精神構造

たまには人の精神構造についてまじめに書こう。なぜ被害妄想と周囲の人が呼ぶ状況が生まれるのか?これにはいくつもの種類があるが、一つの大きなパターンが、あーでないといけない、こーでないといけないと考え、それが覆されたり論破されたりバカにされたりした時、それを認めることができないために防衛反応に走るというものだ。

私はもうこれを何千という数で体現するニンゲンたちに会ってきた。だからもう何も感じないが、一般人はこのようなニンゲンたちを理解することができない。ま、理解しなくても許容しなくてもいいのだが、華麗にスルーすることもできない。なぜならそのニンゲンたちがなぜそのように堕ちていくのかがわからないからだ。

被害妄想というのは書いた通り自己正当化を基軸にする。彼らは能力の割に自分が調べたかすかなことにすがりたくてしょうがない。さらに言えば自分が信じて経験したかすかな内容にしかすがれない。それが破壊されるとどうなるか?最後は論理的な思考が働かなくなり、必ず同じ構造変化をたどる。つまり相手や周囲を人格攻撃するということだ。

たとえば、あいつはヒトではない、あいつはヒトデナシだ、あいつはクズだ、あいつは親の心など持ってない、あいつは儲けたいだけだ、などとそれまで出していた論理はどこかに吹き飛んでしまい、相手が悪くて自分は正しいというのを貫きとおしたくてしょうがなくなる。それが陰の中傷者だ。そうしたいのはアイデンテティが弱くて、否定されることでそれを喪失しまうような知識と精神レベルだからだ。その後はすべてが敵に見えてくる。全員が自分を批判しているかのように感じだす。

精神医学ではこういう状態を統合失調症と呼ぶ。まったくもってばかばかしい存在しもしない病名だが、私に言わせれば逆に意味があるかもしれない。私に言わせれば、ちょっとイジメタだけですぐにこの状態になるグーミンたちこそ統合失調症である。それなのにこの世のグーミンたちは、自分たちは正常であってその人々が統合失調症であると扱ってきた。それくらいグーミンとはバカなのである。だから私がグーミンと呼んでいるのは、本当にグーミンを心の底からバカにしているからである。そしてこんな状態の人々も、逆のグーミンも愚かな病名などつける必要がないのだ。彼らの診断は常にただひとつ、「アホ」か「バカ」くらいで結構だ♡

もう一つまじめな話を書くが、人格障害って言葉がある。これは非常に面白い言葉であり、非常にばかばかしい精神医学の病名である。これに照らし合わせると私はすべての人格障害に当てはまり、この一時間で書き込みをした人もすべて人格障害に当てはまる。

精神医学とその病名を用いるということは、社会がいかに許容性を喪失し、また真なる意味で自由を喪失し、いかに生物性を喪失しているかということの証だ。現代の社会において人々が考えるものは、倫理や道徳や権威、常識や権利などであり、これらをどう維持していくことしか頭にない。現代人にはすでにこの、倫理や道徳、常識や権利をどう維持していくことしか頭にない。そして「自分たちの観念によるこれら」を人格障害と称する。

現代人は自分たちが教えられた倫理が間違っていることには気付かない。教科書の道徳が間違っていることにも気付かない。権威の唱えた学説がそもそも間違っていることにも気付かない。その常識がいかに間違っているかにも気付かないし、全員が権利欲の奴隷になっていることにも気付かない。つまり精神的にいえば、人類はこの数千年で大きく退化してきており、もはや取り返しのつかないレベルにまで至っている。

アンドロメダ星人の話をちょっと前に出したが、それが本当かどうかは知らないけど、仮に本当だとすれば彼らはテレパシーによって相互理解をするという。おそらく人類もテレパシーまではいかなくても、そのようにコミュニケイトできる存在がいたと思われる。しかしそのような人間としての存在は消えてしまった。そうすると何が起こるかというと、言葉の表面のみを取り上げるグーミンが増え続け、そこで変だったりキチガイだったり揶揄だったり中傷だったりを書くと、そのままその診断は人格障害となる。まさに笑える病名の代表だ。

ほんの少し前の物語でも、裏の裏まで考えてしゃべるなどというのは常識的なことだった。しかし現代人はもうそれができない。裏の裏のそのまた裏となるともう誰にも分からない。そのような裏とか裏の裏とかを、人類はずっと意図という言葉によって表現してきたのだが、もはやその言葉は死語となってしまったのだ。このウォールでさえそうなのに、一般の世の中でそれを期待するということが、絶対的にまで無希望であるといえるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「莫迦につける薬はない」と言ってくださると助かります。

「彼らの診断は常にただひとつ、『アホ』か『バカ』くらいで結構だ♡」——私らも「発達障害」ではなく単なるアホであり、理系バカで「莫迦につける薬はない」で終わりにしていただけると助かります。少なくとも薬害は出ませんから。

「精神医学とその病名を用いるということは、社会がいかに許容性を喪失し、また真なる意味で自由を喪失し、いかに生物性を喪失しているかということの証だ」—— http://youtu.be/K0h0ApJAeSg で生命力が旺盛なゴキブリさえ生き残れない事態に陥りつつあるようです。ゴキブリと言えば、かつてソ連のロケット実験で加速度がかかりすぎたのか、他の生物は皆、死んで、ゴキブリだけが生き残ったことがあるくらい生命力が旺盛なのに。

ちなみに、作曲したカールハインツ・シュトックハウゼンは911のあと、衝撃から解離発言をして「人格障害」を疑われたようです。「小熊さん」(http://ameblo.jp/raingreen/entry-11450926204.html#c12189595074)は「統合失調症」と診断されました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

若い世代向け。明るく、少々、無理ですね。だから、時には、自分を褒めて下さい。大げさでいいですから。これは、ある本に書いてあったことです。例。毎日、一冊、本を読めなかった場合。少しでも、読んだら、凄いと褒めて下さい。私も、実行していますが、いいですよ。自信が、無い、怖いと言うのは、洗脳もあります。就職して、勘違いするなとか。古い記憶が消されているかもしれません。本当にそう思います。これも、大げさに、褒めるといいですよ。洗脳。共働き。女性の社会進出。これも、ある力が、働いたと言う。儲かっていますか?おかしくないですか?男女共同参画社会?ですね。むつかしい事は、言いませんが、人は何故、働くか?幸せになるためだと思います。少なくとも、自他同利。つまり、自分も良くて、人も、良い。最高ですね。終わり。

No title

私が、何故、書き込みするか?です。ある経営者が、自分の知った知恵は教えなさい。そうすると、好い事があると。書く。学ぶ。最高です。
超能力。実はあると思っているのです。思いつくのは、二つかな。まあ、テレパシー。もう、一つは、霊関係です。多分、余り、悪いことはしない方がいいね。怨みによる霊障があるかもしれません?笑?人類の七十パーセント?とも言うらしいです。信じる信じないは、勝手ですが?霊。脳科学的には、脳に、物理的に傷がつくかもしれませんよ。専門外ですが。

政治を論ずる時も、経済学が必要だな。経済学。大切ですよ。お金儲け。笑)出来るかもしれませんね。で、資本主義と言うものは、家内制手工業の後、起こったと言う。蒸気機関。産業革命後です。この歴史、日本では意外と、新しいのですよ。まあ、明治とかさ。だから、そんな悪い事ををするぐらいなら、ね。好きなこと、ボランティアなどをするのも選択肢だと、思います。後、二点。情報革命。ロボットにより、人手があまりいらなくなったと言う。だらか、無理をしてもとも言えるかもしれませんね。仕事ですが、例えば、精神医学がダメであれば、アンチエイジング何か、良いね。こちらの方が、未来志向ですね。後、東洋医学系。マッサージ。食べ物による健康。アンチエイジングかもね。まあ、資本論等を読むといいそうです。古典。オススメなんですが。

精神医学はエセ科学

 セロトニン仮説は本当に反証されているのかわからなくなりました。事実ですか?精神医学がニセ科学だという議論がなされているようです。http://mercamun.exblog.jp/19968464/

No title

あっちのほう信じてればいいと思うよ!

彼らが何者であるか、なぜ彼らは実名を名乗らないか、言葉は長いけどどこの部分のどこを根底として批判して、どこの部分でごまかしてるか、自分で調べないグーミンにはわからないでしょww

ちなみにこんなブログみたいな匿名性丸出しなところで、議論しても意味ないからしないよww

変な話し、大好き。

ワザと、変な話しです。病気はない。私には、当たり前です。ある宗教。何とかの家ですから。人間、神の子。完全円満、絶対、健康ですから。また、人間は、老いず、病まず、衰えざるものであると言いますから。その本の一節。決して、病気を語ってはなりませぬ。病気を恥だと思って、話してはなりませぬ。完全円満。素晴らしいですね。ずっと、理解できなかったです。子供も、杉のように、小さくても、やはり、杉だと言う。人間、少々、失敗しても、完全なのです。別に、宣伝ではありません。正しくは、信仰と宗教、団体は違うのです。あるところで、イエスキリストと言うと、怒られたのかな。私は、キリスト教も、聖書は、目を通しています。もちろん、聖書には、金持ちが、天の国に入るのは、ラクダが、針の目を通すより、むつかしいと述べています。洗脳。太平洋戦争。日本が、悪い事をしたと思わされたと、述べ方もいますね。

皆さんも、コンピュータサイエンスも、勉強して下さいね。本を読むだけです。現在、コンピュータは、目を見はるスピードで進化しています。進化。最適化とも、言うそうです。この文章、意外と考えがあって書いているのです。では、また、次回まで。

本当に、言いたいこと

私は、特に、宗教にはこだわっていません。西郷隆盛が、申します通り、ウソはつくな。弱い者、イジメをするな。だけです。本当は。もう少し、言うと、余り、一部の人だけが儲かるのは、困るなあと思うだけです。自由も、好きです。知ったかぶりです。自由。フリーとリバティーからと、二つある訳です。からの自由と。なになにへの自由でしょうか?まあ、本来の自由とは、自ずに、よる。意志ですかね。まあ、いろいろです。私は、洗脳についても、学んでいるので、問題はないかもしれませんね。
別な話題。私は、二宮尊徳が好きです。まあ、経営等には、倹約の思想が大切ですね。意味不明ですね。終わり。私は、冗談でもいいですが、語学の天才と言う暗示?をかけている訳ですね。まあ、未来研究ですかね。ゴメンナサイ。変になりましたが?終わります。

薬を飲むと障がい者ですか?

分かりませんが、もしかしたら、薬を飲むと、障がい者ですかね?優生学と言うモノがあるようですが?分からないし、ね。どうお考えですか?素敵な人生が、おくれそうですか?そうですね。その点も、良くお考え下さいね。解らん。私は、知的障害者ですか?学習障害者とも、話した。何か、イメージアップした割には、現実は、変わらないと言うか、厳しいですかね? 病気、治らない。終わりですかね。ご検討下さいね。何か、直ぐ、決めつける。これで、いいのでしょうか?要するに、前病的性質と遺伝の関係ですかね。全く、解らんです。優生保護法ですかね?やや、解ったけど、ンー。

教えてください<(_ _)>

主人ですがエビリファイを朝4.5,夜4.5とパキシル朝20,夜20を飲んでいたのですが両方の薬を同時に4ヶ月くらいかけて断薬したところ、被害妄想がひどくなり大変なことになってしまいました。エビリファイは統合失調症の人に処方される薬で被害妄想に効く薬ということですが、パキシルも同時に断薬したので反作用で逆に被害妄想がひどくなるということはあるのでしょうか?時間の経過とともに改善されていくものでしょうか?

私の子供

子供にコンサータ飲ませたことよりも、ワクチン真面目に打ちまくったことのほうが後悔が大きい。
インフルエンザの注射うつまえは、泣いて必死で逃げまくってた。
ごめんじゃ済まされない。
でもごめんなさい。ばかな母親で。
誰からも罰せられない。何で?
罰して欲しい。その方が楽だから。
とにかく生きる。生きたいから。
子供の命を誰にも渡さない!

劣等感

虐待。悲しいですね。思いついた事を書いてみます。虐待された親は、その子供に対してもすると言う。心に傷があるのでしょう。苦しいですな。まあ、私の考えですが、悲しい不幸の連鎖は、避けたいですね。毒親ですか?あなたは、幸せになれますよ。まあ、催眠法です。好きな音楽等を聴きながら、徹底リラックスです。過去の悲しみ。喜びに出会います。そう、立派な人でなくとも、いい自分に気がつきます。私。例ですが、ピアノを習いなさい。親の期待です。美味しいモノを食べさせて挙げるから。適当だな。私と言う人間も、適当なら、親も適当だな。例えば、私は、子供の頃、チャップリンの映画を観たのですが、笑えませんでした。貧乏な人を見てと。それなりに、正しいと思います。今の人は、お金持ちになりたい。いい親と呼ばれたいと、強迫観念が、強過ぎるのではないでしょうか?まあ、世間体から、自由になり、幸せになると、お子さんまで幸せになると思います。お金が、欲しいの、綺麗になりたいの? 思い過ぎかな。イケメンじゃないといけないの?と、思い過ぎですかね。解らんですが、人間だから、病気にも、なるでしょうね。まあ、逆に、言うとそんな思いをすると、病気になりにくいですかね。ゴメンナサイ。児童相談所。学校。病気。世間体が、うるさい。言わせておけば。まあ、人間だから、少しは、人と、違う所、変わった所があっても、許せるようになれますよ。

ご迷惑ですが。

病気の治し方。私は、自分で作った病気は自分で治すと、考えています。ロクでもない医者に出会いました。世間は、冷たい訳です。また、出会いました。解りますね。そいうものなのです。

虐待の治し方。うどんを食べたら、お金を払うのと、同じです。子供を産んだ。大変です。誰しも、同じです。楽しみと言ううどんを食べたら、お金を払うでしょう。結婚した。つまらない。大変です。同じです。楽しみと言うウドンを食べたのですから、お金を払うのでしょう。障害のある子供が、生まれた。誰しも、大変です。理解を超える世界ですが、お金を払うのでしょうね。病気になった、しょうがないので、自分で治すのですね。こんな時代に生まれたくなかった。しょうがないので?冷たい人だな。しょうがないので。当てにしない訳です。自分が、間違っていた。しょうがないので?仕事。思ったより、面白くない。見通しが、甘かった訳です。誰のせいでもないですね。薬が、合わない。セカンドオピニオンで怒られた。しょうがないので。だって、自分でね。選らんだ訳ですから。

No title

機能不全家族。アダルトチルドレン。認知療法。催眠療法。フロイト。何でも、いいですが?ブログに書いてあるように、怪しいと、思いながら、読むと良いと思います。冥想も、かな。私は、今、何か、母を愛せなかった人は、私ですが、何かあるみたいと、思っています。フロイトの心理学?うつに認知療法と記された本は効果があったのですが、所謂、全てではないですね。心理学。面白いですが?困ったなでもありますね。人が、悪い。笑) ブログに書いてある意図が、解って来たように、思います。今は、洗脳に興味があり、何か、要するに、対立した概念を知るように務めています。オモロイジャン。要するに、そんなに回答が簡単に見つかるわけないじゃんと言うことだろうか?多分。

No title

すいません。批判的になりますが、被害妄想と言うものは、この定義が、正しいか?疑わしいですね。ツイッターも、疑問点を感じますが?Facebookも時々、あれですね。良い頭の体操になります。笑)

No title

被害妄想に陥る人に共通して言えるのは
感情の渦に巻き込まれ易いという事なんだろうと感じます。
たぶん自分の身の回りに起こる全てに関して、
まず感情で判断する癖がついていて、
理性を置いてけぼりにしてしまう。

後で気付くんですが、その時は後悔ばかりで
再度災難が訪れると、同じ事の繰り返し。

単に思考の癖なのではないでしょうか。
それは訓練すれば、理性で物事を判断出来るのですが、
そして自分からそう思えなければ、
なかなか身に付かない厄介なものですね。
私も不登校児の対応で、親御さんの考えを話すのですが、
そしてそれも、急を要すのですが、
なかなか自分中心から子ども中心の考えにシフトするのに
時間と労力が掛かってしまいます。
こちらのエネルギーも奪われますし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR