだけです。
お願いですから、断薬にご協力ください。僕の為にも、叔母の為にも。
本当にお願いします。

東洋医先生へ

僕は「以前の病名」を告げられてから、ずっと一人きりでいました。
様々な本を読みながら「命」「愛」「人」について考えてきました。
学歴は中卒です。ですが、先生と意見が一致するくらいの「知」はあるようです。
「夜と霧」ですか?あの本は読んでいません。ですが、ほぼ同様な事を自らの「頭脳」のみで「思考」する事が出来る様になりました。
僕にとって「以前の病名」は「死」の宣告に近かったからでしょう。
僕は本当は暗いんです。
自分が嫌いな理由も分かっていました。幼い頃から。両親から愛されていない。そんな風に僕は歪んで考えていました。
父や母の顔。色んな人を思い浮かべます。でも、父や母だけが不機嫌な「横顔」なんです。他の人は「正面」の「笑顔」なのに。
そして、「自分を嫌いな人」が「恋愛する」と、BPDになるのではないでしょうか?若しくは「彼女(はっきり振られた訳ではありませんし、諦めきれません。「彼女」には祖母性があるので)」を苦しめる結果になる。と。心理学的理由で(FBIプロファイリングより)
でも、少し自分が好きなのは「祖母」には愛されているから、愛されていたから(亡くなりましたから)であると。だから、「彼女」を諦める必要もないのではないでしょうか?
自分を見つめるのは辛いです。今も、どこかで「彼女」「祖母」「叔母」に逃げています。
「母」は「僕が自己評価が上げる」と「下げよう」とばかりしてきました。
「父」は「ただの」「自己中」で、嫌いです。僕と真逆だから。
「祖母」は僕を愛してくれました。しつけてくれました。
「祖母」といる時は「自分」が「好き」でいられました。「彼女」といるときのように。
「彼女」は僕と似て、突然話しかけます。好意もないのに。そこが「大好き」です。「祖母」に似ていて。
僕の顔は珍しいらしく、大都市に行けば行く程女の子が熱視線(ラブ目線)(モテ本より)(雨に濡れた子猫目線)で見ます。僕は醜いのに。仙台、松島、京都。どんどん。女の子が増えれば増える程。彼とデート中の女の子も。松島では「こっち見た!」とか言われて。醜いからですか?カッコいいんですか?イケメンでもないのに。
「彼女」は違います。僕を「異性」とは意識していなかった。一患者としてだけ(看護士さんなので)僕が「彼女」を好いている。そう周囲にばれてから、ようやく「異性」として「彼女」が「頬を赤らめる」存在。として「僕」を見てくれるようになった。
「僕」は「彼女」と一緒にいたい。ずっと支え合いたい。共依存の様に。
こういう恋愛観は「心理学的」にどうなんですか?止めた方がいいですか?
「僕」は今「彼女」をとおして「僕」を見つめているのかもしれません。
「彼女」を好いている様に「僕」も「僕自身」を好いているのではないかと。
先生は、そのチャンスをくれているのではないかと。偶然でも。
「僕」は「僕」が好きです。父や母が僕を愛してくれた。かの様に。
先生、ありがとう。お母さん、お父さん、愛してくれましたか?ありがとう。最近、父の「横顔」が笑顔です。母の「正面」の顔が笑顔です。ありがとう。おばあちゃん。
先生、こんなチャンスを下さってありがとうございました。
断薬に成功したら、もう一度「告白」してきます。「頬を赤らめてくれる」「彼女」に。ありがとうございました。「僕」は「僕」が好きです。無理にでも、そうします。本当は泣きたいくらい嫌いです。顔が歪んできました。自分を見つめているので。僕は彼女が大好きです。でも、僕は僕が。
あまり書くと「混迷」と思われてしまいますか?ただ「自分」を見つめているだけです。今まで「命」「愛」「人」を見つめてきたように。
先生「断薬」「減薬」にご協力ください。「僕」の為にも。
ありがとうございました。

東洋医先生へ

気分転換とアリバイ作り(叔母の病は内密になっていて最近不参加でしたから)の為の茶話会から帰宅した母に「増薬になりそう。混迷とみなされて」と話した所、最近暗くなってしまった母の顔が、増々暗くなってしまいました。
減薬、断薬にご協力下さい。

バッチフラワーレメディ

状態がよくなると、眠さやだるさが増えました。薬をやめるのが目的ではなく、元気に暮らしたいから、いろいろ試していくと薬がへっていくというのが好ましい形であると感じます。
薬を減らしたかったら、自分が元気にならないといけない。
そのために、最初に食生活を改善していきました。気分が落ち着かないときに、パソコンから離れると言うのは有効です。私にもできにくいことですが、静かに自分と向き合うのが辛ければ、お風呂に入るとか、体を動かすこと、できなければ、マッサージや鍼灸などの外的刺激で強制的に頭を休めるようにしていました。お灸も自分でできる温灸、温熱療法、オステオパシーなど試してみると状態の改善に役立つと思います。
薬をやめたあとにバッチフラワーレメディを飲み始めたので、バッチフラワーレメディで薬がやめられるとはいえないです。それに目的は薬をやめることではないのだと思います。
自分が元気に健康に楽しく暮らせること、そのために、さまざまな方法を試してみるのだと思います。
アス君さん、おば様が心配ですね。バッチフラワーレメディでは、ほかの人が心配でたまらないときにはレッドチェストナッドのフラワーレメディが選ばれます。心配のしすぎもよくないのです。おば様はきっとアス君さんの幸せを祈り、アス君さんが少しでも落ち着いて喜びを味わって生きることを望んでいると思います。
なんとなく、アス君さんには今ロックローズのフラワーレメディが必要で向いているかと感じられます。
自分でも調べてみてくださいね。地上さんの掲示板に書いてくだされば見ていますし、ここで長く書くと東洋医さんに申し訳ないですから。
バッチフラワーレメディの本はたくさんありますが、本気でフラワーレメディの著者は自らも通院していたことのある人です。ネットでの情報収集よりも、文献にあたることをお勧めします。
フラワーエッセンスヒーリングは、愛に満ちた内容で、読みやすいと感じます。
ジュリアンバーナード氏はエドワードバッチ博士の良心を受け継いだような方ですので、状態がよくなったらイギリスを訪れるのもいいかもしれないです。私もイギリスにやがて行ってみたいと考えています。
夢があると、人間は元気になる意欲が湧きます。人のためでなく、自分の幸せを考えてください。おかあさんやお父さん、おばあさん、東洋医さんに感謝することを忘れないでいるアス君さんならきっと元気になれますから。彼女とうまくいくといいですね。かわいい彼女と幸せになれることを願っています。

・・・で東洋医先生は一体どうしたいのでしょうか。

あまりにも我慢がならなかったから、とりあえず吠えてみたのですか?
こういう未曾有の際だからこそ(いや、そうでなくても)、普段は見えにくかったり隠れがちだったことから、眩んでいた目が覚めて見えてきたり、それまでは控えていたがはっきり口にしたくなることは誰しもたくさんあるんじゃないかと感じます。

人間も人間がつくったものも社会や仕組みも愚かでそのくせ無力で救いようがない。これは本当にその通りだと思います。一見立派で完全そうに見えたとしても、それは錯覚に過ぎなかったり、話にならないくらい脆いものですね。

人間には良い人間でありたいと思いつつも(全く良心というものがない人もたまにいますが)、残念ながらどう逆立ちしても全く逆の要素もある・・・でもこれはもう我々が一生をかけてどう努力しても、全てきれいに消し去ることはできませんね。神様ではないのだし。

人間の愚かさや邪悪さ、その救いようのなさに絶望しましたか。
無力感に打ちのめされたり、嫌悪感をもよおしましたか。

以前私はそうでした。

一時期非常に大きな悲しみにくれたことがありました。
同時に自分もその一部なのだというつらい同属嫌悪や無力感にも苛まれました。
社会の問題や他人を批判するとそれが何倍にもなって自分に返って来るからです。

その後病気になったりで、世間の常識だとか仕組みだとか、自分や自分以外の人間もいざという時は自分が思っていたよりもはるかに頼りにならないものだと思い知らされました。不完全な人間がつくったものや考えていることには絶対だといえることが存在しないのだともよくわかりました。

おかげでますます世間一般から乖離し始めてしまい、生き辛さや難しさも感じるようになってしまいましたが、別の意味で得たものは大きかったのではないかと思います。
既存のものとは違うスタート地点にやっと自分も立てたのかもしれないとも感じました。
限界ある人間の力と時間とをもって、ここからもがき苦しみながらどう試行錯誤するのかが人間の生き様なのかもしれませんね。

この先東洋医先生がどうすべきと考えていくのか、方向性が非常に興味深いです。ぜひまた書いて下さい。

No title

心療内科、精神科関連で、ニュースがひとつありました。
福岡で、マンションの部屋を一つ一つ調べ、たまたま開いていた部屋の女性を何十回も刺した事件です。
心神喪失ということで不起訴になるということですが・・・
皆さんはどう考えるのでしょうかね・・・

No title

HNエルナナさん、お手紙を受け取りました。元気そうでなによりです。ブログ上で恐縮ですが、みていただいているということで、この形をとらせてもらうことをお許しください。
今後も仕事含め山あり谷ありでしょうが、頑張っていかれることを願っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>今回の統一地方選でどれだけ原発推進派が当選したか

日本人全体が自殺したいのでしょう。
全員、医療保護入院にしてしまえばいい。

>原発を推進した自民党を糾弾する人もほとんどいない。
私は、一回ですが、ネットで糾弾したことがあります。

>子供に借金と放射能残しても逃げ切りだけ考える団塊たち。

そもそも、こんな国に子孫を残したらかわいそうだと思うから
少子化が進むのでしょう。私は、カトリック信者なので妊娠中絶は
反対ですが、子供が欲しくなければ、子供が出来るようなことを
しなければいいと思います。

>消費税をあげられようとしてもしょうがないと受け入れる。

政治家は、消費税を上げれば、税収が絶対に増えると思っているようですが、私は、減る可能性もあると思っています。
消費税を上げれば、上げるほど消費が減少し、逆に税金が取れなくなるからです。また、医療保険制度が崩壊してしまうと、たとえ医師であっても、収入が得られないということになります。

>生活保護で生活しながらパチンコしている人間がなんと多いこと。
蛇足かも知れませんが、それならばパソコンやゲーム機でパチンコゲームをしていたほうがましです。

>日本人は働きアリであり奴隷といわれても仕方ない存在である。

人のことは、言えませんが、どこも採用してくれないせいで、自分は精神疾患だと納得してしまって(年金をもらうためには仕方が無いかもしれませんが)就職活動をしていない人が多いと思います。私が、今出来ることは資格取得ぐらいなものです。

生活保障を国が出来ないならば、企業にさせるべきです。私は、共産党員でさえ思いつかない、企業に採用を強制する法律を作ればよいと昔から思っています。
(日本国憲法の勤労権には、教育を受ける権利と違って「能力に応じて」という条文が無いので、能力の無い人にも働く権利はあるはずです)

>製薬会社の餌食になるのをむしろ好み
医療観察法入院、通院では、国が無償で薬を与えているらしい
ですが、明らかにおかしいです。

>誰かに従い、誰かが目標や指示を示してくれなければなにもできない。

宗教的には、間違ってはいませんが、政治的には、明らかにおかしいですね。

あまりにも醜いので申し訳ないがブログでやらないで戴きたい。
今すぐに閉鎖して本の媒体に向かってくれ

いつもききたくなる。

いつも聞きたくなるのだが、
右翼、左翼の定義はどう考えますか?
東洋医さん?

>日本人は普通であることとまわりと一緒であることしか興味がない>ようだ。僕は右翼ではないが中国よりの左翼政権がばらまきばか>りで、

No title

>ファンデーション
私も君みたいなニートのくれくれDQnには興味ないよ。君の意見を聞く理由はこちらにはないし、価値もない。読んでて嫌ならブログを読まなければよいでしょ。君が現れなくなれば消すことにでもするわ。

患者には根拠のないテストは沢山する ロールシャッハ等…

根拠のないテストは沢山しますが 箱庭とかロールシャッハとか… しかし精神薬の作用は全然試しません。

患者は半ば強制的に精神薬を飲まされました。その長年の精神薬の作用もあります。患者の性格そのものも薬害の一つですよ。

遊んで暮らしたい訳ではないでしょう?患者の現状を見たら分かりませんか?

精神薬の作用ですよ。患者は元々は真面目な頑張り屋ですよ。精神薬の作用が患者をこんなにしたのです。

しかし患者は腐ってはないですよ。

頑張りたくても頑張れない作用をする薬ですよ。

患者が文句を言うのはこんな現状を何とか変えたいからです。


不良が文句を言うのはその人にどうにかして欲しいからだと思いますが。


患者は東洋医さんに文句ばかり言いますが本当は何とかして欲しいのですよ。


毎日、遊んで面白いはずがないです。

No title

もともと真面目な頑張りやのだったら、わざわざ医者になど相談しなくても、自分や親や友人くらいと何とかすればいいでしょうに。不良が文句をいって、それは人に何とかしてもらいたいなんて、他力本願やくれくれ人間の定義でもしているのだろうか?何とかしてほしくて聞いてくるが、その意見は聞かず、自分が思い通りの言い方でないと聞きはしないということ?わがままの定義と何が違うのか?

減薬や薬の知識は今でも提示できるが、精神の問題など、いやこの世のすべての問題など、所詮自分たちで解決するしかない。世の中のほぼ大半の人が、私が助けねばならない、助けてやらねばならないと考えているようだ。その結果自然の摂理を曲げ、助けてもらわない限り生きていけない人間が増えすぎた。そしてこのことを指摘するだけで、持てる者の理屈だと言う。

もし人を信じるというのなら、どこまでもその人が一人でやれることを信じたほうがいい。助けるなとは言わないが、それは代理することでも身代わりになることでもない。見方を変えれば助けるということは、その人にはできないと、できるわけないと信じていないことでしかない。

No title

自分は13年、若さをムダ?にした患者ですが、患者さんが腐る理由も、なんとなくわかるつもりでします。
いろんな人いるです。
今比較的評判がいい南山会のデイケアに行っていますが、それでも、自分から仕掛けていくタイプの人が少ない気がします。
エラソーな事言いましたが、すみませんでした。

No title

それと、妙に空気を読みあってしまいます。

No title

オマエよりなww

No title

>私も君みたいなニートのくれくれDQnには興味ないよ。
根拠の無い誹謗中傷はやめろ。ニートである根拠は?
ニートの定義は?少なくても、親の食事も手出せないし、家にもほとんど入れない。
すなおにエセトラックバックは消せよ。

後あんた本当に科学者?
100兆ベクレル(100×10^12)出しているというが、これシーベルト換算すると、
ヨウ素131(吸引したとして)だと仮定しても、
7.2 × 10^-9 × 100 × 10^12=0.72 × 10^6
最低でも 0.72 M(メガ)シーベルトも福島からだして、
仙台では、平常値と大差ないシーベルトしか出ていないと言うのはおかしいよねぇ。考察もできないで、本当に医者?科学者?
理系家として、あんたこそDQNだぞ。
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/anzen/monitoring/

くれくれ厨なんていうけど

いいか、俺だって東北大工学部の端くれだ。
自分の集めたソースなどを利用してやりたいことがあるし、やりたかった。
でも、やろうとすると嘔吐するは、寒気はするは、下痢はするは、何もできねぇんだよ。おれだって今度の騒ぎで動きまくって行動も起こしたよ。(特に義援金について)
何がくれくれ厨だ。

参考URL:http://www.bioethics.gov/transcripts/human-subjects-protection/030111/public-comment.html

元URL:http://bioethics.gov/

動画Ver:http://www.tvworldwide.com/events/bioethics/110228/default.cfm?id=13288&type=flv&test=0&live=0

名誉毀損に当たりますが

>ファンデーション
私も君みたいなニートのくれくれDQnには興味ないよ。君の意見を聞く理由はこちらにはないし、価値もない。読んでて嫌ならブログを読まなければよいでしょ。君が現れなくなれば消すことにでもするわ。

普通に名誉毀損に当たりますよね。しかも、私、あなたに今の現状を伝えた記憶はないのですが。
どのような根拠をもってこのような発言をしたのでしょうか?(ただし、仮に根拠があったとしても名誉毀損に該当しますが。)
場合によっては名誉毀損で訴えることも検討いたします。

以上

Sv計算について訂正

単位を付け忘れました。
正確には0.72 MSv/day でした。
さらに単位時間に戻すと
0.72 × 10^6 / 24 = 30 × 10^3 Sv/h
最終的に、30 kSv/hでした。(ただし、ヨウ素131を仮定しているので最低でこの値です)
お詫びさせていただきます。

ただし、それでも自説はまげませんし、あなたが医者であり科学者であるなら反論するべきです。

自分勝手な思い込みで、人を名指しで(実名やハンドルネーム)で批判、攻撃して、ファンデーションさんだけでなく、あなたを名誉毀損で訴えたい人はたくさんいるであろう。

No title

芥川龍之介の、「蜘蛛の糸」。

No title

>>>普通に名誉毀損に当たりますよね。

前レス消されているようですが、ファンデーションという方はブログ主に対して、くず扱い連発してましたよね?消される前に見たような。。。だとすればまず彼が名誉棄損ですね。。。

東洋医さんを守ってもしょうがありませんが、もうこういう方たちと、関わりあうのをおやめなさい。
何を言っても無駄な人種なのです。

何か荒れている様ですが、何でこうなったんでしょう。
私のコメントも含めて、最初のほうは消されてよく分かりません。

No title

気持ちいい文章ありがとう!w
丸山健二に似てるとおもたよ☆
プロフィール

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR