医者嫌い 医学嫌い

ある活動家とのやり取りで気づいたこと。
改めて思うことは、私自身がどれだけ医学を嫌っていて医者を嫌っているかということが再認識できたことだ。とはいえそういう私も昔はその医者たちと同じような治療をし、医学という枠の中で良い治療がないかを愚行を続けてきた。そうやっている限り永久に答えは出なかったが、反精神医学という一つの考え方が私の中に劇的な変化をもたらしたのは確かだ。私はサイエントロジストではないが、この点は改めてサイエントロジーやCCHRにお礼申し上げたい。

一つの扉が開くと、もともと医学の素養があればほかの扉は一気に開く。ネットの裏側では中傷ばかりの有名人だが、驕りを持っていわせていただければ、私は今の日本の中で私の知識と思想に追いついている医者がいるとは思っていない。ただそれは医者に限ってのことである。というより私は医者ではなく、社会的に医学を見ているので専門知識はそんなにないのだ。そして私よりはるかに上のレベルで世界も医学も把握している人々が確かにいる。すべて医者以外だ。私はそのような人々に日々教わっているにすぎないのだと確信する。

そう考えると、世の中で最も醜く、最も愚かでグズな職業こそが医者であることを確信できる。これはもう、本心をいえば良識派的な医者に対してでさえそう思うことがあるのだ。たとえば近藤誠、たとえば新谷弘美、たとえば真弓定夫、たとえば中村仁一、たとえば大沢博、たとえば三好元晴、たとえば小沢博樹、たとえば鶴見隆史、たとえば浜六郎、たとえば森下敬一、たとえば藤田紘一郎、たとえば安保徹であってさえも、わたしは好きではないのだ。しょうがないといえばしょうがないという中でこそ、認めているだけに過ぎない。

無知であることは罪だという。それは確かにそうであり調べようとしない当事者たちに吐き気は催す。しかし彼らは違う。何も知らない医者たちは論外だが、彼らは私などよりずっと前に、私などよりもっと専門的に医学の罪を知っていたにもかかわらず、それを徹底追及するのをやめた。自分の分野の中だけで埋没し、年齢を重ねて安全地帯に入ってから声を出すようになり、この医学というもののすべてを解体して、根源から変化させようなどという気は微塵もなかった。否、あったかもしれないが実際のところ、何十年たっても大した効果を出せているわけでもない。自分の患者だけが治ればいいだなんて、しょせん大金持ちたちの発想と大差はない。やる気ない患者や家族は論外だが、分野ではなくシステム、その構造自体を完全解体するよう模索せずして、何の進歩が訪れるというのだろう?

一般の人々で多くの健康や医療に関係した活動家がいる。このウォールにも幾人かの人々が集っている。もともとその人々には何の権威も力もないのだ。その点は私のほうが医師資格の点ではるかに勝っているとさえいえる。にもかかわらず活動を続けてきた人々を差し置いて、その医者たちが素晴らしいだなんてこんな滑稽なことはない。その有名な医者たちを持ち上げるのは、しょせん良識派精神科医を持ち上げるに等しい。もちろん人々がその人たちを持ち上げるのは私とて理解できるが、私の中に根本的に彼らに対する尊敬の念は薄い。

これは私に対してでも同じである。よく講演などで会う人々はこういう。私がすごいとか若いのに立派だとか医者なのに(体制に反発して)すごいとか。その話を聞いて愚かなことだと思う。医者に限って自分より上を見たことはないと書いたが、それは周りがあまりに低すぎるだけのことだ。私こそが暗中模索しながら、できもしないことを何度も取り組み続けて失敗を繰り返してきた、そして何百人という人間を死に追いやった、クズの医者であることを自覚しない日はない。そしてそのクズの自覚が強いからこそ、己の知識を集めようと努力して子供たちと地球に贖罪するために活動をするのだ。そこに若さも権威も名誉も金もへったくれもない。だから年取ってから活動してるような爺医たちが嫌いなのだ。立場がないからできないなどというクズ医者にも興味はない。医者たちの正当化にも興味はない。たとえ力がなくても知識だけで戦えばよい。どの医者も全く戦ってはいない、だから私は永遠に医者を軽蔑し続ける。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

同感します。

医者、政治家、大学教授、裁判所、裁判官、検事、様々な権威主義に、ではなく、権威主義崇拝の愚かなる人間にほとほと呆れています。
救いの道はないとも思います。
自分で見極める目と耳を研ぐ事、身近な人に知らせて行く事しか……情けないです。でも、何もしないよりはまだマシか⁈

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR