知るということ

フェイスブックから転載しますが、今ほどに知ることが重要視される時代はないです。
人が人であり知能や知識や思想がある以上、その人がよくなるときに何が最も大切かといえば、知識を身につけその理由、その背景、その必然を理解するということしかあり得ない。運動も将棋や囲碁もサプリもカウンセリングも漢方もその他すべても、おまけ的なシロモノでしかない。このウォールはその答えを導き出すために日々配信しているはずなのだが、実際理解する人は少ない。これは精神医学に限った事ではない。

なぜあなた方が癌になるのかあなた方は知らない。なぜあなた方が心筋梗塞になるのかあなた方は知らない。なぜあなた方が脳卒中になるのかあなた方は知らない。なぜあなた方が精神病になるのかあなた方は知らない。なぜあなた方が糖尿病になるのかあなた方は知らない。なぜあなた方が膠原病になるのかあなた方は知らない。なぜあなた方の軽い感染症が治らないのかもあなた方は知らないのである。そしてもちろん医師も看護師も薬剤師も知らない。

知らない人に福が訪れることはない。あなた方が知っている医学や看護学はほとんどウソで塗り固められている。そのような教科書を読む事はほとんど意味がない。市販の過程の医学を読む事ももちろん意味がなく、ある病気について書かれている基本的参考書を信じることももちろん意味がない。あなたがもし健康になりたいのなら、まずはあなたに巣食う洗脳を完全に打破することである。あなた方ニンゲンほど無意味なものに洗脳された生物を私は知らない。

ニンゲンが知るという能力に限界はない。記憶力に限界があったとしても好奇心や理解力に限界はないのである。しかし人間ほどに自分が信じてしまったものを捨て去るのが難しい生物は他にいない。本能や生存心よりも刷り込まれたモノにすがるのがニンゲンという生物である。

知ってしまえば何をすればいいかはおのずと明らかになる。これは宗教的とか哲学的とかいう問題ではない。低線量被曝が危険であることを熟知すれば何をすればいいかは明確になってくる。被曝をできるだけ避け放射能を除去するために何をすればいいか考えればいいだけである。ネットを見ればどうやれば放射能を除去できるか、一般人でもできることが山ほど書いてある。しかし放射能の危険性を熟知していなければ、放射能にやられていくのがオチである。精神医学の闇、心理学の闇、医学全体の闇、食物の闇、すべておなじところへつながっている。

精神薬は人を知らなくさせる最強の武器の一つである。ドラッグも化学物質も同じである。これは科学的にも証明できる出来事であり、個人の経験や意見が介在できる話ではない。いや、個人の経験からしかものを考えることのできない人間は、決して奴隷であることから抜け出すことはできない。おばあちゃんの知恵がなぜ有用であることが多いのか?それはその知恵が一つの統計学であるからだ。

まずあなたが病気をよくしたいと願うのなら、健康を獲得したいと願うなら、徹底的に知りなさい。徹底的に勉強しなさい。徹底的に理解しなさい。あなたが自己の意見にとらわれ、誰かの情報を求めている限り、あなたに福も健康も訪れることはない。そこに専門的な知識は必要ない。素人であればあるほど健康になれる可能性は高い。中途半端に知識を持っている人間ほどありもしない病気に振り回されるだけである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

知るということに

Facebookも拝見しています。Facebookのコメントに書いたら皆さんに叱られそうなので。。。
私は頭もよくないですし、産まれてから長い年月をかけてドクターのいうところの、洗脳を受けてきている人間です。
今、自分に必須と思われる部分から、見直し考えている最中。そしてまず思った事。
ドクターにも洗脳されない事。言葉が悪かったかもしれませんが、Facebookなどで、多くの方が勉強になった!その通り!シュアしますって書き込まれているけれど、そんなにすぐに賛同していいの?調べた?考えた?って不思議に思います。
きっと彼らの半分以上は他の強い意見がでたとき、またはドクターに何か責められどころがでたとき、別の意見にすぐに賛同するのでは?
私はドクターの意見にすべて賛同出来ません。例えば、薬は反対!でも病気この言葉でまとめるのは嫌ですが、それらに関する見解は微妙に違います。ここは改めて欲しいという数字もあります。これは私が私の実戦で見て感じた見解。洗脳でもない自分の意見。
すみません。批判やクレームではないのですが、毎日情報発信されていて、ドクター自体色んなコメントをどう見ているのか?馬鹿じゃない?って思っていないのかなぁと聞いてみたくなりました。
まだまだ、私自身馬鹿なので、自分の生活の中で見直さないといけないところのヒントを求め、ドクターの記事を拝見させていただきます。長々とすいません。

No title

それは大事なことだと思います。私は自分に追随することなど望んでいません。本人が私の出した情報をきっかけにして、自分で真実を調べて理解していただければそれでOKです。確かに多くの人をバカだと思いながら見てますよ。そのバカには能力や記憶力よりも、真実を見抜く目と自分で調べようとする心意気のなさにこそ、当てはまるものがあります。精神病がないというのは真実でしかありませんが、その意味は勉強し続けない限り得られるものではありません。

No title

熊谷なみほさま

横やり失礼します。
仰る通り、私もその様に感じています。
東洋医さんはあくまできっかけを与えたに過ぎず、
そのお奥にはさらなる問題や晒される事のない闇も横たわっていて
そこに辿り着くか着かないか・・・それもその人の
アンテナの張り具合やリテラシーのスキルに左右される物だと思います。

TVを見ていてもそうですね。
解説委員が詳しく説明している番組を見て
世の中を分かった気分でいる視聴者。
TVでいえる事はあくまで基本中の基本まで。
自分で自分が確かと思える情報を
自発的に追求するという姿勢が大切なのだと思います。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR