徒党を組む

もう一つ、キチガイ医がみて常にグーミンをバカにしてしまう出来事が、「徒党を組む」ということであろうと思ったので書いてみる。

これは日本人に共通する行動形態なのか、それとも人類全体に通じる行動形態なのか?そういう難しいことは私にはわからないが、とにかく徒党を組んで傷をなめあう。医学の世界にいても食の世界を見渡してみても、教育や福祉の世界でも、いわゆる被害者やジャンキーたちの世界や家族たちの世界でも、もっといえばフェイスブックのグループ形成なども、あらゆる場面でその行動形態はみられる。宗教などもそうかもしれないが、そのような行動形態をとる人はあらゆる場面で自分が批判されることを恐れ、自分がつまはじきにされることを恐れ、自分が自分で歩いていくことを恐れているかのようだ。

集団化という言葉にも置き換えられるかもしれないが、あっちの集団は自分と考え方が違う、こっちの集団で批判されたからあっちへ行く、つまはじきされたものたちが集って陰の中傷組を形成する、これは人類そのものの本性なのだろう。そしてある人はその場所の心地よさに依存し、ある人はそれらを利用してお山の大将を気取り、ある人はその集団化を利用してお金を稼ごうとする、ああ、考えれば考えるほどに人類悪そのものを感じてしまう。

私はよくお山の大将だと書かれているそうだ。私を批判する人々としてはそう書いた方が都合いいのはわかるが、なぜこうなるのかいつもバカバカしい限りである。私は誰ともツルンデないし徒党を組むのも嫌で、一人で自分が働きやすい世界、住みやすい世界を作っているだけのことなのだが、一般人にはそれが理解しにくいらしい。もっと簡単にいえば私は群れる羊にだけはなりたくないということだ。今日は途中覚醒してしまったのでちょっとした裏話だが、反精神医学に関しても、反医学に関しても、協調したり協力したりする人はいる。しかしそれはあくまでも活動とかビジネス上の話であって、嫌な時は嫌でありやらない時はやらない。自分自身がこれといったグループを作ったりすることもない。薬害ネットワークについてもMAPであるからこそ意味があると思っている。私はいまだ患者会のようなグループを作った事もないし、フェイスブック上でさえグループを作ったことがない。自分が作る会社や病院は自分がトップダウンで動かすがための組織であり、傷をなめあうための組織でもない。

こうやって書いていると気付くのが、日本人というのはいかに「独立」していないか、ということそのものである。それは何かの職についていたり何かに従属していても、必ずしも「独立」していないというわけではないかもしれない。しかし人々は集団化に対して否定的にモノを見れないし、自分が少数派になることに恐れが強すぎる。それがいわゆる「stand alone complex」の弊害なのだろうか・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

死語をひもとく

思い出すままに書き連ねると、忘れ得ぬあの方この方のお顔が浮かびます。

「一寸の虫にも五分の魂」

「見る人の心々にまかせおけ」

「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし」

「百万人といえども我行かむ。」

本の利用法。

本でも、タブレット端末でも、いいですね。いろんな考えがありますが、児童相談所、おかしいと、思う方々、本を持って、何とかセンターで、読書をしましょう。偉い国家資格の方々への魔除けに、なると思います。面倒臭いですな。間違った意見を論破するのは.? 反原発でも、薬害でも、同じです。電車内で、読書をしましょう。TPPでも、洗脳でもいいですね。何か、ガンジーが、浮かんで、来ました。もう一つ、提案ですが、出来るだけ、いい本は、アプリ等にして、安く購入できるといいですね。

以上、ドラキュラ対策でした。 本も読みましょうね。

食べ物

東洋医学では、季節によって食べる物が、違うし、ね。いろいろさ。東洋医と言う称号は、本には、十年くらいかかるというが?で、最近の医者は、臨床体験が少ないかもしれませんね。陰と陽、証とか、むつかしいですね。食べ物も、考え過ぎだな。クレブスノ回路とか、立体になった原子モデルとか、あるのさ。原子力というのは、分子が、離れことによる位置エネルギーとも、言えるのかな?常識ですが、ウランは、実は少ないのです。石炭は、多いのです。調べたばあい、火力発電所が、多いですが、如何なものかだと思うがね。気功による、遠隔治療と言うのもありますよね。私は、気は、良い方にも、悪い方にも、使えるのかな?これを霊障と感じる方もいるかもしれませんね。昔は、分裂病とその時代と言う名著もあったがね。酢と言うのは、酢酸。塩は、Nacl,。味噌。醤油は、発酵ですね。塩素とか、米ぬかは、洗剤にもなるし、髪の毛にもいい訳です。シャンプーですな。昔の日本人は、鴉の濡れ羽色と呼ばれ、美しかった訳です。今の人も美しいが、作られたものように感じます。はやく、美しさを取り戻して欲しいですね。

No title

東洋医学にしろ、西洋医学にしろ、正解とも言える。日本人には、東洋医学と言う選択肢が、正解に思う。東洋医学を正式に学ぶと、かなり、科学的なものであり、素晴らしいと思う。問診を大切にし、春、夏、秋、冬。時間等、興味深い。ある医者は、もどきとも言えるのかもしれないね。根本的には、薬に頼らないといけない点数性の問題かもしれませんね。サプリメントも、良心的なモノであれば、個人の問題であり、しょうがないですね。水は、諸外国から、比べ恵まれるているが、問題点はあるかもしれませんね。後は、学問的な検証を待ちたい。やや、表現が一方的ですかね。終わり。まあ、必要悪とも言えますからね。やはり、点数制と言う問題、不況、産業がないという問題、経済の問題でもありますね。

勿論、ネットも?

勿論、ネットもテレビも、検閲らしきものが、あるでしょうが?状況は、常に移り変わるのですから、注目しましょうと思うだけです。日本にも、資源があるような報道も、見られますが、実現は、可能だろうか?と、思うだけです。どんどん、意見を述べて欲しいですな。私は、勿論、今の政権も、困ったなと思っていますが。まあ、TPPは、トヨタが中心とも言うのかな?解らん。考え中ですが、沖縄は、どうだろか?問題発言ですが、アメリカに頼るよりとも、感じています。困ったなですかね。まあ、徐々にですが。私が、決めるのでもないので、皆さんも、決めつけるのではなく、学んで、欲しいと思っています。情報化時代になり、変化ですかね? 同意見と言えばとも言えないので、注目かな?まあ、終わります。コンピュータも、困ったなですかね。

知らないのですが。

遺伝というのは、何を指して言うのだろうか?メンデル?えんどう豆?忘れた。まさか、下らないな。植物とは、違うだろうに?八対一で、遺伝すると言うのだろうか?めちゃくちゃだな。遺伝子工学上。螺旋階段状。ATM。とかさ。デオキシボリボ核酸とか。習ったが、急速に、進化しただろう。遺伝子組換えと言うのも、情報と言うが?解らん。あるサイトを見るが、多分、その傾向にあるが、だからと言って、良いものだろうか?

共感覚と言う言葉が、あり、この感覚。ショパンなどは、感性、記憶も優れていると言う。脳にしろ、人体にしろ、微弱な電流が流れていると言う。右脳。三層になっていると言う立場もある訳です。

アホ科学。

神は、死んだ。やや、悲しいですが、数学的には、定義されたようです。神というのは、完全であり、天地創造とすると。ビックバン、宇宙は、完璧ではないそうです。こう言った、科学的とか、数学的な、積み重ねが好きですな。病気の定義。めちゃくちゃ。終わり。電磁波。対策です。私は、ある面、めちゃくちゃなことを考えます。太陽光。電磁波です。プラスとマイナス。身体からも、プラスとマイナス。イオンであり、とか。要するに、ハッドベターな太陽光ですね。空気と言うのも、酸素、二酸化炭素、窒素。電磁波と言うのは、波。と言う事は、縦波と横波で、粒子でもあるのかな。アホでしょう?波動方程式。まだ、いろいろサ。経済も、政治も、ある程度、解った訳です。まあ、一年で、精神が理解できると言うのは、勘違いかなですかね。福祉でも医療でもないビジネスか?理解出来ないですね。少し、マジメに書くとね。力学とか、考えていると、悟ると言うか、見えないモノが見えるのです。まあ、東洋医学で言う気、ヨガのプラーナも電気と言うか?ね。理解できそうに思えます。オーラとかさ。
平等と言うのは、まあ、数学で言えば、一対一対応ですし、ある主義は、一即多なのですが、逆がないので、生き辛いかもです。資本主義。お金ですし、政治も、法律上は何てなっている訳ですが、見え辛い訳です。終わり。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昨日JRに乗ってふと広告を見ていたら田中幸子さんの名前。
ピンと来ましたね、そう去年、自由報道協会で東洋医さん達と一緒に出てた方でした。

第3回連続講座「いのち」を考えるで尼崎で講師をなさる様ですね。 
結構、有名な方だったんですねえ。

あの時のメンバーは反精神医療と言う一つの目的で集まっただけで、やみくもに徒党を組んでるのとは違います。


No title

ネットで、電磁波攻撃され、自宅に他人の侵入。親の無理解と言うより、洗脳されて、無理やり、精神科へ。保健所へと言う動画を見た。集団ストーカー。頭も、おかしくも、なるかもね。まだ、そんなことをやっているのだろうか?サイコバスターさんのブログを読むと真実味がある。人の不幸が、うれしいのだろうか?生簀の中のだろうか?そろそろ、ね。善意過ぎるか。毒親だな。私は、雌カマキリが、雄かまきりを食べるのは理解出来るが、親が?息子をと言うシナリオは、まだ、理解出来ないが?いつまで、やっているのかね。電磁波のお陰で、ミツバチ。いなくなったと言うが。スマートフォンか。電力会社か?呆れるな。地震は、地震兵器と言う説もあるらしいが?ストーカー規正法か。空言ですが、テレビ、ラジオ。何か、怖いです。何か、変な成分を感じるのです。地デジ。儲けている人。何で?番号がいるのか。国民背番号制ですか?次のシナリオは。コンピュータ。マッチポンプの記事。アプリはなぜ、無料なのか?ウイルスのマッチポンプ説。ネット。どうだろう。報道。高周波対策をしないのか?地デジか?公害か?親の出身は?と思うのです。まあ、そう思った方が理解し易いな。

私は むしろ 集団が無理

集団の中にいたら、自分の考えをまげなければならない。

どうして 多くの人はそれができるのだろう??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR