アホンション

この記事にも過剰反応しちゃうアホンションが一体何人くらいいるのか、とっても楽しみだwww

ボクはアセンションという言葉が大嫌いだ。だからアホンションと呼びたい。せめて日本語で言えよと思うのだが、それ以前に血のにじむような修行もしてないのに違うレベルにすすめるなんて、おこがましいにもほどがある。これは愚民というどうしようもない生物たちに対し、進化を阻もうとするための巧妙に計画された詐欺であるといえなくもない。

もちろん宇宙を感じたり、3次元を超越する方法がないわけではないだろう。しかしそれが簡単であれば誰も苦労はしない。しかし霊魂や魂論を持ち出す人々は、あまりにもありきたりにその言葉を語る。だから僕は霊魂にかかわる説を信じていない。仮に存在してもその存在に身を浸したいと思わない。

今一度子供の心に戻って考えてみればいい。もしそのような超越の状態や霊魂の昇華という状態が存在したとしても、それは物質によって、現代風にいえば何かを買ったり何かを飲んだり何かを塗ったり、そんな程度のことで到達できるようなものであるわけはない。解毒という方法論は私が行っている医学の基礎となるものだが、これは精神を根底から解毒したり変化させるものではない。単に肉体を浄化すると同時にその人が元あった状態に戻すだけに過ぎない。ところが多くの人は解毒したら魂が昇華すると思っているし、何かを買ったり何かを飲んだり何かを塗ったりすれば、魂が昇華するとでも思っている。まさにグーミンにふさわしい感覚と言えよう。

いわゆる巷で流行るスピリチュアルとは、人を愚劣化させる作戦であり、たとえば大麻を奨励し、アホンションとは名ばかりの無頓着に導き、それをまたヒーロー化するという愚行を重ねてきた。実質的な行動は影をひそめ、逃避しているだけにかかわらずまるで闘っているかのように表現するものまでいた。まさに「彼ら」の作戦通りと言えよう。

大麻の謎はもっと深いところにあるのだが、そんなことはさておき、人類のすべてはいまだ何も為しえてはいないし、ずっとガイア論的にいえばゴミ以下の存在でしかなかった。そのような人間たちがよってたかって、アホンションという概念を持ち出すことは、最凶に人類に対しての軽蔑を増幅させる。やはりすべての人類に希望を持つのは難しいとしか言えない。

今日もネットはアホンション祭りで、自分がアホンションしてるって訴えたいグーミンが大挙している♪。以前も何人か自称アホンションな人々が(あ、能○聡とかナツカシ~)、アホンションしてるとは思えない汚い言葉と捨て台詞を吐いていったが、そんな人々にサクッと騙されるグーミンもこれまた大挙しており、人類のアホンションは近づいているが、アセンションは永遠にありえなさそうな気配が濃厚である♪。

よーするに子供心だけで素直に考えれば、アホンションなんて言葉を使ったり、それに固執して本とか読んでるような連中は、
・このネタで金儲けしたい連中
・見えない世界が分かったと勘違いしてる連中
のどちらかとしかいいようがない♪。あ、ちなみにアホンションしている人たちの特徴の一つに、自分の姿さえさらすことができないという自信過剰な方が多いのも特徴だ♪。

仮に霊魂が存在しようが、違う次元が存在しようが、ネットでくどくど説明してるようなクズたちが、アホンションに達してるなんて子供でも信じないだろう♪。にもかかわらず「世界の真理をつかんだぜ、イエイ」みたいなこと平気でいったり、「アホンションした私と違ってキミは修行が足りませんね」とかいってるアホンションは、一体どっちがアホなのか是非私に教えてほしいものだ♪。

ニンゲンにとって意識の変革というのは確かにあるだろう。世界が一体になれば本当に何かが変わるということも確かにありうるだろう。しかしそのようなアホンションが実際に世界を変えたというのを、私はいまだかつて見たことがない♪。意識の変革ってのはそんな簡単なものではなく、世界が変わるってのもそんな簡単なことではない。なのに、そいつらって口先以外になにかやったことあるんだろうか?もしかしてネットサーフィンと引きこもり修行かww。ネトウヨとかアノニマスとの違いについてもぜひ教えていただきたいww。

よーするにアホンションとか言ってる段階ですべてそいつらは嘘つきでしかない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アホンション=水に流す

これ、古今東西、「原因と結果」を追求しない理論だと思います。

日本は昔から、人が亡くなると「成仏した」「仏さんになった」といいますけど
これも、ひとつの「アテンション」ですよね。
いつの時代にも、いたであろう、職業坊主が、このネタで金儲けしたい連中だったのでしょう…日本中でこのような概念が浸透してしまいました。

ちょっと読経しただけで、高額な布施を受け取る坊主!よーくきいとれや!!!

普通「因果」を考えたら、こんな悪行ばかりやった自分たち人間は地獄やろ!と解釈するのが当然。
なのに、人間が、死んだだけで(一種のエネルギー保存の法則なだけ)、釈尊のような仏様になると言う、そんな「アホ」な話はないから、「アホンション」になるんですね。

最後に、昔から「水に流す」という言葉は、被害者が使う言葉でした。
しかし最近では、悪人が、犯罪的に使われるようになり、悪いことやっても、水に流し始めた。
まさに「盗人たけだけしい」とはこの事です…
これも「アホンション」の害毒の一つ。

だから、東電も汚染水も海水に流すような国になってしまったんでしょう…正真正銘、水に流している。

失敗したり、大変なときほど、逃げたくなるけど
自分の生きてきた歴史を、水に流さないことが大事だとおもう。
東電だけじゃなくて、自分自身も、そう思います。

No title

確かに。
意識が簡単に変えられるなら、世の中の不登校は
ほぼ改善されるだろうと思います。
親の意識が簡単に変わるなら、長期のニートや引きこもりも
無くなると思います。

気が付いても、なかなか変えられない。
子どもに対して親が甘えがあるからです。
ピンポイントの話になりますが、
やはり意識を変える事は一般的に難しいんだと思います。

断薬について

長年同じ精神科医にかかり、向精神薬を断続的に服用してきました。

先月我流で短期減薬を決行する中、友人の薦めで内海先生の著書・ブログと出会い心身の支えとなりました。
この1か月は、薬と精神科に頼ってきた20余年より遥かに濃厚です。

禁断症状はこのまま治まるのか判りませんが、今後多少の苦難があろうとも一喜一憂せず、自業自得と受け止め生きる所存です。
心より感謝致します。

No title

大麻は古来から日本の文化に根付いている植物です
縄や家をつくるのにも用いられ、近代ではプラスチック製品などにも使われています
その気になれば石油にとって代わることも可能です
大麻という言葉をきいて違法薬物という認識しか浮かばないあなたの見識はとても広いとおもいます。 おわり

No title

またまた、大麻擁護論と表面的な大麻のことしか知らないアホが現れました♪。
まあ、ニホンジンごときに理解するのはムリです♪。

初めてコメントします

アセンションが実際にくるかもしれないと思っていた私にはショックですが、
そんなに簡単に自分が次元上昇できるとも思っていないです。
私は精神世界に興味をもち、進化したいがために、
日々努力し、浄化のため健康オタクになり、
あなたのブログ、FBにもたどり着きました。

道は厳しいです。全てを投げ出してしまいたくもなります。
でも、わたしにはこれが生きる道だと感じましたので、やめることはできません。

巷でよくいうアセンションは、そのままでいいとか、生ぬるいことを言っているものも多いです。

でも私は精神世界を含めたこの世のことを、知れば知るほどに怖くなります。悲しくもなります。
次元上昇は容易いことではないからです。
食べるものもどんどんなくなります。
家族の理解を得られずに悩んでもいます。

アセンションなんて無理だと本当は思っています。でも認めたら本当に無理になってしまう。

こんな世の中だからこそ、やるしかないんです。

私には知識や理解力があまりありません。
ですから直感を身に着けたいと頑張っています。
そんな私がたどり着いた内海さんを今は信じています。
頭の悪い人間は、信じた人の言うことを信じるのじゃダメでしょうか?
依存はなくしていきたいですが、直感が本物になるまで、内海さんを頼らせていただきます。
一方的ですが。

一つ教えてください。

内海さんの活動の目的は世界平和ですよね?

No title

そんな偽善に満ちたもののわけありません。
ニンゲンに守るべき価値も生き残るべき価値もないです。

ケンカ売ってますねー笑

次元上昇したのかどうかは分からないけれど、誰かさんが空に点を「書き」、宇宙のようなものが生まれ、世界と一体化しました。

2012年の10月ごろだったかなぁ?

人間が扱える次元がひとつ増えたのかもしれませんね。

アセンションがなんだったのか分からないけど、私は式年遷宮記念にと神様にお願いしていたことが、叶いました。2012年は鬼門でしたね。
ローマ法王まで交代しましたしね。

スピリチュアル面白いですよ。考古学者希望だったのに、神様信じないとは。良い頭がもったいないです。

宗教は科学なんかよりずっと前から積み上げてきたものです。学問のできが違います。宗教は心理学みたいなものですから精神科医は宗教を学ぶべきでしたね。心理学でもいいですが。
薬を飲んでいても、心理学でうつは患者によっては簡単に治せます。患者も何故治ったか気づかないくらい自然に、もしくはいきなり治ります。
精神科医何やってんでしょうね。先生のことじゃないですよ。

まあ詰め込みでいっぱいになった頭での直感で、薬処方してるんでしょうね。彼らやりがいないでしょうね。
昔の主治医に『精神科医やめたら?』と言ったら、薬剤関係からお金もらってるからやめられない。と言われました。どうしたらいいの?と聞かれましたが、んなもんは知らん。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR