大麻というネタ

時々大麻の記事を書いたりするが、バカとか無知とかをあぶり出すのに最も都合のいいネタこそが大麻である、とも言えなくもないww

この話には簡単に言っても三つの段階がある。

一つは普通の「薬物ダメよ」的な世の中の論調を、ソッコーでうのみにするグーミンたち。これはこれで手前ですっ転んでるので論外だが、結果的にいい方向に向かっているのは皮肉というべきか。

二つ目は武田邦彦とか地球維新とか船井幸雄とか、こういうアホ記事を真に受けてしまうレベルたち。これが一番やっかいで大体何いっても無駄であり、自分が大麻吸ってるやつらも少なくない。だって本書いてるニンゲンがデパス中毒なのも知らないんだからww。これは精神医学でいうと自分が精神薬飲んでるような、それでいて中途半端な知識だけもってる精神科医とか薬剤師とか福祉士なんかに共通する。大麻は昔から重宝されてます=精神薬は昔から重宝されてます。大麻は安全として扱われてます=精神薬も副作用なんて気にする必要はありません、みたいなww。こういう人々は大麻が過去から使われてきた神の草だとか、毒物を吸引してくれるありがたい草だとか、そういうことをすぐに真に受ける。ま、確かに土壌を洗浄する効果はあるのだが、こういう人々に大麻の奥深さはわかるわけもない。

三つ目はそれら全部を踏まえたうえでもう一度大麻否定に戻ってくる派である。ここまで来ないと「大麻とは一体何なのか?」という概念をとらえることができない。大麻とはなぜここまでに肯定と否定が分かれる植物なのか、この根幹を語れる人はほとんどいないということだ。このことについてはこのブログに書くのもまだ早すぎるが、この大麻という草は、現代だから化学汚染が進み吸える物質ではない、という論調さえ実は正しくない。いずれ大麻については徹底的な本を書きたいが、その本も児童相談所と同じくあまり売れる気がしないので、イマイチ書く気がしないww

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大麻

素人の私の想像では、ハイになり、妄想が起こると思われる。やめときなと思う訳です。妄想と言っも、いろいろある訳です。誇大妄想など。いろいろさ。話しは、確かに面白いのですが、時にはその中にある異常性と言うのを見抜きたいですね。矛盾した事を平気でいう。残虐性など。西洋医学の概念図ですかね。

世界情勢の読み方

簡単です。三次元空間に、地球をイメージします。まあ、立体です。終わり。アメリカ、中国。イギリス。ソビエト連邦。何でも、いいです。要するに、国なのですね。児童相談所。国際保険機間。国連。オリンピック。要するに、同じなのです。余り、美化しないで、考えるだけです。社会主義。共産主義。民主主義。同じです。主義です。予断を持たないことです。人間のやる事だから、いいことばかり、でもないし悪い事ばかりでもないですね。日本を振り返ると、要するに、お金ですな。お金に振り回されない生き方をして欲しいですね。数学に、対偶と言う概念があるのかなな。一対一対応ですが、まあ、経営者になって見るのも、面白いですよ。

何故、立体とか、気取るかと言うと、平面では見えないものが、見えるのです。本には、一次元、二次元、三次元、場所、時間ですかね?おもろいですよ。

未来とは、何か?

そもそも論と言うのが、今は、多いのかな? 未来とは?人類。ビッグバンが、起こって、地球が生まれ、要するに、過去から未来を考える訳ですが。過去に置いて、優れた文明があり何て、考えるとロマティックですね。多分、ビックバンの話しも病気の捉え方も、ある意味、一つの作られた意見でもあるかもしれません。未来からも考えて欲しいですね。ミトコンドリア。宇宙から来たと言う。やや、オカルト的ですが?人の命より、お金が大切?そんなに、過剰な、要求。アルコール。タバコ、を求める。人類は、宇宙から来たとも、考えられる。観念論として。むつかしいな。未来。例えば、クラッシックを聴きながら、宇宙を思う。星を思い浮かべながら、未来を考える、素敵な事です。そんなの文明、嫌だ。まあ、しょうがない訳です。天文学、宇宙論と言うのは、そのために、あるのかもしれませんね。

No title

農薬、ガキの頃、ベトナム戦争で使った枯れ葉剤だから、噴霧しているのが怖かった。ワクワク、多分、ダメだろうが、頼みもしないのに、病院とか、除草剤の宣伝に来る人がいる。生活保護。多分、憲法には、国民には、健康で、文化的な生活とあるから、やや、監視社会みたいなのも、問題だと思う。まあ、有り体に言えば、政治は大企業中心だが、我々、庶民は、と言う転換だろうね。勿論、パペット。と言う説もある。面倒いので。銀行。あほですな。日本銀行だ。運転免許証等には、ね。問題ですね。命とは?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大麻について

どうかこれからも大麻について詳しく書いて頂きたいです。
昨日、大麻についてちょっとした討論になりました。
医療に使われているだとか、癌が治るとか、、、、。
だから大麻はいいものなんだという結びつけが信じられませんでした。意味が分かりません。
私は大麻について全く詳しくはないのですが、その様なもので何かを変えようとすること事態気持ち悪くてならないのです。

No title

私の予想ではノンタイトルさん仰る通り、それにまつわる「金」だと。

国内では「どこぞの資金源」
国外では「貧困国」。
プロフィール

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR