一日三食は不健康

こんな当たり前のことがまだまかり通ってるんですよね♪。
半分食べれば2倍長生き

「腹八分で医者いらず」
「腹六分で老いを忘れる」
「腹四分で神に近づく」

ヨガの教えのなかには生と食の話があります。ヨガとは古代サンスクリット語で「つなぐ」という意味ですが。「宇宙」と「生命」を「つなぐ」という意味があります。これは中国でいう仙道とも通じるものがあります。仙道では君薬といって小食にして栄養素が詰まった君薬を浄化のために用います。食べ過ぎは不健康への道であり悪への道でもあります。

しかし高度成長期の中でニホンジンはいっぱい食べれることが幸せと刷り込まれました。白米へのあこがれもそうですが、飽食と洋食と中国食と韓国食の普及、ラーメンやパスタやパン食などの普及は、まさにそのなれの果てだといえます。どうしてもそのような食事ばかりだと飽食になってしまうのです。

そもそも野生動物は病気になった時、何も食べずじっとして治すのが基本です。もちろん現代の社会毒事情を考えると、なんでも断食で治せるほど甘くありませんが、それでも現代病の多くに適応できる治療でもありますし、予防法でもあります。これは自然治癒力の鼓舞でもあり、自然との一体化でもあります。空腹時に本能や生命力が鼓舞されるのは偶然ではありません。

私はぽっちゃりデブですが一日一食か二食です。ただしその食事にはいいものを使いますので単価は高い方だと思います。よく自然食などにするとお金が高くなるといわれますが、いいものを適量食べる方がおいしいし体にいいしお金も気になりません。実際ぽっちゃりデブではありますが、体調が悪いこともありませんしどこも痛くありませんし、この数年風邪や感染症など一度もひいたことはありません。痩せるかどうかは自然に任せます♪。

砂糖や甘味料やうまみ料、添加物や加工食品はこれらを狂わせますので避けましょう。別にむずかしい話でなく本物を少し減らして食べればいいだけです。食べてしまう人はまず三回食を二回食にしましょう。それだけでおカネも食にかける無駄な時間も、自分の医療費も外資への無駄は保険料もカットできます。栄養学的や第三医学的にいえば生命力豊富な食材を食べるようにして、GI値が低いものを食べるようにすることが重要です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

最近、子供が生まれない夫婦が急増していますが、その理由が食品添加物や洗剤・歯磨き粉・シャンプーだけじゃなく、飽食が理由なんですが、それを知らずに不妊治療する人もたくさんいます。

 実は不妊治療ビジネスも金融ユダヤ人の金儲けの手段なのですが。

 >私はぽっちゃりデブですが一日一食か二食です。ただしその食事にはいいものを使いますので単価は高い方だと思います。よく自然食などにするとお金が高くなるといわれますが、いいものを適量食べる方がおいしいし体にいいしお金も気になりません。実際ぽっちゃりデブではありますが、体調が悪いこともありませんしどこも痛くありませんし、この数年風邪や感染症など一度もひいたことはありません。痩せるかどうかは自然に任せます♪。

食事を減らせば、痩せると思っている、人がいますが、内海先生の体型を見れば、1日1食か2食にしても体はダイエットされないことが証明されています。
 
 痩せたければ歩くことです、本当はデブでも健康なのですが、メタボという言葉を作為的に作った、松沢祐二はメタボですが、とても健康に見えます。
 http://sciencewindow.jp/html/sw24/images/sp_metabolic_03.png

http://metabolic.jp/images/drmatuzawa05.jpg

 風邪をするのも毒を出すのは適していると個人的には考えています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

発熱と食欲不振

は世界一の名医という言葉を忘れた日本人。
風邪ひいただけでわざわざ病原菌だらけの病院に行き解熱剤や点滴、時には抗生物質で自ら免疫低下。健康な人間が病院へ行き無駄な検査、治療をしてどんどん不健康になり薬なしでは生きられない信者になる。病院行かないおじいちゃんおばあちゃんは知的で健康、病院大好きジジババはボケボケで寝たきり、でもイロウで長生き。そして若いやつらは保険料の支払いに苦しむ。なぜ日本人は気づかないのか?体温低下、血圧低下、知能も低下、国力低下、上がるのは無駄な税金、保険料。医療とパチンコって構造がそっくり。仲良く30兆円産業。どっちも資本は外国。医療は欧米、パチンコは朝鮮。病院行くと健康になるという思想、パチンコ行くと財布の中身が増えるという思想。まちを歩けば病院、パチンコという教会だらけそして吸い込まれていく目が死んだ信者ども。
となりのおっさん胃がん検診いくみたい。やめとけって言うのに健康のために行くって。ブチルスコポラミン臭化物注射されてジメチコン飲んで発泡剤飲んで硫酸バリウム飲んでぐるぐる回され大量被曝してしまいにゃ下剤飲んで・・・。タバコ吸ってるからついでに肺がん検診もだって、ガンハソーキハッケンソーキチリョー、念仏みたに唱えてる、アホばっか。

No title

一日1~2食でぽっちゃりデブとは驚いています。ネイティブアメリカンの方々が1週間旅に出るのに一握りの雑穀と干しぶどうだけで足りるんだそうですよ。少ない代わりに良く噛んで食べるそう。先生もきっとこれ出来ます。

百軒さんの妊娠のお話ですが、私は長男を拒食を続けてヘロヘロの時に授かりました。昼食を職場で1食摂るだけで、朝はヨーグルト一口と夜は下剤センナ茶を飲む毎日。終には食欲がわかなくなりいつ倒れてもおかしくない時に妊娠したものですから「こんな荒地(私の体)に妊娠とは生命ってすごい」と思いました。でもこれは違って、栄養失調より社会毒漬けの方が怖い時もある・・と言う事かも知れないですね。
これは良い例え話ではないので(拒食はだめだよ)、若い方々が良い情報にめぐり合って健全な家庭を作っていけますようにと思います。

No title

はじめまして。
内海先生の支持者です。

具体的にどういう食材を食べれば良いでしょうか?

または内海先生はどのようなものを食されていますでしょうか?

参考にしたいのでお手数でなければ教えていただきたいのですが。

またワクチンなどによる国民に与える影響、
人口削除以上の真の目的とは何でしょう?

二つ目の質問は自分で考えていますので質問とは言えませんが
真実オタクの自分としては知っておきたい重要項目です。

初コメントなのに疑問符ばかりになってすみません。



金星の空模様さんへ

お初です。
あなたはお若い方ですか?
本当に質問の答えが欲しいなら、
キチガイ医さんの他の記事、いや ここの全ての記事を
お読み下さい。
そうすれば、あなたの質問はあなたに返って来る事が分かりますよ。

ブログ内容のこれらの情報を自分で精査して
「教えて教えて」と言わず自分の頭で考える事の重要さ。
繋がる事が目的ではないこのブログ。
例えば「そんなの出来っこ無い」という
ゼロか100かの極端な思考。
本当に支持者なのか?本当に真実オタク?なのか?
支持者という視点もどうかと思いますけど。
せっかく書き込むんだったら、質問ばっかりじゃなく
ご自分が知り得た情報を書いてみては?って思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

食事に関しては年齢別に対応する必要があると思います。
そして仰る通り、30代ぐらいから食を減らす事必要。
それを実行出来るキーワードは「体を動かす事」じゃないでしょうか。
満腹中枢を正常に戻す事や無駄な摂取エネルギーを消費する。
運動で筋肉をつけ、基礎代謝を増やす。ロコモを防止する。
その為にスポーツジムなどに行くなどは続かないのでダメです。
時間とお金に余裕のある隠居生活の老人にそれは任せておいて
社会人は生活に運動を取り入れる事です。
仕事で脳を疲労させたら、休憩時間にぼーっとする事は効果的ですが
オフの時にリラックスの為に何もせずぼーっとするのは
かえって日頃の疲労を蓄積させ休み明けに疲れが取れません。
リラックスの為には好きな事に集中するのが効果的です。
充実した時間を過ごす事で脳をリフレッシュ出来ます。
脳が疲労を解消出来ないでいると、食にそれを求めます。
そして過食になります。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR