奴隷

すばらしい新世界♪。

人畜の生かされる目的は常に一つでありそれは「彼ら」の為である。家畜の生かされる目的は常に一つでありそれはニンゲンの為である。社畜の生かされる常に一つでありそれは企業の為である。人類は自分が奴隷ではないと勝手に思っているが、実際にはマトリックスの人間工場と同じレベルであることには気付いていない。

淘汰の考え方は優生学の基本理念であり進化論の基本理念。使い捨てされるのが現代の基本的考え方でありスーパーやコンビニに代表されるもの。だからセブンイレブンもローソンも急速に肥大化することができた。畜産の肉を処理するときに最初に行われるのは電気ショック。これは精神病院で行われる「治療」と同じもの。瀉血治療の原点は畜産時に肉を解体して血抜きすること。手術も最初は畜産時に解体、切断、結紮することから生まれたもの。すべては共通している。

ニンゲンは自分が住んでいる家が檻であることには気付いていない。ほとんどの家はビニールハウスと同じ、25年でボロボロになってしまうようわざと設計されている。ニンゲンの食材は常に畜産の遺伝子組み換え飼料と変わりはしない。多くのニンゲンは結局レンダリングプラントを食べる牛に等しいかもしれない。基本的な食物連鎖と食べるべきものはすべて失われており、もはやそれを取り戻す可能性はないに等しい。

朝決まった時間に起き混んだ電車に乗り会社に着く。まさに牛舎から定期的に出されて食べるために放牧されるに等しい。体外受精や人工授精も畜産と奴隷化のシステムから生まれたもの。畜産においては食べるため、殺すために医療が施され生きながらえさせるのが基本だが、これは人界においても全く同じである。家畜は自発的束縛を求めるが、ニンゲンほどに自分を勘違いし権威や常識に束縛を求める生物はいない。

マネーと給料はニンゲンにエサを与える権利である。言うことを聞きちゃんと狭い放牧先から牛舎に戻った牛にのみ、エサが与えられるのと同じである。地球は常にニンゲン牧場でありそれは常にコントロールされている。人口が増加したことと、畜産で扱う鳥たちの数が大幅に増加したことは決して偶然ではない。我々は常に奴隷でありそれ以上でもそれ以下でもない。これを完全に脱するすべは現在無きに等しく、すべてのニンゲンはコントロールされている。何をすればそこから脱することができるのだろう・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

一人一本運動は今日も行く

「わたし看護師になったら、ぜったい精神科で働くつもり。患者はみんな、感情を抑えるクスリ飲ませてるからおとなしいし、他よりラクそうだからっ」

娘の同級生が進路についてマジ顔でそう言った。「母さん、さすがにヤバくない?」ショッキングな話だが、ある意味娘にはチャンス。

この本を読んでみて、そいでその子にも見せな。と、「大笑い!精神医学」を手渡した。

翌朝「あのマンガ面白かった、笑っちゃった。吐き気がした‥‥話ししてみるよ。すごく勉強になったでちゅ。これからはじぶんから政治も医学もよーく考えて見ていくつもりでちゅ。」そうでちゅね母さんもガンバるでちゅ。

最初「一人一冊運動」にしようかと思ったけど、柔道の「効果!」「技あり!」「一本!!」みたいに、
「庶民の私だから出来る『一本』を取ろう!」を取ろう、という気持ちでこれにしてみました。こっそりと、図々しく、楽しく、相手のニーズに合わせてこれからも続けていきます。

と言いながら、砂糖たっぷりのお菓子をつまんでますが。美味しいなっ。←←←(教育的指導)

以前本をお渡ししたご夫妻が、手作り味噌の作り方教えてくれるという話が持ち上がり、今度友人と集まって相談します。つまり本が味噌に化けるわけですな(笑)味噌が次は何に化けるでしょう?
(*^o^)/\(^-^*)

優生学、弱肉強食は獣の世界の原則である

しかしながら、人という字は人と人が支え合って出来ている

我々はもはや人ではなくなってしまったのだ

連投すみません、

人でなくなった私たち、でも、どんな人間だって、どんな殺人犯だって、きっと涙はあるだろう、人だったら泣く時だってあるだろう。

あいだに「人」がある、身悶えするほどつらい時もあるけど、たくさんの人様のおかげで私もだんだん人になれるかも。

(T_T)人(T_T)

(-_-#)人(-_-#)

(*^o^)人(^-^*)人(^.^)人(--;)人(._.)人(>_<)人(;_;)人(^_^;)人(`_´メ)人(-.-)ノ⌒-~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

精神薬中毒

初期の精神薬中毒のヤツでも、なぜウンコやシッコをするのかなんて、思わないのと
同じぐらいに自覚がない。
そんな奴らを、まともに治そうとする。人がいるとは、命がけだ。
ある意味ジョージ・A・ロメロのDawn of the Deadを思い出す。
脳みそを破壊するとおとなしくなる。

最近、精神薬中毒のヤツが自動車で子供の列に突っ込んだりするヤツがいるけど
あれは、たぶんスピード感覚がおかしくなるのではないかと思う。
アクセルを、いくら踏んでも視覚が、ゆっくりなのではないだろうか。
そうなると、止めどもなくアクセルを踏んでしまうのだろう。
そして、光る信号機の赤黄青がどのように見えているのか気になるところです。
一番怖いのは、事故を起こしたことにさえ気づいていない。
「あ、ぶつかった。」くらいなのです。

救いようがない

一生懸命警告してる人達を上から目線でバカにして何も知りもせず年がら年中ヘラヘラニタニタ笑い、常に自分中心で偽善者・被害者ぶって欲望の赴くままにしか生きられない奴等なんか奴隷扱いされて当然だから

あなたは

あなたは金まみれのバカ医者とは違って、

真実を探求する素晴らしいお医者さんだと思いますが、

残念ながら、批判観念ばかりが多く、

どうどうめぐり、結局答えがないように思います。

では、一体、どうしたらいいのですか?、、、

という指針がないと思えます。

No title

消そうと思ったがア○すぎたので残しといた♪。
指針を人に求めるやつが最もどーしよーもないア○♪。

以下FBの記事。

「批判だけならサルでもできる」という有名な捏造用語があるが(この意味、自分で調べてね♪)、批判さえできないグーミンだらけの世の中でいったい何に期待するのか、ということから入れば対案なんて示すのもメンドクサイことである。本来まともな脳みそがあれば批判があれば対案などすぐに思いつくが、グーミンはそもそもまともな脳みそなど持ち合わせてはいないので、自分で対案というのを思いつかない。そしてグーミンは常に重度の依存症なので、自分では何も行動をせず、必ず他人に対案を出せという行動を求める。それがグーミンのグーミンたる主たる要因でもある。

医学に関していえば、批判に対する対案などというものは、もはや医学の滅亡くらいしか現実的には思いつかない。もちろんグーミンに最低限度の理解力があれば、その手前で何かしらの変化や改革を期待することができるだろうが、実際行動しない全グーミンを前にしていえることはただひとつ、「死ぬ直前まで病院に行くな」しかなくなる。二歳児に微分積分を教えることはできない。全グーミンは二歳児よりレベルが低いのに、何かを語るということ自体に無理がある。

食についても同じだが、「食べるものがないではないか」というバカな表現をよく見る。実際食べるものがない中で食べるものを食べている人が多数いるので、それだけでもそのようなグーミンたちは自分がバカであることを宣言しているのだが、しかし見方を変えれば自分たちが無農薬、無添加なものを食べているニンゲンも総じてグーミンである。子供ごころに考えればそのようなニンゲンたちも自分良ければすべて良しと宣言しているに等しい。

物事を解決する方法があるとすれば、それは唯一根本を解決すること以外にない。医学は現行の医学を滅ぼし真なる医学、一切の利益相反を除外した医学、不自然を一切除外した医学を作り出すよりなく、市民のすべてが医学に対する認知を逆転換するよりない。食については自分たちで便利を排してまともな食べ物を作り出していくよりなく、そのような全日本的なシステム作りを構築して、それに敵対する利権的な組織をすべて排除するよりない。うちの野菜もオイシイしもらった野菜もオイシイぞ。できるできないではなく、やるかやらないかだけである。

あなたは世界の王であると思えばいい。どうせグーミンにはないが、真に地球の為となるべき道理を兼ね備えた王として、アホな奴らは除外抹殺してでもやれることとやることを想像する。それがあなたがやるべきことである。

「あなたは」の方へ

>批判観念ばかりが多く、

与党の政治家のような言い方ですね。
変えられたら都合の悪い人側がよくいうセリフです。
たとえば、「反対のための反対ではね」などと上から目線で言う人もいます。
情報をすべて隠されて(メディアの洗脳も含む)それでもおかしい、と思うから「反対!」と言っているのにその隠された情報のことなどまるで知らないかのようにしたり顔で「批判ばかりではね」と。
そう言っている本人がどんなにひどいことをしていたか、批判の中身に耳を傾けようともしなかったか、原発、医療やそのほかのひどいことを省みればすぐにわかるはず。
第一、そんなことのんきに言っておれる状態ではないのですよ、今の日本は。
批判であろうと、なんであろうと、おかしいことはどんどん出す、そこからしか、何もはじまらないのにそれさえもおさえようとする人がいることにあきれています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

木を見て森を見ず

いい加減、医学の問題はお医者さん(笑)の偉いセンセーに指針を出してもらってハイハイ従えばいい、教育の問題は東大(笑)の偉いセンセーに指針を出してもらってハイハイ従えばいい、経済の問題は経済学者(笑)の偉いセンセーに指針を出してもらってハイハイ従えばいい、××の問題は誰々がやればいい………っていうのをやめた方がいい。
そういう依存体質のままだからいつまでも搾取の対象から抜け出せなくなってしまうのだ。

しかしながら、「もっと知りたい」「どうにかしたい」と思えるようになった事自体は大きな一歩だと(個人的には)思う。
千里の道も一歩から。

森全体を見渡せるようになれば、医学、教育、政治、経済、マスコミ、IT、農業、家族、恋愛、文化………あらゆる問題は密接に関連していることがわかる。
その全ての原因は獣に成り下がった自分達自身の身勝手な欲望のせいである。

No title

「心の時代」といわれて久しいけれど
それに頼っていては、
未だに心自体が満たされる事はないですね。
心に関連する物欲を満たす目的で
お金儲けに利用されビジネスは癒しの分野に広がっただけ。

消費者は物欲と心が対極にあるという事に
目を覚まさなければ、
どうどうめぐりは終わらない。
「一体、どうしたらいいのですか?」

これは自分がいろいろ勉強を重ねて見つけるもので、
人に聞いて解決しようなんぞ、
そんな甘いものじゃないですよ。
自分でみつけようとする姿勢にこそ、
大きな意味があるもので

あなた、買収されたジャーナリズムやら
拝金主義にまみれたマスコミやらに
思いっきり洗脳された愚かな消費者と一緒ですわ。
可哀想に。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いったいどうしたらいいのか、重力バランスという指針

【うつ症状】は上位頸椎崩れ(首吊りバランス=臨床ではストレートネックが多い)に伴う脳虚血がベースにあります。【統合失調症状】は頭がフラフラによる脳の平衡失調状態です。前者は血流不良(ヘッドバランスの【ハード】の問題)、後者は制御破綻(ヘッドバランスの【ソフト】の問題)と見られます。ともに【頭の重量バランス不全における精神症状】です。

臨床の最前線では【頭を真っすぐにして首を座らせる根本物理療法(動的平衡咬合医療)】が確立されてきました。

【図説 直立動態と心身症状 ~人の立つしくみに内在する病因の発見と臨床応用~ 動的平衡・顎口腔医学研究会 (産学社エンタプライズ出版社)】に解説しました。
http://agozure.com/pdf/book_tyokuritsu.pdf

【原因不明の心身症状】でお困りの方には朗報です。
尚、「薬を飲み続けたい方」には関係のない情報です。

No title

私はインディゴチルドレンと呼ばれるような魂(心意気)を持っていて、幼い頃からこの社会の構造を変えようと必死にやってきたけど、
本当に大変。
もともと医者が偉い先生が偉いなんて思ったことないし
その人達の言葉をうのみにしたこともないけど、
そういう人たちと闘うって本当に大変。
ただの愚痴すみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

藤本英生を逮捕しよう

藤本英生医師という医師が仙台にいます。

彼は早く退院できる患者を長期入院させ、不当に金を得ていました。

藤本英生医師の噂を広め警察に逮捕してもらいましょう!

どうか同じ苦労を知っている方に協力お願い致します。

刈り取られ

人にわからせる為には科学的にやらないとダメのようだ。
科学ってなんだ。
でんじろう先生のように人をビックリさせる実験を科学というのか。思考を言語化してブログやらで説明するのに文字で書き綴ることも科学的で、思考が難しすぎて文字にできない場合は数式で説明したりするのも科学的。つうことは実験にしても、文章で説明することも、数式で表すことも、要するに未確認な仮説の段階のことを事実であると説明付けすることができることを科学というわけだな。これには研究者の態度が重要になったりする。自分の感情、自分の好みの結論に傾いてはならない。それには自分の頭が、現代社会の情報から出来上がった頭で挑んではならないということだ。頭を一度フラットにして、あるがままを見る謙虚な姿勢が大事になる。
本やネットには決してでないのは、情報を隠しておきたいのか、ただ単に自分が今まで学んできた学問研究とは全く違う解釈になってしまうか、他の研究者に笑われてしまうかもしれないという安いプライドか、自分の好みではない結果になってしまう為に素直な解釈がなされないのか。つうか事実を知らないだけだろう。いかに頭のいい学者が物凄く研究してたてた仮説より、バカが一目見た事実には勝てないのだ。

順序立てて理路整然と説明付けできるようにすることを科学するというのだ。私みたいなバカにはこれがなかなかにムズイ。
そして現代社会の廃れた人間達にはそうやって古代のことから話していかなければ理解ができないのだ。物凄くめんどっちぃのだ。
古代の遺跡。青森県の三内丸山遺跡。九州の装飾古墳群の壁画。英国ストーンヘンジ。モアイ像。ストーンサークル。宗教画の天使が空からきた表現として翼が描かれてあること。これらが共通していることは『空』を対象にしているということだ。(ミステリーサークルは忘れてしまって結構です!)
『なんらかの空からのこと』を通して聖書を解釈すると、何々教、なんたらの証人やらオタク全開聖書研究家とは全く違うものが見えてくるのだ。もし仮に縄文人が空との関係をもっていたとして、聖書にかかれている主なる者が縄文人が関係を持った空からの者と同一であるとするなら、神という存在が絡んでくる。
そうなると、神が想い描く人間とかけ離れた私達はソドムとゴモラ、ノアの洪水の様な結果に終わってしまうだろう。てゆーか、そうなってしまえ。
そうなると現代社会の仕事や政治経済、お金、その他全部どうでもいいことになるのだ。縄文人と同じ空からの関係が築くことができたなら、それを信じられずに現代社会に未練たらたらの人間と、もしかしたらその事実を知っていて隠している私利私欲を追い求める支配者層は神が滅ぼすことになり、空からの関係が築けた者が古代にあった正しい社会が復活できる。地球がスッキリするわ。
支配層の考えは、支配できないなら殺してしまえホトトギスなのだ。しかし、神も私を見失って好き勝手をするなら滅んでしまえホトトギスなのだ。

例えば、ここに正しい線が一本縦にピーっとあるとする。
これが正しい人間の生き方だという線が。しかし、その正しい線を隠して見えない様にして、自分で勝手にもう一本の線を作り出し、いかにもこの線が正しいよといって騙す奴のことを悪魔というんです。
そしてそれを行うことを悪というのだ。だから人類全員が悪を行っているわけだ。これは滅ぼされちゃうだろな。
プロフィール

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR