大麻の問題

このブログを見ている人なら精神医学の思惑については、わかってる人も増えていると思うのだが、まだまだ彼らの思惑は理解しきれるものではない。その代表格が大麻であり、フェイスブックでも話題になったので転載しておきたい。


まず最初にフェイスブックに載せた皮肉がこれだったのだが、まあこの反応がひどかった。

皆さんはやく引っ掛かって死んでください♡
はーい。僕たちアホな日本人でーす。医療大麻は認定されないといけません。モルヒネが医療用に使われてるのに、大麻が使われないなんて馬鹿げてます。モルヒネに依存性なんてありません。向精神薬だってそうですよ。ずっと昔から私たちは、向精神薬は安全で何の副作用も依存性も禁断症状はないって言い続けてきたんです。どうしてその言葉を信じてくれないんですか?厚生省はウソをついてるんですよ。大麻法を執行するのは裏があってのことなんです。ゲートドラッグなんてウソです。大麻が禁止されたのはGHQが禁止したからであって陰謀なんですよ。国外なら何の問題もないんです。ほらアメリカとかヨーロッパとか向精神薬も流行ってるでしょ。だから日本は遅れてるんですよ。真似しなきゃいけないんです。マリファナだろうがカンビナスだろうが幻覚なんて起きないんですよ。抗精神薬で幻覚が起きる?イヤイヤ違いますよ。それは本人の精神病のせいです。マリファナもおんなじですよ、マリファナで幻覚なんて起きるわけないじゃないですか?だってみんなそういってるもの。大麻で死んだ人なんていないんですよ。いや、間接的に死んだのに関係しているって人は何百人も報告されてるけど、そんなの捏造すればいいでしょ?依存性なんてないんですよ?医学雑誌で有名なlancetで報告されてますけど、ほら、医学雑誌なんてすべて捏造でしょ?だから気にしなくていいんです。日本は昔から大麻を利用してきたんですよ。一部喘息なんかに使ったって記録が残っているみたいですけど、その後どうなったかなんて知るわけないじゃないですか?しかも嗜好品として真剣に記載が残っているのは、古書の中でもほとんど見当たらないけど、そんなの捏造しちゃえばいいんです。阿佐ヶ谷ロフト万歳ですよ。ほら、あのアノニマスだって大麻合法化作戦開始するって発表してるんですよ。向精神薬は人間にとって大事なものだってアノニマスは言ってるんだから、言うことは聞かないといけません。なんでアノニマスの言うことも、医者の言うことも、製薬会社の言うことも、大麻賛成派の言うことも君は聞かないんですか?もしかしてアホなんですか?どうして僕たちの言うことを信じないの?

この皮肉めいた文章を書いたところ、すさまじい数の人間が大麻を賛美していることが判明し、本気でがっかりしてしまった。実際大麻とはそんな生易しいものではないのだ。まずは以下を見よと言いたい。

・国連によれば少なくとも世界で1億5880万人がマリファナ(​大麻)を使用しており、地球上の全人口の3.8%を超えている。​アメリカ合衆国では少なくとも9400万人以上が、これまでにマ​リファナを使用したことがあると認めている。
・アメリカ合衆国の2007年「薬物使用と健康に関する全国調査​」によると、アメリカでこの年に初めてマリファナを乱用した人は​210万人。2007年には12歳から17歳の若者の6.7%が​マリファナの中毒者だった。
・合衆国政府の集計によると、アメリカ国内のおけるマリファナの​生産量は、1981年で1000トンだったものが2006年には​10000トンにまで達し、過去25年間で10倍以上に増加して​いる。
・2005年にアメリカ合衆国で救急治療室に運びこまれた患者の​うち、24万2200人がマリファナに関係した者だった。
・アメリカ合衆国で実施されたある調査によると、15歳になるまでにマリファナを使用していた成人のうち、62%がコカイ​ンを、9%がヘロインを使用したことがあり、また54%が精神医​療用の薬品を医療以外の目的で使用していた。
・アメリカではマリファナはアルコールに次いで、致命的な自動車​事故を起こした運転手の体内から、もっとも頻繁に見つかる薬物である。

マリファナは主にインド麻の花や種子や葉を乾燥させたものだが​、街ではガンジャ、グラス、G、ハッパ、ポットなどとも呼ばれる。ハシッシュはインド麻の樹脂から作られるマリファナ似た薬物​の一種である。平均してマリファナの6倍くらいの強さをもっていまる。これらに入っている幻覚作用をもたらす主成分がTHCだ​。本来マリファナに入っているTHCは一定ではなく、昔は1%程​度でしたが現在は品種改良(もちろんある意図をもって)された結​果、1994年には4%、2008年には9.6%にまで達し、こ​れまでで最高の数値になっている。シンセミラ(スペイン語で「​種なし」を表す)とよばれるタイプの麻はTHCの割合が7.5%​~最大24%にまで上る。マリファナは通常「ジョイント」(紙巻たばこ)として、あるいは​パイプで喫煙される。葉巻​を開いてタバコを取り除き、マリファナと取り替えて使用されることもある。これは「プラント」と呼ばれる。ジ​ョイントやプラントは時にクラックコカインやPCP(麻酔剤の一​種)などの、より強力な薬物と一緒に混ぜて用いられる。ジョイ​ントはたばこと同じように肺に深刻な影響を与えることが分かって​いる。また一本のジョイントに含まれる発がん性物質は、タバコ​5本分に相当することがすでにわかっており、マリファナ内には4​00種類以上の毒性物質が存在することが、科学的に明らかになっ​ている。

マリファナの使用による精神的な影響はさらに深刻であり、記憶力​や判断力が低下することが分かっている。アメリカではマリファ​ナはアルコールに次いで、致命的な自動車事故を起こした運転手の​体内から、もっとも頻繁に見つかる薬物である。研究者によってマリ​ファナを与えられた動物は脳の構造にまで深刻なダメージを受ける​ことが分かっている。アルコールは基本的には免疫を低下させないが、THCは免疫機能を明らかに低下させる(これはアルコ​ール讃美ではない)。THCは数週間からさらに長期間、体​の中にとどまるということも科学的研究で分かっている。200​8年にオーストラリアで行われた研究では、マリファナを使用する​ことで脳の異常を引き起こしたり、精神異常との関連を引き起こす​ことがいわれている。

マリファナの使用によって日常生活にさまざまな支障をきたすこと​が明らかになっている。129の大学の学生を対象とした調査に​よると、調査前の30日間に27日以上取っていた学生には、注意​力、記憶力、学習能力に深刻な低下がみられた。郵便局員を対​象とした調査では、マリファナに陽性反応を示した職員は、それ以​外の職員と比較して、事故は55%、けがは85%、欠勤は75%​多いことが報告されている。オーストラリアのある研究では、運転中の死亡事故の4.3%がマ​リファナが原因で生じたことが明らかになった。他にもある研​究ではマリファナを吸うのをやめてから4週間が過ぎるまで、その​人たちの言葉を正確に思いだす能力が戻らなかったことを報告して​いる。

そもそもなんでこんな議論が起こるのか、その馬鹿さ加減を誰も考えないのだから始末に負えない。重要なことは薬物によって精​神的諸問題を解決しよう、薬物によって社会を変えよう、薬物によ​って自己を変えようなどという考えが、いかにアホでどうしようもないことかということを悟ることなのだ。​こんなもんに本来知識など必要ない。こうやって科学的な事​柄を示すこと自体、日本人がいかに落ちぶれたかということを示し​ているわけで、恥ずかしい限りである。そもそも日本人は世界中のど​こよりもドラッグに頼らない民族といわれ続けてきた。今でも​違法ドラッグの普及率は先進国最低レベルであり(だからこそ医療​を盲信してしまったとも言えるが)、大麻を含めてドラッグに頼​るという西洋人的な発想を除外し、西洋人からむしろ驚きの目で見​られていたものだ。それが西洋文化や精神医学的考えや心理学​者的考え、エセ芸術的観念が広がってきたことで、その日本人が持​っていた純然性は失われつつある。そのことに気付く日本人は​ほとんどいない。すべての日本人は洗脳された奴隷なのだ。

最後に製薬会社の気持ちを掲載しとこう。この皮肉も少しでも伝われば幸いである。

は~い。私、医療用大麻の独占販売が決まってる○×製薬ともうし​ます。是非発売のおりにはどんどん買っていただき、日本中が騙さ​れて大麻で滅びることを、イヤ失礼、日本の医療に貢献することを​願ってやみません。弊社は他にも覚醒剤丸出しの、あ、失礼しまし​た、ドーパミン関連のエ○リファイや、ドーパミンアゴニストのロ​チ○チンなどを発売しており、日々日本人の藥漬け、あ、イヤイヤ​、日本をヤクで破壊して大儲け、あ、ヤベ、違いまして、日本の精​神に藥でお役にたてますよう頑張る所存でございます。ちなみに皆​さま大麻を恐れる方々が一部いらっしゃるようですが、何も心配は​いりません。ヘロインやコカインやシャブやLSD やMDMA などを開発したのは、すべて製薬会社でございまして、そのノウハ​ウも一般人をどうやってごまかすかも、すべて熟知しております。​あれ、なんかまずいこといったかな?、いえ独り言でございまして​、これからの儲けのためには医療大麻は必要不可欠な存在です。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

婚活うつなんて存在しない

毎度ー。また新しい病気を作ってくれてますな(笑) 朝日からちょっと抜粋して引用。 婚活疲れ、不安や「うつ」に 心折れる人々続々  結婚を望みながら、頑張ってもかなわ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私は某社の息のかかった製品はすべて買わないようにしています。
しかし、こないだ旅行用の歯ブラシセットが系列会社のものとわかりました。

くいもの、のみもの等結構みじかなものも沢山ありますからそれだけでも多少の抵抗にはなるかと思います。

婚活疲労症候群?(笑)

結婚を望みながら、頑張ってもかなわなず、疲れきって心身の調子を崩してしまう人が増えている。『婚活疲労症候群』と呼ばれ、専門の外来を設ける病院もあらわれた。女性は相手のことを考え過ぎて『不安』になり、男性は何度も振られて自信を失い『うつ』になる人もいるという。

2012, 8, 31
朝日新聞より

いい加減にしてほしいですね

No title

最強におもろいネタありがとうございます。

毎日発行しなあかん新聞社の方々も大変ですねぇ。

ネタ探しって結構激務ではないかと思います。

いくら通信社の垂れ流しでも。。。

朝日新聞さんの従業員さんは悩みや葛藤すらないのかな?

朝日新聞や地元の神戸新聞は、精神科産業の広告塔なんでしょうかね?

神戸新聞もやたら東北に派遣される精神科医とやらや、教員を取り上げます。

ご立派なばかさかげんです。

いずれ薬害事案が世間を騒がすようになってもおまえらはだまってろ!といいたいですわ。

しかし、医療に関わる人たちのなんでもかんでも病気症候群はなんとかならんのでしょうか?

てか、おまえら頭おかしいんとちがうか?
というのが潜在的な良識です。

てか結婚してから早々に離婚するようなカップルのほうがよっぽど深刻ではないかと。。。

こっちの外来もつくってやってとことん生活の面倒みてやれば(笑)

朝日新聞も書いててバカバカしいと思わないのか?

部数減らしてるのに悩みはないのか不思議です。

No title

最近またアホな奴がアホなコメント載せろってうるさいけど、今までのエントリーくらい読んでから書けよ・・・本気でアホ過ぎて無能ささらけ出してて泣けてくる。お前らのアホで無知なコメントを載せる理由はここにはないよ。他のところで好き勝手に文句言ってればいいじゃん。

七味唐辛子に大麻?

今日子供(小学高学年)から、七味唐辛子に大麻が入っていると聞きました。焼きたてじゃパンというアニメで知ったそうです。
ネットで調べると、大麻の種など入っている模様替え。
先生はご存知でしたでしょうか?私は、大麻は薬に気をつけていれば大丈夫という認識でした。
食品に入れてよいのでしょうか?また、安全なのでしょうか?

精神科にとどまらずなんでもかんでも病気症候群の人たちの外来を国を挙げて作るべきと思います。
消費税up→医療業界大儲け→またまた消費税up。。。

犬も歩けば病気にあたる。

領土問題よりシロアリ官僚より、このアリクイどもを退治しなあかんわ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

「暗殺者(assassin)」という言葉の由来についてはこういう話がある。でも、このブログにまで介入してくる大麻賛美者のアホどもは、こんな話知ってるはずもない。

1090年、ハッサン・イブン・アルサバーは、カスピ海南部にある要塞で「イスマーイール派」というテロリスト集団を結成。信奉者を殺人者に仕立て上げるために、まず薬物によって彼らを昏睡状態にし、調度品と女性に埋め尽くされた美しい庭園に連れて行った。 信奉者たちは昏睡状態から起こされ、「快楽」を堪能した後、再び薬物を与えられる。

そして今度は彼らの訓練を監督している「首領」のところに連れて行かれる。その首領は彼らに約束する。もし彼らが殺人の任務をうまく果たすなら、彼のもとを去ることなどなく、楽園が待っていてその味を堪能することになる、と。

この陶酔状態を生み出すため信奉者に大麻(ハシシ)を過剰に投与するので、この殺人者は、ハシシン(アラビア語で大麻(ハシシ)の常習者という意味)として知られるようになり、後に暗殺者(アサシン)となった。

やけど上等

俺は、基本フェイスブックの文章のほうがただしいとおもうけど。
膠原病、クローン病などの難病においてステロイドなんかよりよっぽどいいと思う。しかし、うつ病などの精神薬としての使用や、軽度の病気の使用はやめたほうがいいと思うが。

けんか上等

ステロイドをのむより→ステロイドを減らせるに訂正

No title

医療大麻における参考URLです。
http://blog.goo.ne.jp/dr-frogger/e/2595a5693e965298eaed6a79bd6e9963
個人的に大変いい書き方をしていると思いますし、とくにうつ病についての記述においてはなかなか正しいことをいい言っていると思う。
上記のうつ病に対するURL
http://blog.goo.ne.jp/dr-frogger/e/5d8fa554f00e2965a6d76dd67d7aaaa3

酔っぱらう作用があれば麻薬なのかよ。

大麻にはアルコールと同じように酩酊作用があるんだから、飲んで乗ったら交通事故を起こすのは当たり前だろ。酔っぱらう作用があれば麻薬なのかよ。
その理論で言ってるなら、酒も麻薬だから規制しろよ。
酒だって適量摂取すれば百薬の長って言うだろ。
プロフィール

キチガイ医

Author:キチガイ医
平成25年4月よりTokyo DDCとNPO法人薬害研究センターを設立、平成28年1月からはうつ民のセレクトショップや無料メルマガもやってます(詳しくはリンクをご覧ください)。薬の減薬や断薬、支援施設運営や、執筆や啓蒙活動を通して、自分の素人的意見を発信していければと思います。当ブログはリンクフリーですが、リンクするときは一声おかけください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR