講演情報続き

7月、8月の主な講演情報。
6月23日、7月6日はすでに埋まっています。


2013年06月30日(受付開始9:20 講演9:45〜12:00 )の講演について。まだ少し空きがあるようです。

開催場所
鴻巣市民活動センター
(埼玉県鴻巣市本町1-2-1 3階)
参加費
1,500円(税込)
定員
50人(先着順)
主催
『Growth cafe』
こくちーずで募集をやっています。

2013年7月14日(日)10:00~13:00  *9:30受付開始予定
会場アットビジネスセンター渋谷東口駅前 403号室
参加費 3,500円(資料、体に優しいお弁当、飲み物付き)
タイムテーブル
10:00-11:45  講演 『医学の裏側』
11:45-12:00 休憩    
12:00-13:00 昼食  ランチをしながらフリー質問タイム
申込 参加をご希望の方は、件名に【7月14日講演申込】とご記入いただき、メール本文に①お名前②お振込名③ご連絡先メールアドレスをご記入の上、 amourpotiron@gmail.com へ。

鹿児島講演   
2013年7月21日(日)
15:00~16:45  内海講演 この前から展示などあり
【会 場】鹿児島プラザN  鹿児島中央駅西口徒歩1分 
【参加費】前売1,500円 (当日は2,000円)
【申込方法】①氏名②住所③ご連絡先 をご記入の上、FBのメッセにご連絡下さいませ。尚、団体でのお申込みの場合は①代表者名②住所③ご連絡先④ 参加人数
【お問合せ】(主催)(資)グランダアンドグラニー090-1970-0619  
中村まで

製薬業界の方との議論会(仮題)
2013年7月28日(日)
私の講演の後、製薬業界で働いている方々と意見交換します。比較的意識は高い方々だそうです。場所は文京区シビックセンター。
申し込みは以下、詳細は後日かメールで伝えられます。
定員64名ですが、すでに何人か入っています。この会については野次馬や情報を得たいという方は基本的にお断りします。医原病や薬害の当事者、もしくはその家族などを中心として応募します。下手なスパイが入り込んだ場合、私は速攻退室させるつもりなので、そのつもりで申し込みください。
sun.set.green.manabu@gmail.com
主催は高ミネラル栽培研究所の松尾学さんです。

幸塾 神戸講演
2013年8月4日(日)
<1部> 13:20~15:20
<2部> 15:30~16:30
参加費 3,000円(当日3,500円)
会場 サラ・シャンテ ィ
ご予約・お問合せ
TEL&FAX 078-802-5120
メール sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

玄米菜食応援プロジェクト特別セミナー
日時 平成25年8月11日(日)10時から13時(予定)
場所 東京都港区北青山2-7-26フジビル28 9階 クロスコープ
詳細はまた後日だそうです。

茨城ひたちなか講演
題名未定
日時2013年8月18日(日)時間午前から15時ごろまで
場所、申し込み方法などはまだ未定です。
主催者はいますが、決まったら公表します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ふりかえってみて

息子がキチガイ医先生のセカンドオピニオンを受けて、断薬を続けて卒業になり。一年がたちました。
幸か不幸か、あまりに納得のいかない精神科医にであってしまったばかりに、一年弱で先生にたどりつき、長期にわたる投薬を息子に強要せずにすんだことが、今私の幸せです。
父の海外赴任、東日本大震災、はじめての一人暮らし、過酷なバイト、睡眠不足、そして、混乱!
最初にかかった精神科医は、三分の診察で、リスパダールを処方してくれちゃいました。
それからの彼の悪化は驚くべきものでした。
理系の学部に進学していたのにもかかわらず、簡単な、計算もできなくなり、自立支援の手続きをするよう指示を受け、成人していた彼に対しては障がい者認定を受けるようなんども指示され、混乱の中にあってもなぜ申請をしなければならないのかと訪ねる彼に向かって、映画もタダで見れるからと、説得したそうです。
彼の診断名は統合失調症だったのですが、何軒か目のクリニックで、診断名に疑問をもった若い先生がいらしたのですが、次の診察の時には担当を外され、解雇になっていました。
そのあと、医師への不信からキチガイ医さんに出会うことができて、
息子は復学、断薬により、知力ももどって、それなりに成績も納め、就活、内定と、 元気にすごしています。
たった一年の出来事ですが、ひとつ間違えば、今の彼は?
と怖くなります。
環境、栄養、知識不足、色々反省させられながら、キチガイ医先生のブログを日々見て、勉強させていただいています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>15:09さんへ
主催者へ私の紹介だといって掛け合ってください。あとはあなたの努力次第です。

No title

タイトル「ふりかえってみて」をみて、
私も昨年同じような経験をしました。
他にも同じ思じような思いをした人がいるのですね。
精神医療(1度目、2度目の医師)への不信感から、薬を使わない様々な方法について調べ、代替医療、自然療法などを知りました。
その時にネットで内海先生の病院を知り、メールをしたことがありました。

今年、県内で良い先生と出会うことができ、引っ張り上げてもらいました。
4月から学生を再開しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR